WanByWan

2020年9月 7日 (月)

3Daysイベント無事終了しました。

先週末3日間続いたWanByWan主催のイベントが終わりました。

202009071

初日はTタッチのプラクティショナーでHomecare for Animals代表の菅沼礼子さんとのコラボアドバイスによるドッグダンスの練習会。

持ち時間20分を自由に使っていただきながら、希望された内容に合わせてアドバイスをさせていただくという初企画。
菅沼さんの目線は犬の体や精神面を主体に、競技としてのドッグダンスを極めるためのアドバイスを。
私はドッグトレーナーの立場から、トレーニングを主体に、きちんとコミュニケーションが取れているかといった側面からアドバイスをさせていただきました。

ご参加のみなさまの目標とされるところは様々です。
ルーティン全体の構成を確認されたい方や、パーツごとの詳細、あるいは犬とのコミュニケーションに特化した練習など、それぞれの課題を前もってお伺いして対応させていただきました。

ご参加者のみなさまがご自身に向けられたアドバイスだけでなく、他のご参加者に提案されたアドバイスも真摯に耳を傾けられていらっしゃいました。

二人のアドバイザーにズバッと指摘されたことで、心が折れてしまった方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、長年ドッグダンスを続けている二人からの、少しでもお役に立ちたいという気持ちからですので、これからも楽しく前に進んでいって欲しいと思います。


二日目はドッグダンスリハーサルショウ。
今回は持ち時間を6分枠の他に10分枠を初めて設けました。
小道具などを使われる場合、小道具のセッティングだけで時間を取られてしまうこともありますし、馴致だけで演技に入れない方も過去にいらしたことから、今回は持ち時間を2タイプとしました。

来月以降始まる競技前の練習の場として使っていただいたペアや、会場に馴れることを主眼に練習された方、現時点でのパートナーとの目標に向けてコツコツ練習された方、様々でした。

それぞれのみなさまには三井からコメントを書かせていただいています。
その日目に映ったペアの状況を見て感じたことを書かせていただいています。

生徒さんの場合は、進化の過程を拝見しているので、どうしても、「以前に比べて・・」という感想になってしまいがちなのですが、競技では過去のことは評価されません。
その日のペアのパフォーマンスのみがジャッジされるので、今回も公平を期する意味で、現状の様子に対してのコメントとなっています。
急いで書いているので、乱筆で読みづらかったかもしれません。
誤字もあったかも。
少しでもお役に立てれば幸いです。


三日目はWCRL規定のラリーオビディエンストライアルでした。
コロナ禍ということもあり、なかなか練習もできなかったせいか、今回の参加者は少なめでした。
三密を避けるという意味では、ちょうど良かったかもしれません。

今回も公認ジャッジの川端千賀子ジャッジと二人での共同ジャッジで開催しました。

レベル1はリード付き。
比較的シンプルなコースデザインで、全ペア無事クォリファイしました。

レベル2はオフリーシュで、遠隔作業や障害飛越が入っていきます。
参加ペアはドッグダンスをやっている方もいらっしゃるので、基本オフリーシュでの作業に馴れていることもあり、みなさん上手に集中をとって課題をクリアしてくださいました。


今回はシニアペア用にベテランクラスも開催しました。
ベテランクラスの課題は通常のレベルより数が少ないことと、体に負担がかからない課題が主流になっているというメリットがあります。
犬たちも人間同様、いくつになっても体を動かして刺激を受けていれば元気でいられます。
みなさん無理せず、楽しく課題に取り組んでくれました。

レベル3はレベル2の難度を少しあげたものですが、今回はリトライ(やり直し)することでタイムロスしてしまったペアがいくつかいらっしゃいました。
課題をクリアすることだけでなく、制限タイムを考慮しながら時間配分をするというちょっと難しいクラスです。

全体的には双六のように、一つ一つの課題をパートナーと順番通りにこなしていくというとてもシンプルなゲームです。
ちょっとトレーニングをかじったことのある方や、ドッグスポーツを愛犬と楽しんでみたい方は是非トライしてみてください。
WanByWan
では、不定期に練習会を開催していますので、お気軽にお問合せください。


3
日間、愛犬との協働作業を楽しむ多くのペアと接することが出来ました。
ご参加ありがとうございました。

次回のラリーオビディエンストライアルは12/19(土)を予定しています。
前日は希望者がいらっしゃれば、ラリオビ勉強会およびコース体験会の開催を考えています。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、お早めにお問合せください。

次回のドッグダンスの練習会及びリハーサルショウは20213月を予定しています。

ブログおよびFacebookで順次ご案内していきます。

-------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

書籍「ニコルとドッグダンス」購入に関するお知らせ

2016年に出版したドッグダンスの薄いマニュアル本ですが、
おかげさまで在庫が間もなく無くなるようです。

Nico240l  

Amazon
のみで販売していましたが、販社のシステムの不具合から現在は「在庫なし」という表示のままでいつ変更できるかわからないようです。
そのため販社が直接対応してくれることになりました。

