2018.07.15

犬と暮らすと・・。

自分で管理する犬と暮らして早30年ちょっと。
30年も経てばベテランだろうが、アクシデントは何年経とうと関係ない。

1頭目の時は物理的被害が大きくて困ったが、ボーダーコリーを飼いはじめてからは身体的被害が多くて困る。

擦り傷、打ち身は日常茶飯事であるが、管理人の場合は骨折が多い。

左足指骨折、左手薬指骨折、胸椎圧迫骨折など、痛い思いは尽きないが、昨日も泣きそうになった。
若犬にボールを投げようと一歩踏み込んだ左足に、気の早い若犬が体当たりしたのである。

しばらくしゃがみこんでふくらはぎをさすったが、あまりの痛さに声も出ない。

ボールを取に行った犬は怪しい気配を感じて戻って来ない。

201807150


帰りの車ではサイドブレーキが踏み込めないほど痛かったが、痛いのはふくらはぎなので骨折ではないだろうとそのまま帰宅。

左手薬指の骨折時は完全に血圧が下がって動けなくなったので、帰り道に救急病院に寄ったら骨折と診断され、どんなに大きな犬を連れていたのかと医者に驚かれた。

しかし、胸椎圧迫骨折の時は、これくらいならなんとか我慢できると2ヵ月近く病院に行かず、あとから骨折とわかったくらいだから、あまり管理人の指標は当てにならないかもしれない。


昨日は歩くのさえ辛かったので、とりあえずネットでコンプレッションの靴下を履くとか、冷やすとか、心臓より上にあげるとか書いてあったので、湿布薬を貼った後、たまたま家にあったコンプレッションハイソックスを履き、腰痛で使ったコルセットを巻いて寝た。

朝になると、とりあえず歩けるまでにはなったので、犬たちの散歩へ。


201807151


さすがに朝会う犬連れの奥様達が「あらっ、どうしたんですか?」

「あははは。こういう犬を飼っているといろいろ起こるんですよ。」


このまま病院に行かなくても治るといいのだが・・。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.04

え~っ!?パンクですか?

一昨日は久しぶりの一日オフ。
午前中はパソコン仕事に追われたが、夕方涼しい時間を見はからって犬たちを連れて公園に行った。

それでもさすがに木陰以外は鉄板焼き状態。

涼しくなってから園内を自転車で調子よく走っていたら、小枝が落ちているのを発見。
前輪は避けたものの、犬連れ走行で後輪は避けきれず、バキッと音がした。

そしてしばらく走っていたら、後輪がガタガタいいだし、降りてみたらタイヤがぺちゃんこに。

がーん。

駐車場まではまだ距離があるのに・・・・。

仕方なく自転車を押すことに。
っが、駐車場まではかなりあるので、階段を上ってショートカットを試みる。
せっかく涼しくなったのに、またひと汗かくはめに。

駐車場に戻ってから、車に積んでいる空気入れでいっぱいにしてから少し様子を見ていると、またたくまにぺちゃんこに。

やっぱりパンクだ。

ということで、帰り際に自転車店によって修理を依頼。
チューブの交換の場合は3000円以上かかるとか。

え~っ?
ちょっともったいないなぁ。

そして翌日仕事の帰りに取りに行くと、
「チューブは大丈夫だったので、修理のみ980円です。」

ホッ。

たかが、ですが、やっぱり助かる。

これからはよ~く気を付けて走らなければ。

まぁ、車のパンクに比べればダメージは少ないのでよしとするか。
※車のパンク経験は4回。そのうち1回は旅先、1回は首都高速代官町手前だったっけ。


201807031


パンク前の自転車とニコルさん。
このあと災いが降りかかろうとは思いもしない。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.24

ちょっと不愉快なお話

今日久しぶりの晴天。
夕方犬たちを連れていつもの公園に行った。

車から自転車を下ろして園内を軽く走ったあと、30年来の犬友たちがいる場所へ。

雨上がりということもあり、蚊取り線香を持っていき、携帯ケースに入ったものと、折れた線香の両方に火をつけてベンチの下に置き、若犬と軽く脚側練習をして戻ると、折れた線香が無くなっていた。

あれっ?と周りを見回すと、近くにいた子供が火の付いた線香に折れた枝をつけて火を点けようとしている。

ちょ・・ちっと、それ私の蚊取り線香ですが・・・。
と心の中で言いながら見ていると、傍にいる親が、危ないからやめろと言っている。
そうだろう、そうだろう。


火が点いたまま道端に捨て置かれた線香をこっそり拾って再びベンチの下におくと、件の子供が線香はどこに行ったと騒いでいて、ベンチの下においた線香を見つけて持って行こうとした。


