2021.12.30

2021年を振り返って・・・。

昨年から世界中を混沌とさせているコロナの影響は今年も続き、そして来年へとさらに続いて行きそうな気配で、管理人もその影響でいろいろな部分で疲弊していることは間違いない。

昨年の秋から左肩腱板の損傷で左肩が動かせなくなり、腕が全くあげられなくなった。
いわゆる四十肩や五十肩であれば、痛くて上がらないからあげる行動を出来るだけ避ければいいのだが、管理人の場合、あげなくても、肩の腱板が動くだけでコキッという音と共に激痛が走るとので、動かすことが怖くなる状況に至り、リハビリに通うことを余儀なくされた。
しかし、リハビリだけではなかなか改善せず、春ごろから皿(フライングディスク)を投げて勝手にリハビリし始めたところ、少しずつ肩がスムースに動くようになり、夏には痛みを感じないで肩が動かせるようになった。
多少音が鳴るのは仕方ない。

さらに昨年末、イベントの準備でカートを押していた時スロープで転倒し、両膝を損傷。
今年の年明けから今度は両膝が曲がらなくなるという悪条件が重なり、これもリハビリし続けたが、こちらも左ひざは多少改善したものの、右ひざがずっと曲げられず、結局夏頃には自宅でリハビリするからということで通院を止めた。

肩と膝が少し改善されたころ、突然ぎっくり腰になって、これが落ち着くのにもかなり時間がかかり、とにかく今年は昨年からほぼ毎週どこかの病院に顔を出している状況だったことで、ほとほと疲れてしまった。

本来であれば、コロナが無ければ、昨年あたりに子犬を迎え入れようと考えていたが、コロナ禍で断念。
年が明けたらと計画していたが、昨年末からの体調不良の終わりが見えず、これまた断念。

夏になって、ようやく元通りの体に戻りつつあることから、再び子犬のことを考え始め、御縁があって先週我が家に子犬がやってきた。

自分の年齢を考えると、恐らく最後の犬となるであろうと思って迎えたが、現在ワクチンプログラムが完了していないので、散歩は常にカートを押して出かけるようになる。
先住の2頭を連れてカートを押すと言うのは結構大変なうえに、とにかく地面に降ろせないので抱っこの回数が増える。
家の中の階段もまだ無理なので、当然玄関から自室のある3階までは抱っこ。
いやはや、さすがに厳しい。

なのに、子犬が来て二日目に、食糞を阻止しようとサークルの上からウンを取ろうと体を曲げたら、サークルの上部がろっ骨の間に入ってグキッと。
激痛が走り、その後はなんとか息は出来るものの、押すと痛いし、力が入れられずなんとも役立たず。
腫れてはいないので骨折ではないだろうが、ヒビぐらい入っているかもしれない。
かと言って肋骨の治療は特に無いので、湿布を貼って、家にあった腰痛用のコルセットを巻いてしのぐことに。
オミクロンのせいで年末の病院に足を運ぶのも嫌だし、子犬を置いて出かけるのもまだまだ時間制限が必要である。

4
年前の胸骨骨折以降、骨には注意するようにと言われていたのに、またやってしまうとは・・。
やはり歳には勝てないらしい。
元々骨がやわにできているのか、尾てい骨骨折2回、左足小指骨折1回、左手薬指骨折1回、そして胸骨骨折1回。
どれもスポーツでやったわけではなく、日常生活で起きたこと。

こちらも鍛え治さないとダメかもしれない。

今年プロのカメラマンに記念に撮ってもらった写真。

202112301_20211230221901

来年はこの子も一緒にちゃんと写真におさまるだろうか。
202112302_20211230221901
撮影時はまだ3頭目は未確定だった。

******************************************************
限りある犬たちとの日々を、老体に鞭打って楽しんでいる管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_20211230222001

| | コメント (0)

