2017.07.27

痛かった・・・。

先日犬たちを洗ったときのこと、
ニコルのカラーを外したら、ない!
いつも付けてる鑑札が

ない!!


201707271


Vinとおそろいで今年の春に新調した首輪に付けていた鑑札が、
金具ごとなくなっていた。


ニコルはVinと比べて毛量があるので、
ふつうはカラーが見えない(涙)。

っで、鑑札も付けていることから、基本的にシャワー以外で外すことはない。

一体いつ落としたのだろう。

メーカーさんと連絡を取ると、早速交換品を送ってくれた。

201707273


なんとナイスなサービス。

っが、昨日雨の中役所に行って鑑札の再発行を依頼すると、

1,940円!

201707272


マイクロチップも入っているが、とりあえず法律で決まっているから仕方ないか。

それにしても、どこに落としてきたのだろう・・。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.15

初ニトリ

ソファやベッドでテレビを観る時のクッションが大分くたびれてきたので、そろそろ替え時かと思ってから早数か月。
元々、6年前にニコルに買ったドッグベッドの一部を彼女がすぐに破壊してしまったために、残ったクッション部分を使っていたというお粗末さ。

碑文谷のダイエーも無くなっちゃったし、デパートの寝具売り場で買うほどの物でもないので、一か月ほど前、東名高速用賀インターを出て、久しぶりに右折したときに発見したニトリに行くことにした。

そこで、前もってニトリのネットショップをチェックし、良さそうな物の在庫も確認。
出先の帰りに寄ることにしたのである。

1階が駐車場になっていて、都内にしてはまぁまぁ広め。
時間は6時近かったので、犬を車に残し急ぎ売り場に向かう。

なかなか面白そうなものが並んでいるが、ゆっくり回遊できる時間はないので、さらっと歩きながらクッション売場へ。
すると取り置きを依頼したものが、思ったより小ぶりだと気づく。
触り心地はとてもいいが、これではちょっと難しい。
周りを見回すと、ネットでは見つけられなかったものを発見。
なかなか良さそうなので、取り置きの商品は丁寧にお断りして、こっちを選ぶことに。


帰ろうとしたとき、「そう言えば・・。」と気づいたのが枕。
35年使っている羽毛枕がさすがにくたびれていることを思い出す。
元々二つ重ねて使う物だったが、それにしても潰れすぎ。

ということで、フェザーの枕を新調することに。


201707151

上がテレビ観賞用クッションで下が羽枕。
羽枕のカバーは元々家にあったものをそのまま使うことに。

昔は羽枕も何千円もしていたが、今は千円以下で買えてしまうのだな。


翌朝は気持ちよく起床。
もっと早く買え換えればよかった。


犬連れなので店内滞在時間は超短かった。
次回はゆっくり犬無で見に行こう。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.04

ぎっくり腰は続く。

転倒から二週間。
治れ~!治れ~!と呪文のように念じていたが、結局全快には至らないまま、2年前から楽しみにしていたニコルのファミリーキャンプをふいに出来ず参加することにした。


日中は人並みの動きをしているものの、上下運動は腰に響いて辛い。
しかし何と言っても最悪なのは、一度横になるとなかなか起き上がれないこと。
特に朝は最悪で、今までは10分~15分ぐらいのストレッチで普通に起き上がれたものが、最低でも20分やらないと起き上がれない。
しかも、起き上がるときは必ず痛みを伴うので、腕で支えたり、身体を横に曲げてから起き上がるなどのコツがいる。


5時に出発しようと思ったが、ストレッチがうまくいかず5時半出発。
あいにくの雨のせいで、道はさほど混んでおらず、7時過ぎには現地に到着。

雨の止み間を狙ってテントを張る。
ソロキャンパー向けの楽ちんテントのおかげで、腰痛持ちでもなんとか設営完了。

201707041


雨が止んでようやく犬たちを外に出し、水嫌いのニコルねぇさんはほうっておいて、泳ぎ好きのチンピラVinVinを湖へ。


すぐに飛び込みかと思いおもちゃを投げてやるが全然取りに行く気配が無く、友達ワンコのおもちゃばかり狙いに行く。
お~い。おもちゃ、誰が拾いにいくんだ~?
管理人は行けないぞ~!!