「あっ、それ私のだから。」と言ったが、まったく無視。

傍にいた親も聞いていて、人の物を取るのは泥棒だなどと言いながら笑っている。
そしてこどもは管理人のすぐ目の前で火遊びを始めようとしている。


しかも、この子供は我が家の犬たちに小枝を向けて振り回したので、「危ないし、咬むからやめたほうがいいわよ。」と注意していた。

その時点でウチの若犬は相当嫌そうな顔をして顔をそむけていたのだが、火遊びがどうのこうのと、目の前で親子がもめているのを見てとうとう吠えるはめに。


いい加減にしてくれよ。と思いながら、犬たちを連れて少し場所を移動した。
ベンチにリードが繋がっている犬たちは嫌だと思っても逃げる選択肢が無いので文句を言うのは当然。

犬友とまったり過ごすはずのせっかくの時間が台無しだ。


最近の親は本当に子どもを叱らなくなったんだな。
犬より話せばわかるだろうに。


201806241


こちらの熟女はある程度我慢できるので、飼い主としては安心してしまうが、口には出さなくても不愉快そうな顔をしていた。

犬は正直である。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.12

コスチュームに悩む

先日イベントでドッグダンスのデモをやったのだが、その時のコスチュームのことですごく悩んだ。

まず初めての場所だったため、着替える場所が取れないかもしれない可能性があるので、行き帰りに着ていてももおかしくないもの、あるいは、多少のアレンジでコスチュームっぽく見えるようにといろいろ考えた。
もちろん車で移動するのだが、何しろ荷物(クレート)を運んだり、2頭の犬を移動させたりと、汚れ仕事は多い。
しかも、デモの後はトレーニングなどのお悩み相談も含めたミニトークもある。
あまりにコスプレっぽいと違和感満載になってしまう。

曲がマニッシュであればワイシャツとパンツでもよかったが、たまたまデモ用に作った曲がスローでフェミニンだったため衣装合わせで苦労することになった。


そこでパンツスタイルにジョーゼットかチュールのスカートを上から着れば衣装替えも簡単と考え、チュール付のキャミソールをネットでポチッたのだが、前日になっても届かなかったので、急きょ前夜変更を余儀なくされる。

クローゼットをひっくり返して、古いコスチュームをなんとか組み合わせを変えて使えないかと考えたところ、昨年JKCのドッグショーでのデモで使ったベストに付けたジョーゼットを外して、ユニクロの細身のパンツの上に付けることにした。

201806121_2


トップはノースリーブのブラウス。これもユニクロだった(汗)。
幸か不幸か画像無し。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.01

女子力アップ!?

近所のケーキ屋さんで、お菓子づくりの講習会があると聞いて申し込んだのが一か月ほど前。
今日がその当日。
家から3分というのと、普段店で買っているロールケーキが作れるというのが決めてとなった。

ケーキ屋さんが経営するレストランを使っての講習会に12名参加。
年齢層は様々だから、目だたなくて良い。

20年くらい前まではよくケーキ、タルト、クッキーなど焼いていたのだが、今の家に越して、大きなオーブンが無くなってからは全く作らなくなってしまった。

まぁ、作れば作ったで一気に食べてしまうきらいがあって体重管理が難しいから、それはそれで困るのだが。

いずれにしても、プロからちゃんと教わるケーキ作りは初めてだったのでワクワク。


201806011

201806012_2

明日は腕が筋肉痛になってるだろうなぁ。


201806013_2


ロールケーキは初めてなので、新しい事ばかり。
しかも、プロから細かいコツを聞いてメモメモ。


201806014_2

ということで、久しぶりに犬と関係ない場に顔を出し、美味しいものを食べて楽しいひと時を過ごせて大満足の管理人だった。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.30

痛い一日

昨日は朝散歩に行こうとしたら肩から首にかけてひどい痛み。
初めは寝違えかと思っていたが、よくよく考えてみたら、前日外壁工事で移動したガレージの収納物を工事の人と一緒に移動したせいではないかと。

全部お任せすればいいのだが、元の場所に戻すのに、ただ口で指示を出すのでは申し訳なく、ついつい手が出てしまった結果がこれだったようである。
おかげで、左右上下に首が動かない。


レッスンに行こうと運転席に座り、途中で寄った公園で使ったトリーツポーチをベルトから外そうとしたら、きちんと蓋が閉まっていないために、車の物入れの中にトリーツをばらまいてしまった。
ただでさえ、抜け毛だらけの汚い車が更にトリーツでぐちゃぐちゃに・・。
信号待ちの間にせっせと拾って片づけてようやく現地到着。