実際の在庫も間もなく無くなるようですので、ご購入希望の方は直接販社とやり取りをしていただくようになります。
FacebookのWanByWanのメッセンジャーあるいはinfo@wanbywan.comまで「書籍の購入について」というタイトルでメールをお送りいただけましたら、販社の連絡先をご案内させていただきます。

写真だけではわかりづらい動きについては文字での説明が多くなってしまったため、Amazonのレビューには写真が少なくて詐欺のようだと書かれたコメントもありますが(汗)、初めてドッグダンスやトリックを教えてみたい方には出来るだけわかりやすいように書かせていただきました。

202007081

おそらくこの本の中に書かれている基礎が出来るようになるころには、応用範囲が広がり、その後のステップアップもしやすくなっていると思います。

愛犬とのコミュニケーションアップや愛犬のアンチエイジングにも効果的なドッグダンス、是非チャレンジしてみてください。
価格は1,800円プラス税です。


🍀 2020年9月4日~6日🍀
3Days イベントの申し込み受付始まりました。
詳細はこちら👇
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2020/06/post-6d5890.html

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

プライベートレッスンに行ってきました。

今日は午前中カウンセリング、午後はパピーレッスンでした。

カウンセリングでは、最近ちょっと「唸り」や「噛み」が出るようになったというお話でした。
年齢が14歳ということもあり、耳が遠くなってきて、
なかなか体も思うように動かなかったり、
自分だけの時間を優先したかったりと、いろいろな気持ちがありますが、
ご家族としては、愛情表現でついつい構いすぎたりしてしまうことも。

犬だからといって、どの子も撫でられたり、触られるのが好きとは限りません。
歳を重ねると、犬もちょっと頑固になったりすることもあります。

要は嫌がることや無理強いをしないこと。
気に入らないことは、好きなことと関連付けて、少しずつやって、
犬を追い詰めないことが大事。

シニアになったら、トレーニングでなんとかするより、
環境や接し方を変えてあげることで、ストレスを軽減させてあげましょう。


午後のパピーレッスンでは、ニコル同伴のお散歩レッスン。
比較的涼しい夕刻。
とても楽しそうに走り回ったHさん。
ちょっと長めのリードで自由度をあげると、
走ることの楽しさを満喫。

同時に呼び戻し練習も沢山出来て一石二鳥。

202006211

途中でちょうど保護犬を半年前に引き取られた方と遭遇。
ちょっと怖がりなHさんを見て、ご自分の犬も保護当時は怖がってほとんど歩けなかったからと
Hさんが慣れるのを待っていてくださいました。

ニコルには体当たりできるくらい慣れてきたHさんですが、
まだ他の犬に出会うと人の後ろに隠れたり、
数メートル先から見ていられるくらい。
最後は少し後ろから近づけるようになりました。

相手の犬の状況もちゃんと理解してくれる方だと嬉しいですね。

最後は、ハンドラーへの集中力をあげながらのウォーキング練習。

202006212

最後まで飽きずに楽しそうに付き合ってくれました。


🍀 2020年9月4日~6日🍀
3Days イベントの申し込み受付始まりました。
詳細はこちら👇
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2020/06/post-6d5890.html

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

水曜定期レッスン@ワンダフルステップスタジオ

今日は基本のドッグトレーニングと、ドッグダンスレッスンの定期レッスン日でした。

午前中のレッスンでは、それぞれの課題に合わせたメニュー。
ディストラクションに弱い子は、特化したディストラクションを使って、
集中力アップの練習。

201912181

午後のドッグダンスレッスンでは、ヒールウォークのバリエーションを増やすために、
バックステップやサイドステップの教え方や、バックアラウンドなどのトリック練習。

ビギナークラスでは、ドッグダンスのルーティンを作るために最低必要限の知識と
ヒールポジションの強化およびトランジット練習などを行いました。

201912182

--------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

水曜定期レッスン@ワンダフルステップスタジオ

今日から新しい期がはじまった水曜定期レッスン@ワンダフルステップスタジオ。

午前中はベーシックトレーニング。
競技に出る出ないにかかわらず、日常マナーも含めた基礎トレーニング。

参加犬のレベルに合わせて課題を決めて行いました。
今回初参加の2頭においては、初めての環境に慣れること。
刺激の中での集中力アップをリコール練習を兼ねて行いました。

 201910161

午後からはドッグダンスレッスン。

今日はルーティンの作り方についての基礎知識の座学と、後肢の使い方の実践。

201910162

これからは、ルーティンづくりも含めて、ドッグダンスのこと楽しくお勉強していただきます。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

3Daysイベント、無事終了しました。

先週金曜日のドッグダンスワークショップから、ドッグダンスリハーサルショウ、ラリーオビディエンストライアルと3日間続いたイベントが無事終わりました。

初日のワークショップは快晴、気温も丁度よかったのですが、翌日は気温が少し下がり、ご参加のみなさまには寒い思いをさせてしまいました。

201909301
ところが最終日のラリーオビディエンストライアルでは気温があがって汗ばむほどに。
人も犬も体調を崩していなければいいのですが。

今回リハーサルショウは4回目、ラリーオビディエンストライアルは3回目の開催でした。
ご参加のみなさま、スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。
一人では絶対出来ないことですが、みなさまのご協力のもとに続けてこられました。

