ラリーオビディエンス

2020年3月26日 (木)

WCRL規定ラリーオビディエンスの得点について

ラリーオビディエンストライアルは競技ですので、当然様々なルールがあります。

スタートから各サインカードが示したエクセサイズ(課題)をパートナー(犬)と一緒にクリアしていき、フィニッシュラインを超えるまでが競技です。

クラスは初心者むけのイントロから、レベル1、レベル2、レベル3、高齢犬向けのベテランクラスが設けられています。

全クラス200点が満点となり、イントロクラス以外には10点加点出来るボーナスエクセサイズが付いています。

イントロ以外の各レベルにはAクラスとBクラスがあり、Aクラスを3回クォリファイ(合格)するとタイトルが得られ、Bクラスで競技に参加することになります。

クォリファイするには200点満点(ボーナスエクセサイズの場合は210点満点)中170点以上取ればいいので、レベル1Aであれば、170点以上を3回取ればレベル1Bに参加できるというわけです。
B
クラスに参加するようになると、ポイントの数やクォリファイの数によって、様々なタイトルを得ることができます。

レベル1はリード付きの競技ですが、レベル2、レベル3、ベテランクラスはリード無しで遠隔作業が入ってきます。
レベル1から始めるのが一番わかりやすいのですが、レベル1をクォリファイしていなくても、レベル2やレベル3に参加することは出来ます。
ただし、下位のクラスのタイトル(3回のクォリファイが必要)を取っていないと、上位クラスのタイトルも取れません。


ポイントは競技の得点数によって変わります。
例えば210点満点であれば20ポイント、209点であれば19ポイント、208点であれば18ポイントといった具合に、得点数によってポイントが付与され、それらの年間合計ポイント数によって年間ランキングが決まり、WCRLのサイトに上位20位までが発表されます。
年間ランキングに関しては、AクラスBクラスどちらの競技分も加算されます。
※イントロクラスはポイントが付かないのでランキングに入れません。

また、各クラスで190点以上の得点が3回連続すると、”Award of Excellence”と言う賞も付いてきます。

因みに2019年度のランキングが発表されています。
http://www.rallydogs.com/binary/news/2019rallyrankingsfinal.pdf

本場米国と比べれば、まだまだ参加者の少ない競技ですが、愛犬を励ましたり、褒めたりすることが課題作業中にも出来る犬に優しい競技ですので、是非チャレンジしてみてください。
 

🍀ラリーオビディエンス水曜定期クラス参加者募集中!

201909061_20200326220601

4月期生:4月1日スタート
場所:横浜ワンダフルステップスタジオ

詳細はこちらを。
http://wanbywan.com/lesson.htm#rally_o

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

WCRLラリオビトライアル終了しました。

WCRL規定のラリーオビディエンストライアル終了しました。
元々今回の競技会は参加人数が十数名だったことから、予定通りトライアルを行いました。

おひとりで多頭、あるいは多エントリーのため、エントリー数は30を超えていましたが、皆様のご協力で今回は16時前に終了。

お天気も良く、気温も高めで、去年のイベントの寒さと比べるととても過ごしやすい一日でした。

アシスタント二コルも久しぶりにLevel 3に参戦。

20203221
Level3では始めての満点210点をゲットしました。

ニコルは特に変わっていないので、ハンドラーの凡ミスが今回はめずらしくなかったからでしょう。

犬たちばかりに要求せずに、ハンドラーもちゃんと犬たちの要望に合わせて頑張らなければいけませんね。

ラリオビはパートナー(犬)の頑張りを競技中いつでも褒めてあげられますし、サポートすることもできる犬に優しいオビ競技です。
ご興味がおありでしたら、是非トライしてみてくださいね。
自主練しながら、今回初参加でLevel 1をクォリファイされたチームもいました。

次回のトライアルは6月20日を予定しております。
ベテランクラスも開催予定です。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

ラリオビ定期クラス@ワンダフルステップスタジオ

今日は月に一度のラリーオビディエンスのレッスンでした。
今日は「持来」と「遠隔作業」、最後にコース練習を行いました。

「持来」はレベル3のボーナス課題なので、
頻繁に出る可能性は少ないのですが、
「持来」は一般的な服従競技では選択課目や規定課目でもあるので、
きちんと教えてあげたい作業です。

202003041

そこで、今日はなかなか咥えられないレベルから、
咥えられても保持できなかったり
あるいは手渡しがうまくできないレベルまで
個々の状況に合わせたレッスンを行いました。