2021.10.12

髪切った

と言っても、15センチ程度。
さすがにシャンプーの手間やドライヤーの時間を考えて少し短くしたのである。
毛先の痛みもあって、絡みやすくなっていたのも大きな要因。

日常的に仕事に出るときは一本に結わいているのだが、それも下を向けば落ちてくるほどの長さになり、クルマを運転していれば、シートの背と私の背中に挟まって引っ張られるという弊害も。

おかげで少し軽くなり、弊害も減った。

子供のころから三つ編みが当たり前。
中学・高校、大学とほとんど伸ばしていて、社会人になってから一度切った。

202110120

一番長かったのが、結婚して3年目ぐらいの頃。
腰まであったが、その後はずっとセミロング。

何を思ったか、七年前にベリーショートにして失敗。
その直後に撮ったパスポートの写真がいまだに失敗のままなので、絶対誰にも見せたくない。

以後ずっと伸ばしていたのと、コロナ禍もあいまって美容院に行かなかったので、今年はまた腰まで届いた。

202110121

っが、先月末ようやく切って少し楽になった。

202110122

倹約の意味からも、美容院に行く頻度をあまり上げたくないからと伸ばしているものの、結局カラーリングやらパーマやらで年に数回は行くことになる。
50
年ほど前、母の白髪を抜くバイトをしていたが、さすがに少なくなると困るので管理人は抜かない。
次に美容院に行くのはいつだろう。

******************************************************
限りある犬たちとの日々を、精いっぱい楽しんでいる管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_20211012112301

| | コメント (0)

2021.09.10

ロードプライシングの話

TOKYO2020が終わって、日常が戻ってきた。
仕事柄平日も休日も無く車で動いている管理人にとって、今回首都高速の一律1000円値上げはとても痛かった。

この時期をずらしていたら、今伝えなければいけないことが伝えられないと、出費が増えても出かけた。
中には、値上げ分を補填してくださったクライアントさんもいらして感謝。

深夜の料金半額で助かったのは、輸送関連の業種で、個人宅に訪問するようなサービス業の人間にとっては、早くTOKYO2020が終わって欲しいと思うのみだった。

ところが、今後もこの方式、つまり「ロードプライシング」を取り入れていこうと政府が考えているらしい。

確かに、この方式で首都高速はガラガラとなり、まさしく高速道路という感じであったが、そもそも料金をあげられても高速道路が使える人たちはゆとりのある人たちである。
一般の営業マンやサービス業の人たちは料金の値上げによってコストが大幅に増え、持つ者と持たざる者の格差は確実に広がっていくだろう。

しかも、今回のロードプライシングと、首都高速の出入り口閉鎖のあおりで、246や甲州街道は終日渋滞が続き、近隣の排ガス公害はきっとかなり高まったはずである。
誰も、そんなことには一切触れていないようだが。

日常的に246界隈を犬との散歩でも歩いているが、空気の悪さは尋常ではない。

高速環状線のおかげで、ある程度都心に入る車の量はかなり減ったはずである。
最近車を持つ人が減ってきているとは言っても、都心の交通量は依然減らない。
個人的にも、車の無い生活はやはり考えられない。

いつも上から目線で多くのことを決めていくお上であるが、是非庶民の目線でロードプライシングも考えて欲しいものである。

202108252_20210910092701
TOKYO2020中の246上り線池尻界隈。
三軒茶屋の高架手前から渋滞は続き、10分で帰りつけるはずが30分近くかかったという日。
池尻の高速入り口が閉鎖され、高速を利用できない車が溢れていた。

******************************************************
年甲斐も無く、活動犬たちと暮らしている管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_20210910092801


| | コメント (0)

2021.01.05

免許の更新に行ってきた。

前回の更新から丸5年。
ようやくゴールドに返り咲くことができた。

前回の更新の数年前だっただろうか、クライアント先から次のクライアント先への移動に際し、ナビを頼りに運転していたところ、「次の交差点を右方向です。」とアナウンスした途端、ナビの画面が真っ白になって壊れたのである。