201707042
photo by HIBIKI Mam

ようやく気づいて取りに行くVinVin。
ホッ・・・。

その後もVinは楽しく水泳を続け、ニコルは我関せず。

夜は美味しいお肉に舌鼓を打ち、夜が更けるまで話に花が咲く。
っが、20年前のボーダーコリーオフ会キャンプの時とは違い、至ってオトナな夜。


結局体が持たずその日のうちにテントに戻るが、寝袋のみでマットレスの無い管理人は、地面の固さに耐えられないことを実感する。
寝袋を敷布代わり、かけ布団を二頭の犬でと思ったが、チンピラはさっさと足元に姿を消し、テントの側面に両足を付けて寝ている姿はまるでヤモリのよう。
ちっ。
ニコルが片側だけに寄り添ってくれることに。
あったかい~♪

そして3時間ほど経った頃雨音で目が覚める。
やっぱり降ったか。
外に置いてあるものを片づけに行きたくても、起き上がれない。

役立たず~!


そうこうしているうちに30分ほどで雷が。
ニコルさんが少々不安気。
音響シャイではないので、さほどひどい反応は無い。
チンピラはどうしたかと見回しても、足元から動かないらしく、視野に入らない。

その後も土砂降りは続き、周りのテントでは時折犬の声が聞こえたり、脱走した犬を保護しに走る人の姿がテントに映ったりで、なんともにぎやかな夜となった。

そして翌日の朝。
起き上がるのに30分かけ、ようやくふつうの人のような動きに。

朝食もまた上げ膳据え膳状態で、何も役に立たなかった管理人。
せめて自分の片づけだけはなんとか済ませて撤収完了。

帰り際に、東京に帰る友人の後にくっついて、眠気覚ましのかき氷を食べに行ったが、案の定渋滞に捕まり、睡魔を吹き飛ばすためにユーミンを大声で歌いながら帰ってきたのだった。

201707043


お世話になった皆様、ありがとうございました!


くしゃみにまだ気が抜けない管理人である。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.29

転倒その後

一週間前の大転倒後、ぎっくり腰と同じ痛みが日々続いている管理人。
ようやく少し動けるようになってきたと思ったが、今日は研修会で座りっぱなしだったのでまたまた悪化。


管理人は今まで4回ほど骨折経験あり。
と言っても大きな骨ではなく、尾てい骨2回、足小指1回、左手薬指1回。
それぞれ相当痛くて、直後は動けず、血圧も下がって吐き気がでるほどだったので、そこまで酷くなかった今回の転倒は多分骨折ではないと思い病院も行かなかった。
まぁ、行ったとしても圧迫骨折であれば治療法はないだろうし、とりあえず様子をみることに。


16の時初めてぎっくり腰をやったが、その後は影をひそめていたものの、30を過ぎた頃から出始め、毎日のようにテニスで運動は続けていたものの、ちょくちょく腰痛が顔を見せ始め接骨院通い。
朝は腹痛で起き上がれないほどひどくなったので、朝のストレッチは欠かさず行い、ここ数年は調子がよかったのに、また逆戻り。


腰が痛いと夜中も寝返りが打てないので、ミイラ状態。
朝は凝り固まって起き上がるのに時間がかかる管理人。
ベッドに犬が乗っているせいだけとは思えない。

ストレッチを念入りにやらないと顔もまともに洗えない。

う~ん、こんなことでめげてはいられない。
復活目指して頑張るぞ。

この子たちのためにも。
201706291


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.23

今年二度目の大転倒

今日はチンピラ君の羊追い練習の日。

最初のセッションはいつになく落ち着いていて、
ウォークもいい感じ。
フセも速くて、少しは分かってきたのかと思ったが、
二度目のセッションで暑さもあいまってコントロールが不能になってきた。

