« 大事な家族。 | トップページ | 隠れたジーン? »

2005.02.14

大事な家族 その2

main-in_car-s

車検から愛車が帰ってきた。
修理内容の確認の時、まだ乗り続けるかどうか問われて、もごもご言ってしまったが、帰ってくればやっぱりかわいい家族。
しかも毛だらけだったところをお掃除して下さり、外観もしっかりきれいになって帰ってきた。更にちょっぴり贅沢をしてETCなるものを付けてしまった。うふっ。

なぜもごもご言ったかというと、10年経つと、車検が毎年になると思っていたからだ。
あちこちガタが来ているところに持ってきて、毎年車検は少々きつい。
が、今回リサイクル費用などかかったこともあり、引取りの際、いろいろ確認してたら、毎年車検と言うのはもう廃止されたと知った。
さすがに半年ごとのディーラー点検はしていないが、結構真面目に1年点検なるものはしているので、これからも大事に乗れば10年過ぎても頑張れそうだねとハンドルを握った。
だって、まだ50,000kmも走っていないんだもん(笑)。

18歳で免許を取って初めて乗った車は母のワーゲン・タイプスリーだった。
その後父の車(ルーチェ・ロータリーエンジン)と母の車を交互に借りていたが、やっぱり自分の車が欲しくなった。
そこで学生時代、休みの度にアルバイトをし、35万円で中古車を買った。父と同じルーチェだが、ガソリン代を考えてレシプロにした。
その後ジェミニ、ヴィガー、レガシーなどを乗り継いで現在の車に至ったわけだが、ヴィガーに乗っているときにスコットが来て、レガシーのワゴンに乗換、以後ずっと犬本位に車を選んできた。つまり動く犬小屋というわけである。

結局このまま犬達を乗せ続けていれば、きっと下取りに値段はつかなくなるだろうから、やっぱり最後まで乗ることになるに違いない。。
ただひとつ気になるのは、この車、老犬が飛び乗るには少々車高が高いので、このまま行くとミニバンに替える必要性が出てくるかも知れないということだ。

|

« 大事な家族。 | トップページ | 隠れたジーン? »

コメント

えっ!?10年越えたら毎年車検って今はもう無いんですね!!
知りませんでした~、それは朗報です!!
しかし、クリままのお母さん、渋い車に乗ってたんですね~。VWのタイプスリーって格好良いですよね!
お父さんもルーチェ・ロータリーエンジンはかなーり渋いと思います。
私が始めて手にしたMy Carは今は無きHONAのCITYっていう車でした。懐かしいな~。

投稿: Geminiママ | 2005.02.17 23:32

そうなんです!
10年経っても大丈夫!

父は昔から大変な車好きで、
社宅の空き地に何台も並べて乗っておりました。
と言っても別にリッチでもなんでもなく、
当時は外車でも中古車がとても安かったんだそうです。

カルマンギアやヒルマン、タウナスなど、
いろいろとっかえひっかえしていました。
母は父に奨められるままに乗っていたようです。
今じゃ、駐車スペースを確保するだけで
目が飛び出ちゃいますよね。
昔は東京でも車が少なく、のどかだったようですね(笑)。

投稿: クリまま | 2005.02.18 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大事な家族 その2:

« 大事な家族。 | トップページ | 隠れたジーン? »