まったく知らない交差点で、右方向と言われたが、5車線ぐらいあったので、矢印が右に向いている右から二車線目にとりあえず入り、右折したところ、真後ろにパトカーがいて止められた。
どうもその交差点は5差路だったらしく、私が入った車線は斜め右というヤツだったらしい。

そこで、何点か知らないが、取られてしまったせいで、次の更新は府中の試験場行きとなり、あえなくゴールド免許は剥奪されてしまったのである。

ゴールド免許には、保険料が多少安くなるというメリットがある。
等級は無事故なので、これ以上上がることは無いから、せめてゴールド割引でもと庶民は思うわけである。

しかし、突然のナビの故障で、ブルーになって5年。
長かった・・。

当然ナビは新品に買い替えるはめとなり、点数は取られ、罰金も払い、ゴールド免許も取られるという悲しいあの日から8年ぐらい経っただろうか。

晴れて、またゴールド。
車の保険料も毎年のようにあがるので、今度は現状維持ぐらいで抑えられることを期待しよう。

202001051_20210105221601

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無く日々犬たちとの遊ぶ管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_7

| | コメント (0)

2020.04.24

日常の三密対策

昨日都知事の記者会見の前に、各局が内容を予想していたが、
その中に、最近三密度があがっているスーパーの利用方法に
対策を講じるようなことが言われていた。

名前のイニシャルか何かで、来店時間を分けようというものだった。

なんだそれ?

結果的にその案は没になったのか、会見では言われなかった。

マスクが入手できなくなった時、他国の対処法として、
曜日によってドラッグストアでマスクを購入できる人を
生年月日の末尾の数字で分けているというのを聞いた。
そして、当然決められた曜日に行かれない人のために、
週末は誰でもOKだとか。

国によっては、マスクの在庫がある店をスマホのアプリで提示できるようにしてあるとか、様々な工夫がされている。
国さえも入手できず、不良品を買わされるなんてアホなところは無いようである。

このスーパーの時間制にしても、誰が名前を確認するのかというところで、人と接したくないこの状況下でアナログ対応は無理だろう。
さらに、商品によって入荷時間が違えば、いつも入手できない商品が出てくるだろう。
管理人の場合、納豆は日々の夕食に欠かせないので、この入荷時間は重要だ。

元々、家から歩いて数分のところにスーパーがあることもあって、
買い忘れたものを犬の散歩のついでに一個買いに行くということもあるが、
そういうときでも、店内が混んでいたり、レジに長蛇の列が出来ていれば
あきらめてさっさと帰ってくる。

買い出しの日(週に1回か2回)であれば、多少混んでいても仕方ないが、
混み合う時間帯(昼前後や仕事帰りの時間帯)は避け、
あらかじめ決めたものをゲットしたら、さっさとレジに向かう。

こんな時期だから、スーパーに行ってから夕飯のおかずを考えて
ふらふらと店内を歩き回るというのはとても怖い。
もちろん以前はやっていた。
お買い得商品があれば、それをメインに献立を考えるとか、
のんびり歩きながら買い物を楽しんでいたが、今は無理である。

いつもテレビで出てくるような、小さくて、商品が所狭しと並べられているスーパーとは違い、
ある程度距離は取れるところだが、それでもレジが混み合ってくると緊張する。

買い物一つでも命がけである。

今朝、犬の散歩で公園に足を踏み入れたら、マスクをしないでボール遊びをしている親子と遭遇した。
外であっても、やはり緊張する。

都立公園の駐車場が閉鎖になると言う。
車でなければちょっと行けない距離。
犬の運動不足解消に、サイクリングコースをゆっくり走っていたが、それすらできなくなるのか。
買い物だけでなく、犬の散歩難民にならないといいが。

202004241_20200424110601

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_20200424110701

| | コメント (2)

2020.04.14

本音は誰だって外出したくないのでは?