一コマ目のレッスンが終わって、マイボトルを取りだしたら、なんと中のパッキングが外れて、目いっぱい入っていた飲み物が全てカバンの中に流出していた。

カバンはもちろんのこと、中に入れてあったウィンドブレーカーがびしょびしょに。
幸い、ウィンドブレーカーがほぼすべての水分を吸ったのか、一緒に入れていたカメラは助かった模様。
しかし飲み物は一滴も残っておらず、3コマ目のレッスンが終わるまで水分取れず、喉がカラカラ。


ようやく撤収しようとしたとき、なんとカバンを乗せていた犬のクレートもビショビショになっていることが発覚。


駐車場までの道のりを、濡れたカバンやらクレートやら、グチャグチャ状態で歩いていたら、駐車場の入口にあるコンクリートの石段にむこうずねをぶつけ流血。


201805301_2


ひどく痛い一日だった。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.16

近所のスーパーが変わった

わが家が今の地に越して17年。
近隣に大きな変化はないが、それでも店が出来たり無くなったりと、日常生活に支障は多少ある。

一番困ったのはampmが無くなったこと。
おかげで銀行のATMまで行かないとお金が下ろせなくなった。
指紋認証カードはどうしても限られてしまうので、いざというときが困る。

パン屋が出来た時は、毎日のようにいろいろなパンを試したので太った。
最近は必要なものだけ買うようにしている。

なんと言っても嬉しかったのは小田急OXが出来たことだった。
当初は早朝から遅くまで営業していたので、朝の散歩の途中牛乳やバナナなど購入出来、とても便利だった。

201805161


しかしそのうち開店時間が遅くなり、朝は使えなくなってしまったが、それでも夜は10時までやっていたので遠出の帰りに買う夕食の惣菜は便利だった。

しかも、店内が落ち着いた雰囲気の上、喫茶コーナーまであったので、打合せにも使え、我が家としてはとても重宝していたのだが、今年の2月に閉店してしまった。


それからは車で出たついでに、買いだめをするような生活になり、家人などは仕事の帰りに夕食の材料を買う場所が無いと嘆いていた。

そしてようやくOXのあとに新たなスーパーが今日開店した。
スーパーになったことだけでも嬉しいことである。
これがゲームセンターのようなものであれば、不便さは変わらず、さらに治安の問題なども出てきて年寄り世帯にとっては不安が募る。

ちょうど犬用のサツマイモを切らしていたので、朝食を遅らせて開店と同時に買いに行った。
近所にスーパーがあるのはこういうときに便利である。
犬たちは「ごはん忘れてるな。」という顔をされたが、胃腸のためにも、具を増やすためにもサツマイモはいれてやりたい。

新しいスーパーはOKだった。

201805162


サミット、石井、オオゼキあたりは車で通る道すがらにあるので利用しているが、OKはあいにく我が家にはほとんどなじみが無い。

確かに開店初日と言うこともあり大混雑。
ゆっくり見て周る余裕はなかったが、必要なものはゲットして帰って来た。

活気があるのはいいことだが、混みすぎてゆっくり見られないのはあまり嬉しくない。
しばらくするとおそらく落ち着くのだろうが、付き合いやすい店であって欲しいと思う。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.22

浜名湖まで行って来た。

先週末は浜名湖で開催されたAloha Ilioさん主催のFUN FUN STAGEに参加してきた。

FUN FUN STAGEは浜名湖ガーデンパークの屋外ステージを使って行われるK9フリースタイル(ドッグダンス)の発表会。
年に2回開催されているが、何しろ長距離運転が苦手の管理人。
車の運転は大好きだが、渋滞にはまったりするとすぐ眠くなったり、腰が痛くなったり、手がしびれたりと、寄る年波でなかなか決心がつかない。
今回はどうせだめだろうと申し込みをしたところ、キャンセル待ち8番だったので、あきらめがついたのだが、なんとキャンセル待ちが回ってきた。
そこでこれも運命!と行くことにした。

ナビは4時間ちょっとと言ってるが、頑張れば少しは早く着くだろうと4時に家をでることにして3時にアラームをかける。
ところが、遠足前の子供と同じで、9時に床に入ったものの、2時間おきに目が覚めるといった醜態。
結局アラームが鳴る前に目が覚めた。

犬たちを乗せて東名高速をひた走り、あっ、海~!