しかも羊も早く日影に避難したいのか、いつもより動きが速く
なんと私の足を踏んだのである。

5月のスライディングは前から、でも今日は後ろから。

頭は無事だったが、腰から背中を嫌と言うほど地面に打ち付け
眠っていたぎっくり腰を呼び起こしてしまった。
運転は何とかできたが、車の乗り降りが辛い。

帰宅後はシップに鎮痛剤、以前使ったコルセットなど引っ張り出してしばらく横になってみる。

痛みは歳を取るとすぐには出ない。
明日か、明後日、もっとひどくなるのか・・・。

三度目の転倒はあるのか?

唯一の救いは、転倒後悶えていた私のそばに毛むくじゃらがいたように感じたが、痛くて目が開けられず、ようやく立ち上がって戻るときにチンピラ君がさっさと出口に走って行くのを見て、薄情なヤツと思った。
っが、ビデオを見たら、ずっとそばで心配そうにしていたのがわかった。
少しは心配してくれたのか。

201706231


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.08

怪我の功名


今朝からちょっとPCの具合が悪かったので、ついでにと思い、PC内部のゴミ掃除をしたところ、終わってケーブルをさし直したらPCが動かなくなった。
というか、モニターがPCを認識しなくなった。
おかしい。

ケーブルを変えても、予備のモニターを繋いでもダメ。

以前仕事で知り合った専門の方に電話をしたところ、ある程度の目星を付けて対処法を教えてくれたので試してみたがダメだった。
送ってくれれば修理できそうだと言って下さったので、送ることにした。
ところが元々のDELLの箱が大きすぎて運べない。
宅配料金を調べると結構お高い。

さてどうしたものかと、予備のノートPCで検索していたら、都内だとすぐ見に来てくれる業者さんがあったので頼んでみた。

忙しい中、最初の予定時間より1時間半遅れて到着。
内容を説明したあとPCを見てもらったら、私がHDMIケーブルをグラフィックボードではなくCPUに差し込んだせいだと言われた。

なんでだ~!?

元通りに差し込み直したはずなのに。
しかもグラフィックボードにはHDMIって書いてないじゃないか。

結局出張費やら、作業費やらはかかったものの、配送費やパーツ代、そして梱包、開梱という無駄な作業をすることなく事なきを得る。
PCはいつ壊れるかはわからないもの。
我が家のPCもマッキントッシュから始まりウィンドウズでかれこれ8台目か9台目。
壊れる時はいつも突然であたふたさせられる。

今回は自動バックアップのメリットなど、いろいろ話も聞けて、今後の心構えにもなったので、怪我の功名ということにしておこう。
とは言え、一日大騒ぎだったし、ちょっとお高い授業料だったな。

201706081


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.23

捨てる神あれば・・・。

先週末ドッグダンスのイベントに参加してきたのだが、今日はその時から引っ張っていた変な話を。
長くなるので、お時間の無い方はまた改めて。


ドッグダンスのイベントで管理人はトレーニングショウとコンペの撮影をボランティアで受けていた。
もちろん管理人もエントリーしているので、自分の番の前後は着替えやら犬のガス抜きやらで撮影出来ないので、今回も管理人ともうひとりのボランティアで撮影することになっていた。

二日目のコンペの出番は午後の中盤ということで、午後の前半は準備のためもう一人にお願いし、自分の出番が終わって着替えを済ませた後半を管理人が請け負うことにした。

着替えた後15分の休憩時間を使って犬たちのガス抜きを兼ねて屋外ドッグランに行き、戻ろうとドッグランを出た時会場から音楽が聞こえてきた。

まずい!

休憩時間が終わってしまった。
周りを見ると、もうひとりのカメラマンも犬を連れて会場を出ている。

しまった!