先週までは、マスクを買うために開店前に並んでいた。
当然並ぶときは間隔を取っているわけだが、
近所に大き目の薬局が無いこともあり、
駐車場のある大型店舗に朝から並ぶ日が続いていた。
なぜならいつ入荷するかわからないから。

開店一時間前には入荷の有無をアナウンスしてくれるので、
入荷が無い場合はみな散っていくというのがいつもの景色だった。

ところが、先週末突然に、開店前に並んでも買えない可能性が出たので、
並ばないようにとのお達し。

不要不急の外出はしないようにと言われているが、
マスクは必需品である。
管理人とて、こんな時期に人混みに等行きたくもないが、
マスクのためだけに毎朝仕方なく外出していたのである。
一箱でも買えれば、あと2か月は頑張れるだろうと思っていたのに残念である。

通常の買い物は、スーパーの空いている時間を見計らい、
1
週間分の食材を買って帰るようにしている。

このドラッグストアの方針のせいで、
毎朝出かける必要は無くなったが、
手持ちのマスクが無くなる期限は明らかとなり、
一枚のマスクの使用時間を伸ばさなければいけなくなった。

最近では犬の散歩ですら、マスクを着用しないと心配な管理人。

作り置きにと25年ぶりに作ったチラキレス。
手抜きなので、中にはとんがりコーンを入れている。
咳き込むといけないので、唐辛子は少なめ。
今週いっぱいもつだろう。

202004141

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_6

| | コメント (0)

2020.04.09

20年ぶりの写真?

別に隠していたわけではないが、影(息子)は保育士である。
中学時代から、学童の手伝いをやったりしながら、
小さい子の面倒をみるのが好きだったので
保育士になったようである。

一般的に中・高生は反抗期だからと言われて、
そういうものかと思っていたら、
反抗期は延々と続き、
いまだに、日常的な会話はほとんどない。

初代ボーダー・コリー、クリスが出産したとき、
家に残したオス犬の名前を自分で決めると言ったときは、
少しこっちに寄ってくれるのかと思ったが、
期待は無残に裏切られ、
一度も散歩に連れて行くこともなく、
その後迎えたニコルに対しては、家に来て早々に脅かし、
ヴィンセントに対しては、存在すら認めていない。

犬たちもよくわかっているので、
影の気配を感じると、存在を消すように移動する。

ところが、今回の緊急事態宣言で突然休みになった影が
近所の子どもと話している管理人を見て外に出てきた。

犬たちと戯れる子供たちを見て、なんと影が犬に触った。

「なんていう名前だっけ。」

そうよね。
君は名前も知らない。

202004091

犬たちがなぜか自分たちから寄っていく。
君たちは心が広いね。

緊急事態が予想しなかったことがもたらしたが、
また明日からいつも通りになるのだろう。

1ヵ月休みだと聞いて戦々恐々としているが、
その後日によっては出勤するとのこと。
お互いストレスが溜まらないことが大事。

1ヵ月かもっとか、なんとか切り抜けねば。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_7

| | コメント (0)

2020.03.17

なんでもかんでも品切れ。

巷でいろいろなくなる昨今。
35
年の花粉症歴の身としては、なんとも辛い時期。
いつになったら市場に出回るの~!

っで、最近になって、体温計を探したところ、
水銀タイプがどうも壊たらしい。

電子式があったが、あっ、動物用だった。
ということは直腸用。
これは使えないな。

そう言えばもう1本あったと思って見たところ、
あるにはあるが電池切れ。

そこで、出かけたついでに大型電気店によると、
「体温計用の電池ですね。
品切れなんですよ。みんな買うもんで。」

・・・・・。

そこで、車で20分ほどの別の大型電気店へ。

あるにはあったが、2個。
とりあえず1個買って帰り、入れてみる。

おっ、表示された。
よかった。

っで、計ってみたら、

34.99
度。

え~っ!?