リハーサルショウでは、毎回最前列でみなさまの演技を拝見する機会を頂き、嬉しい限りです。
リハーサルショウの目的は、競技前の調整だけでなく、人前で踊ることにハンドラーも犬も慣れるための練習の場でもあります。
本競技のような観客のいる中で、ペアごとの目標を決めて演技時間を有効に使ってくださると嬉しいです。

201909302

またラリーオビディエンスでは、少しずつ興味を持たれる方が増えて、競技に参加される方も増えてきました。
WanByWanは競技主催者としては新参者ですが、競技会が多く開かれることで、参加者も増え、ラリーをやってみようと思う人が少しずつでも増えてくれればと願っています。

201909303

ドッグダンスもラリーも愛犬とのチームワークが大事な競技です。
無理せず、ゆっくりコミュニケーションを取りながら続けていって欲しいですね。


次回のリハーサルショウは2020年3月21日(土)を予定しています。
ご案内およびお申込みは11月下旬から12月上旬の予定です。

次回のラリーオビディエンストライアルは12月21日(土)です。
皆様奮ってご参加ください。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

ドッグダンス&ベーシッククラス定期レッスン

今日は横浜ワンダフルステップスタジオさんでのドッグダンスとベーシッククラスの定期レッスン日でした。

前半のドッグダンスクラスでは、ヒールポジションの強化の一環として、脚側後退の練習と、ルーティンの構成確認。

後半のベーシッククラスは、ディストラクションの中での休止と、常歩行進中の作業。

201909181

ドッグダンスもベーシックトレーニングも基本の繰り返し練習は必須です。
犬の集中力を落とさないように、強化頻度をあげながら練習すると、犬の学習スピードは上がります。
飽きないうちに解放することもポイントですね。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24 
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

動物取扱責任者研修

今日は年に一度の「動物取扱責任者研修」日。

201906271

動物に関わる仕事をしている人は、本業であれ副業であれ、必ずこの研修に参加しなくてはいけません。
内容はその年によって変わりますが、今回は本題に入る前に、今般動物愛護管理法が改正されることもあり、その概要についての話がありました。

まだまだ改正の余地がある動愛法ですが、それ以前に私たち専門家が飼い主さんのマナーアップのサポートをしていかなければいけないというお話もありました。

後半はネズミや害虫対策のお話。
害虫の画像を見ているうちに、なんとも体がかゆくなりそうに。

これからは、蚊も含め、犬にも人にも有害な病気を媒介する害虫の活動が活発化する時期です。
たかが虫と軽んじることなく、マダニも含め、外出から帰ってきたら愛犬のチェックもお忘れなく。



--------------------------------
 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

ドッグダンス&ベーシック定期レッスン@横浜

今日はドッグダンスとベーシックトレーニングの定期レッスンでした。

ドッグダンスの基礎はヒールポジションですが、ヒールポジションは一つではないため、ヒールポジションからヒールポジションへの移行(トランジット)がルーティンの中では何度も行われます。

トランジットで重要になってくるのが、犬の後肢の動かし方です。
ポジションにぴったり入るためには、後ろ足が上手に動かないと曲がってしまったり、ずれてしまったりしてしまいます。

そこで今日のレッスンでは後ろ足を意識してもらう練習を重点的に行いました。
参加犬によっては、フリーシェーピングも合わせてやってもらいました。

こちらの伝えたいことを理解できたときの犬たちの表情はとても楽しそうです。


後半のベーシックトレーニングでは「常歩行進中の作業」。
ハンドラーが歩き続けても、つられることなく指示のキューを聞いて止まってもらう練習です。

ハンドラーの声に集中できていないと、聞き漏らしてしまうこともあります。
練習を繰り返すことで、集中力もあがり、ハンドラーが離れていっても、自信をもって待っていられるようになってきました。

201906191

犬にいかにわかりやすく伝えるか、人間側もちゃんと考えていないとうまくいきません。


--------------------------------
 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

ドッグダンス&ベーシックトレーニング定期クラス始まりました。

横浜のワンダフルステップスタジオさんでの定期レッスンが始まりました。

前半はドッグダンスレッスン。
ドッグダンスはHTM(ヒールワークトゥミュージック)FS(フリースタイル)の二つのカテゴリーがあります。
ヒールポジションはHTMでは当然ですが、FSであっても、ヒールポジションをまったく使わないでルーティンを作るのは意外と難しいものです。

正確なヒールポジションを身につけることは、レパートリーを増やすことにもつながるので、今期最初のレッスンはヒールポジションへの意識強化練習。

201904151

後半のベーシックトレーニングでは、姿勢の認識と、姿勢変更の正しい方法についての練習。

201904152_1  

「オスワリ」と言っているのに「フセ」をしてしまったり、キューを言っているのに、行動に移そうとしなかったりというのは、ハンドラー側の問題が原因だったりすることもあります。
出来ない理由考える。
出来るようにするための練習。
そんな基本の基を見直してみました。

---------------------------------

ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_17
にほんブログ村

---------------------------------

パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

| | コメント (0)