« ちゃっかり嬢ちゃん | トップページ | スイッチは突然に・・。 »

2008.09.09

スイッチを入れないで。

今日もイヌの話。


夜会社から帰ってイヌたちの散歩に出かけた。
夜は管理人の体ほぐしの意味もあり、
死にそうに疲れていない限りウォーキングである。

20分ほど歩き、家までもうすぐという坂を下っていたら
前方から若いお兄さんが3人、こちらに向かって歩いてくる。
よく見ると、みんな小脇にスケボーをかかえている。


まずいです。


なぜなら、ハンスとニッキーがスケボーの音に反応して
ジタバタしながら、スケボーを追いかけようとするからだ。

かあさんは一切知らん顔なのに、なんでかなぁ。


管理人、ドキドキしながら坂を下る。

イヌたちも前方を凝視している。

スケボーに気づいただろうか。

すぐ近くですれ違おうとしたところ、
イヌたちの足が遅くなった。


(あんたたちなにするの・・・・?)


するとハンスは嬉しそうに、お兄さんに尻尾を振りながら挨拶。
ニッキーはいつものように、一人にターゲットを絞って
隣に座ってスリスリ。
かあさんはちょっと挨拶しただけ。


お兄さん方は、
「かわいいなぁ。」
とか
「いやぁ、かこまれちゃったよ~。」
なんて言いながらニコニコしている。

ここでスケボーを地面に置かれると大変だ。

そこで、すかさず管理人が、
「この子達、スケボーの音を聞くと犬が変わりますから。」
と釘をさす。


「えっ?どうなっちゃうんですか?」


「追いかけて行って、咥えて戻ってきます。」
まじめに答える管理人。


「ええぇ~?ほんとか~?
いやぁ、追いかけられたら逃げられないなぁ、オレ。」
な~んて言ってみんな笑ってる。


(笑い事じゃないです!
お願いですから、スケボーで逃げたりしないでくださいね。)


スケボーが地面に着く前に、
かわいがってもらったお礼を言ってイヌたちを促した。


週末の公園での散歩は、必ずこういう場面に遭遇するので、
ある程度心の準備は出来ているが、
平日くたびれて帰ってきて、散歩も後半。
家に帰って熱いシャワー~なんて思っているときの遭遇は
出来れば避けたい。


とりあえず何事も無くて良かった。

Hans527

こんなにかわいい時もあったのになぁ・・・・。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
書くことで、脳が活性できればと、再びランキングに挑戦中!
忍び寄る老いに抵抗する管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


|

« ちゃっかり嬢ちゃん | トップページ | スイッチは突然に・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/42428695

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチを入れないで。:

« ちゃっかり嬢ちゃん | トップページ | スイッチは突然に・・。 »