あわてて犬たちを連れて会場に戻り、犬たちを知人に預けてカメラを手に競技リンクに。


そして帰る日の朝、その時犬たちが遊んでいたお気に入りのボールが無くなっているのに気付いた。
車の中や荷物ひとつひとつをくまなく探したもののみつからない。

家に帰って荷物をぜんぶ開いたがやはり見つからなかった。

どこかで落としたのだろうか。
犬たちが気に入っていただけにがっかりである。


ところが、なんと翌日車のカーゴを覗きこんだら、荷物運びに使っていたカートのそこにボールが落ちているのを発見。
あんなに探したのになぜ見つからなかったのだろう。

ちょっと嬉しくなって犬と遊ぼうと思い、公園で投げようとしたところ、手からすっぽ抜け、なんと3本先の銀杏の木の枝に引っかかってしまった。

うそでしょう!!!


ようやく見つけたのに、わずか10分で手元からまた無くなってしまったボール。
アホとしか言いようがないが、このまま見捨てるのはなんとも納得がいかない。

公園の前の通りはよく職人さんたちが休憩を取っている場所でもある。
しばらく待っていれば梯子を積んだ車が休憩しに止まるかもしれない。
そんなことを思って1時間ほど待ったが収穫無し。

車に乗せてあるトレーニングで使う道具などを連結させればなんとか届くかも知れないが、つなぐテープやひもが無い。

結局あきらめて帰宅することにした。


翌日出かける用事があったので、途中で寄ってボール救出作戦を実行することにした。
朝の公園はさすがに人出も少ないが、なぜか銀杏の木の近くで撮影している人たちが3人。

長い棒を振り回して怪我をさせてはいけないので、
「すみません、昨日ひっかけてしまったボールを取るので。」と声をかけると、「そうなんですね。」とにこやかに笑う若い女性。

ボールのありかを再確認してから、ポールを養生テープと紐で繋いでみる。
さすがに5本も繋ぐと安定感が悪いが、先端にハエたたき(未使用)を付けてボールをひっかけやすくしてみた。
なんとか繋がったところでトライしてみると、ギリギリ届かない。


それを見ていた先ほどの女性が同伴の男性に声をかける。
「ねぇねぇ、〇〇さんなら取れるんじゃない?」

「えっ、そんな、お忙しいのに申し訳ないです。」と管理人。

男性も快く引き受けて下さり、しなるポールを上手に動かしながらボールのひっかかかった枝を揺らして一つ下の枝に落とし、さらにまた揺らして次の枝へ。と少しずつ落としてくれて、最後は地面にポトッ。

なんとやさしい人たちだろう。
こんなアホ相手に。

お礼はどうしよう。
車の中を覗いても、特に無いもないし。

そうだっ!

「あのぅ、撮影でしたら、モデル犬お貸ししましょうか。」とさらにアホなことを言ってしまった。

「えっ?犬ですか?いいんですか?」

「宜しければ。」
そう言って、ニコルとVinを車から下ろすと、

「じゃぁ、茶色い子を。」

ということで、


201705231_2


我が家の犬たち、とりあえず取材などの経験も多いので、管理人がレンズを向けなければ、みんな気楽に被写体を引き受けてくれる。
※ニコルは管理人がレンズを向けると、魂が抜き取られるとでも言いたげにそっぽを向く。


