« 高くついた(?)治療費 | トップページ | 季節もの-ハローウィン »

2005.10.10

「改造計画」途中報告

「改造計画」が始まってから2週間とちょっと。
当然のことながら、最初の頃はやっと歩ける程度だったので、とてもこの「改造計画」が成功するとは思えなかったが、人並みに歩けるようになってからは、イヌたちの夜の散歩は自転車をやめて歩くようにした。
歩くといってものんびりではなくはやあしのウォーキングである。
ちょっと動けるようになると、すぐ次の段階に進みたがる、相変わらずせっかちなわたし。

main051010-1

しかもこの子達のこの顔を見ると、早く治さねばと気もせいてしまう。


毎日30分~40分歩き、家の前で足のストレッチ10分。
雨の日以外は、出来る限り歩いた。
すると、ふくらはぎではなく、スネの方に筋肉痛が始まった。
先生はこの筋肉痛の話を聞いて、「嬉しい話ですね」と笑った。

せっせと歩き始めて10日。
なぜか体重が1キロ増えている。
そんなはずは無い。
食べる量は変わっていない。
確かに神経痛がひどかった頃はろくに動かなかったから、多少の体重増加は仕方ないが、もう10日も毎日歩いているのに、なぜ?

そして昨日たまたま付けていたテレビで言っていたことには、
「筋肉は脂肪より重い。脂肪が筋肉になる過程で、一時的に体重増加があるのは問題ない。」
という話。
な~んだ、そういうこと?
本当?
また騙されていたりしてない?

はてさてこれから先はどうなるだろう。

|

« 高くついた(?)治療費 | トップページ | 季節もの-ハローウィン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「改造計画」途中報告:

« 高くついた(?)治療費 | トップページ | 季節もの-ハローウィン »