« 便利と不便は紙一重。 | トップページ | 便利と不便・・その後。 »

2007.10.14

やっぱり牧羊犬(?)

週末、我が家のイヌたちを連れて近郊の牧場を訪ねた。
目的は「羊追い」

6年ほど前、、初めて羊追いを経験したのは母クリスと息子のハンス。
羊を初めて見たのに、二頭とも楽しそうに羊を追いかけていた。
当然、「お仕事」という意識はなく、好き勝手に追いかけて遊んでいたのだが・・。

羊を止めるための「待て」が出来なかった我が家の犬たちは
その後すっかり羊追いから遠のいていたが、
お友達のボーちゃんが始めたと聞いて、
そう言えば、ウチにはまだ体験したことの無い子が一頭いたのを思い出した。
娘のニッキーである。

クリスと違って、彼女には羊追いに使うようなコマンドは全く入っていないが、
初めて羊を見たのに、誘導すると、どんどん興味が出てきて
羊に集中するようになってきた。

15分が2回の短い実習時間だったが、
彼女の満足そうな顔を見ると、
ディスクも、ボールもうまく追えない彼女が
一番牧羊犬の資質を持っていたのではないかと思えてくる。

話は変わって、その帰り道、新しい犬小屋も快適に走り、
ナビねぇさんのおかげで、無事帰ってこられるはずだった。っが、
最後の最後で、ETCが使えず、バーに激突しそうになる。

入る時に問題なかったのだから、
出る時に問題があるはずがないと思っていたからさぁ大変。

急ブレーキをかけて止まると、係りのおじさんが出てきて、
カードを出すように言われる。
よく見るとETCのホルダーがはずれているではないか。
前の車から付け替えた時の処理(@ディーラー)がまずかったのだろう。

急ブレーキをかけながら、後部車両を確認。
幸いハザードを付けたのが早かったため
みんな他の列に流れている。
よかった~。

かつて追突されたことがあるので、
ホント、死ぬかと思った。

最後に楽しそうに走る嬢ちゃんをペッタン。

071014

* * * * * * * * * * * * * * * *
書くことで、脳が活性できればと、再びランキングに挑戦中!
忍び寄る老いに抵抗する管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


|

« 便利と不便は紙一重。 | トップページ | 便利と不便・・その後。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり牧羊犬(?):

« 便利と不便は紙一重。 | トップページ | 便利と不便・・その後。 »