どんな風に撮れたのかわからないが、とりあえず管理人としてはボールを取ってもらって一安心。

失せ物があると眠れなくなる管理人。
今夜はぐっすり眠れそうだ。

世の中捨てたものじゃないな。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.15

懐かしい名前にびっくり。

今日某公園の一角でレッスン中にニコルを伏せで待たせていたら、ナーサリースクールが終わった子供たちが、「あっ、スコットがいる!」と駆け寄ってきた。

スコット?
それはウチの初代ハスキー犬の名前だぞ。

ニコルはあっけにとられて見ているが、ステイをかけているので動かない。

子供たちは「スコット、スコット」と言いながら周りを回って帰って行った。

そしてその後ニコルを車に戻そうとしたら、再び違う子ども達が
「あっ、スコットとおんなじ!」と。

どこにスコットがおるんじゃい。と思っていたら、
母親らしき女性が隣の車のドアを開けて、
「ウチもボーダーコリーなんですよ。名前はスコットと言うんです。」と。

どうりで。
ボーダーコリーのスコット君はナーサリースクールの人気者らしい。
そう言えば、我が家のスコットも、影の幼稚園の送り迎えによく付いて行ったっけ。

先日旧友の御嬢さんから画像が送られてきた。


201705151


みんな若かったな~。
って、子供だ。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.14

ドッグダンスセミナー@長岡

先週ドッグダンスのセミナーとワークショップで新潟まで行ってきた。

Facebookを見て下さった方からお声をかけていただき実現することができた今回のセミナーは、ドッグダンスを広めたいという気持ちからこの道に入った管理人にとっては本当に夢のようなお誘いだったので、距離も考えず二つ返事でお受けした。
「まぁ、地続きだからいけないことはないだろう。」ぐらいに考えている。

そんなアバウトさで、2006年には岡山まで行ったのだから、無鉄砲さは相変わらずということだ。


長時間の運転自体はさほど気にならないが、一番の問題はなんといっても睡魔。
昔っから車の助手席に乗ると、気持ち悪くなるか寝るかのどちらかだったのだが、自分で運転していても眠くなることは変わらず。
特に朝は運転して一時間ぐらいで睡魔がやってくることがあり、これには勝てない。

今回も久々にそんな状況に。
そこで、朝食(犬たちも)休憩と、仮眠休憩をとりながら走って長岡まで4時間半。
しかし曇天のおかげで、運転席で右腕が焦げることもなく、雪山の景色を見ながら、冬と春の狭間を感じるドライブとなった。


201705142

到着時ちょうどお昼だったが、犬連れで入れるところもなく、コンビニの駐車場で昼食。
曇天とは言え、窓を開けずに車の中で置きっぱなしに出来る気候ではない。

セミナーの会場となった新潟動物愛護センターはまだ新しく、ナビも認識できないため、お決まりの迷走。
係りの人に近くの歴史館の電話番号を教えてもらい、ナビに入力。
なんとか辿り着くことができた。


201705143

201705144


201705145


13時からセミナーとワークショップを行い、16:30撤収。

201705146

本来ならば、ゆっくりお話したり、ごはんも食べてきたいところなれど、帰りの時間が気になり、そのまま運転席へ。

途中お腹が空いたので、車の中で食べられる物があればと赤城で止まるも、期待したものはなく、コンビニも無かったので、犬たちのトイレだけ済ませて帰路に。

なぜか帰りは休憩入れても3時間半弱。眠くなることもなく、無事帰宅。
帰りの道は短いのか?

さすがの犬たちも帰って夕食を済ませると爆睡。

一方管理人は身体は疲れたけれど、楽しかったセミナーのおかげでしばし興奮冷めやらず。
頂いたアンケートを見ながら、次はいつ行こうかと一人で夢み心地。
お気楽な性格である。

とりあえず無事に帰ってこられてよかったよかった。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.03

ジェルネイル

管理人は数年前、以前の会社の同僚からジェルネイルのことを聞き、一度専門店で施術してもらってからは自分でやるようにしていた。
ところが、去年あたりからどうもはがれやすくなって、最近では塗った翌日犬たちにトリーツをやっているだけではがれたりと、マニキュアとあまり変わらない状況になっていた。
そこで、先月ジェルメーカーさんのプライベート講習に参加しながら塗ってきたら、3週間経っても健在。


201705031_2


さすがに、ちゃんと手順を踏めばきれいに仕上がるわけだ。

しかし、大分爪が伸びてきたので泣く泣くはずすことにした。
再来週のドッグダンスの競技会の時には、きれいに塗って行かれるだろうか。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年甲斐も無くまたパピーと暮らし始めた管理人に励ましのワンクリックを!

Banner_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«学びの時間