いくら日ごろ低めとは言え、34度台というのは。

よく見ると、

202003171_20200317211901

いやぁ、このロゴはいつの時代だ?

ウチの攪拌式洗濯機についていたヤツだぞ。

家人の持っている体温計で再チェック。

35.1
度。

う~ん。
どうしたものか。

ネットを見ると、体温計が5000円近い値段で売られている。
ぼったくりだ~。

 

4回計ったら、35.88度。
家人のが36.1度。

まっ、いっか。


それよりマスクだ。

鼻水垂らしながらレッスンは出来ないぞ~。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_20200317212101  

| | コメント (0)

2020.02.01

歳を取るとガタがくる(?)

年が明けてバタバタしているうちにひとつ歳をとってしまう管理人。
今年もあっという間にひとつ増えてしまった。

朝起きて仕事に行く準備をしていると、なにやら胸が苦しい。
いやっ、みぞおちのあたりだろうか。

胃腸はいろいろ不具合があって、薬がなかなか外せない管理人。
そのひとつが逆流性食道炎。
奇形のようなものだから治しようがないが、
それでも、なんとなく今日は変。

心筋梗塞か?

運転中に逝ってしまったらどうしよう。
しかも誕生日に・・・。

乗せている犬たちはどうなるのか?
万が一のときの行き先すら決めていない。

悶々としながら運転していてふと気が付く。

昨日スチールホイールが付いたままの夏用タイヤをディーラーから引き取って
ガレージのタイヤラックに持ち上げたんだった。

ディーラーの営業マンでさえ、
「ちょっと腰が弱いんで・・。」と言いながら、大儀そうにカーゴに積んでいたものを、
管理人はさらに高いラックに持ち上げなけりゃいけない。

じゃぁ、これは筋肉痛か?

なんだかよくわからないうちに一日が終わった。

とりあえず甘いものは好きなので、〆は先日玉高で見つけたロールケーキ。

202002011_20200201234301

ちょっとだけお祝い気分。

まぁ、明日からまたいつもの日常が続くだけである。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!
Banner_23_20200201234401

| | コメント (0)

2019.10.03

岡山から1ヵ月


岡山出張から帰ってそろそろ1ヵ月経つ。

岡山出張の際、ふとドラレコを見たら、電源が落ちている。
帰宅後、いろいろ確認してみたが、エンジンをかけて20~30分後に電源が落ちる。
中のカードを変えても改善されないので、結局買い替えるはめになった。
う~ん、懐が痛い。

完全に死んではいないので、外したドラレコはリアゲートにくっつけてみた。
いつまでもつか。


出張の3週間後には自分のイベントがあったので、
岡山から戻っても、ゆっくりできずバタバタしていた。

しかもイベント前日も仕事が入っていたので、
現地への前日入りはあきらめて、当日の朝行くことに。

201910031

初日はワークショップ、二日目はドッグダンスリハーサルショウ、三日目がラリオビトライアル。
ドッグダンスイベントは今回4回目、ラリオビイベントは3回目となる。

いつもスタッフやご参加のみなさまに助けられてどうにか続けてきたが、
今回もおかげさまで無事終了することができた。

いつもはイベントが終わると、その日にバタバタ帰ってくるのだが、
今回は三日間犬たちが頑張って待機してくれたので、
後泊して、のんびり犬たちをねぎらって帰ることにした。

後半は悪天候が予想されたが、なんとか最終日まで天気ももち、
帰る日も暑いくらいの晴天。
屋外ドッグランで遊んだ後、プールに突入。

と言っても、ニコルは水嫌いなので当然プールは無理。
プールで喜んだのはVinのみ。

201910032

幸い平日で他の犬も少なかったので、のんびり遊ばせて帰ってくることが出来た。

さて、今週末はVinのドッグダンス競技会デビュー。
果たして一曲踊り切れるのか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_23_20191003211601

| | コメント (0)