201804221


2年前、神戸に行ったとき以来。

そして予定通り(?)7時半に現地到着。


201804222


管理人の出番は午後。
天気は快晴。
外は夏を思わせる暑さだったが、屋根つきの観覧席は風が通り涼しく過ごせた。


201804223


犬達も長丁場、文句ひとつ言わずに頑張ってくれた。


201804224


そしてその夜はさすがに東京まで帰りつけないだろう(途中で眠くなる)と思い、コンビニで夕食とワインを買って山中湖のwoofに立ち寄る。

主役はさすがに爆睡。


201804225


翌朝はお犬様孝行をして、山中湖を後にしたのだった。

201804226


楽しい一日を下さった主催者・スタッフの皆様、出演者のみなさま、お世話になりました。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.09

めまぐるしかった3月と進行形の4月

花粉症がひどくなりはじめ、毎日ティッシュが欠かせない生活を送っている管理人である。
花粉症とは30年以上前からのつきあいで、鼻水から涙、喉のかゆみとここ数年は三重苦に悩まされている。

去年圧迫骨折をしてから、ずっと通院が続き、これ以上は変化はないだろうということで先月定期通院が終わった。
おかげで、去年始めたシープドッグトレーニングも中断したままである。

2月に撮影されたドッグダンスが、TBSの朝の情報番組ZIPで3月頭に無事放映された。


201804090


アシスタントのニコルはきっちり仕事をしてくれたので、管理人としては本当に助かった。


一方見習いはいろいろなことを毎回やってくれるので、去年の暮れから出始めたオビディエンスの競技会ではクラス1は一発合格したものの、その後は足踏み状態。
オス犬ってやつは、どうしてこうも頭の整理がうまくできないんだろう。


201804091

管理人が先代の犬たちとドッグダンスを始めたのが15年くらい前の話で、それからおもしろくてドッグダンスを個人的に広めようといろいろやってきたが、個人レベルというのはそうそう大きな変革はもたらせない。

しかし、幸いなことに昨年お声をかけてもらい新潟でワークショップを開催することができた。
ありがたいことである。

そんなとき、生徒さんから「発表会はやらないんですか?」と言われ、「え~っ?面倒くさがりだから無理~!」と言っていたのに、何を血迷ったのか、発表会とワークショップ2日続きで3月に企画してしまったのである。
例の無鉄砲というやつが出たらしい。

といっても一人では何も出来ないので、日ごろお世話になっている方たちにお手伝いをお願いし、参加賞は日々の出張レッスンの移動中の車内でフリースのタグトイを作り、なんとか開催日までに間に合わせることができた。

ところが、開催数日前に予想外の大雪。
なんかやらかしかなぁと頭を抱えつつ、道路交通情報とにらめっこ。


今回は前回の大雪ほどの被害はなく、高速道路も多少チェーン規制はかかっていたものの、通行止めになることはなく、無事開催までこぎつけることができた。感謝。

201803252


なんとも小さい規模ではあるが、多くのドッグダンスファンと間近に話ができ、素晴らしパフォーマンスを最前列で見られたので15年間の下積み生活が少し報われたような気がした。
無鉄砲に火をつけてくれた方に感謝。


昨年からアシスタントと始めたラリーオビディエンスでは、アシスタントも無事レベル1をクリアし、昨日は15頭中1席と今だかつてない快挙で気をよくしたのもつかの間、続けて出陳したレベル2の初チャレンジでは、障害飛越を拒否するという暴挙に出られ、再び頭を抱えることになった管理人。

管理人の下積み生活はまだまだ続くようである。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.09

一段落 

毎年1月には終わらせてしまう確定申告だが、今回は支払調書が来るのを待っていたり、年末にサボったせいもあり、2月に入ってしまった。
いつもはガラガラの税務署も今日は並んでいたが、なんとか予定内に提出を済ませ、先月から伸びていた仕事に出向く。
声をかけて頂けるうちはせっせと頑張らねばと、ニコルさん同伴でおつとめを果たしてきた。


201802091


途中、ニコルがフッといなくなったのでどうしたのかと思ったら、なんとたまたま親戚犬が立ち寄ったのを見逃さなかったのである。


201802092


さすがニコル。
姿は見えなくても気配でしっかり認識していたようである。

帰りは公園でお犬様孝行をしてから帰路に。

あっ、お昼食べそこなった。


今月の前半のやるべきことは終わったので、あとはオビの競技会に臨み、
そのあとは3月のイベントに向けて集中するのみ。

あっという間にまた一年が過ぎていきそうだ。 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまた若犬と暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«小学生なみ。