安定して咥える方法や、きちんと離す方法は
パーツごとに分けて教えてあげるとわかりやすいです。
丁寧に教えてあげましょう。

欠員が出ましたので、4月期生募集中です。

お気軽にお問合せください。

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

ラリオビ定期レッスン

今日は月に一度のWCRL規定のラリーオビディエンス定期レッスンでした。

レベル1からレベル3までのエクセサイズに必要な技術が学べるクラスです。

今期は残すところあと2回。
今日はディストラクションの中での集中力アップと、
遠隔作業と招呼練習を行ったあと、
レベル1とレベル2のショートコース体験実習。

202002061

来期は4月の第一水曜日から全6回の予定です。

ラリオビを愛犬と楽しみたい方は是非チャレンジしてみてください。
欠員が出ましたので、3ペア募集します。

場所:横浜ワンダフルステップスタジオ
時間:13:00-16:45
参加費:6,000円

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

ラリオビ定期レッスン

今日は月に一度のラリーオビディエンスレッスン日でした。

今日の課題は、
①脚側時の姿勢変更
②ピボットターンの練習
③招呼中の伏臥

①脚側停座からの伏臥や立止への姿勢変更のとき、犬の位置が曲がらないように注意することが必要です。
基軸が前であっても後ろであっても、同じ場所で姿勢変更が出来ないと、犬がハンドラーの前にかぶったり、斜めになってしまうことがあるので、正しい姿勢変更の方法を教えていきます。

②ピボットターンとはその場での回転ですが、その際、ハンドラーが動き始めたときに犬が動き始められるように教えていきます。

③レベル2から遠隔の作業が入ってきますが、レベル3にある「招呼中の伏臥」は簡単そうで意外に難しいものです。なぜなら、犬は招呼に従って、早くハンドラーの元に戻ろうとするために、どうしても指示のキューを聞きながらも、前進してしまうことが多いからです。

202001081

後半はレベル1のショートコースとレベル2と3をミックスしたショートコースを体験していただきました。

202001082

3月22日は山中湖のwoofでラリーオビディエンストライアルが開催されます。
ご興味がおありお方は是非チャレンジしてみてください。


------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

ラリオビのスコアアップされました。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年12月21日、woofで開催しましたWCRL規定ラリーオビディエンストライアルの結果がWCRLのサイトに掲載されています。

得点数によって付与されるポイントも変わっていますので、是非ご確認ください。

確認方法は、
①WCRLのサイトにアクセスする。
https://www.rallydogs.com/
 
②トップページの「Resgister for Rally」を選択する。
202001011

③ご自分の「Username」と「Password」を入力する。
202001012

④該当犬の登録番号をクリックすると記録を見ることができます。
202001013


次回のWanByWan主催のラリーオビディエンストライアルは3月22日(日)、ドッグリゾートwoofのインドアドッグランで開催予定です。
お申込みはすでに始まっておりますので、お早めに。

詳細はこちらです。

--------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

WCRL規定ラリーオビディエンストライアル開催しました。

今日は山中湖のドッグリゾートwoofでWCRL規定の
ラリーオビディエンストライアルを開催しました。

WanByWanで主催し始めて4度目のトライアル。
寒い時期ですが、ラリオビファンシャーが集まってくださいました。

201912211

レベル1はリードさばきが難しかったり、
レベル2では、遠隔でパートナーを待たせるのが難しかったり、
レベル3では、遠隔のみならず、方向転換や、姿勢変更など、複雑になっていきますが、
それぞれの課題を愛犬の成長と共に楽しんでいるペアを沢山拝見出来ました。

クォリファイされた方、入賞された方、おめでとうございます!

次回は2020年3月22日(日)を予定しております。

募集はすでに始まっておりますので、
ご興味がおありの方は是非チャレンジしてみてくださいませ。

--------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
 88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

明日はラリーオビディエンストライアル@woof

明日WCRL規定ラリーオビディエンストライアルにご参加のみなさま
明日の天気は良さそうですので、予定通り開催いたします。

早朝の道路は凍結も予想されますので、どうぞ気をつけてお越しください。

201912201  

開場は9:00、受付開始時間は9:30を予定しております。
woofでの入場受付後、競技会場にお入りください。

インドアドッグランは寒さが予想されますので、
ハンドラーご自身およびご愛犬の防寒グッズお忘れなきように。

皆様にお会いできますのを楽しみにしております。

--------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

ラリオビ定期レッスン

今日はワンダフルステップスタジオさんでの月一度のラリーオビディエンスレッスン。

ラリーオビディエンス競技は作業中に犬に声をかけて励ましたり、
ポイントによってはご褒美をあげられる犬に優しいオビ競技ですが、
ハンドラーさんがサインカードに慣れないと、
犬も混乱してしまいます。

サインカードに慣れるには、実際に動いてみることが一番。

前半は、Level 2から入ってくる遠隔作業のパーツ練習。

201912041

後半はコース練習。

Level 1はリードさばきがポイント。
Level 2はノーリードのため、遠隔作業が多くはいってきます。
わかりやすくキューを出してあげることがポイントですね。

201912042

今月21日のラリーオビディエンストライアルに向けて練習にも気合がはいっています。
--------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

ラリーオビディエンス体験会終了

今日はWCRLラリーオビディエンスの座学とコース体験会を行いました。

ラリーオビディエンスの基本ルールやラリーを楽しむためのコツなどを座学と実践を交えてお伝えさせていただきました。

201911281
コース見分中


ラリーはオビディエンス競技ではありますが、課題作業中、愛犬を励ましたり褒めたりすることができますし、課題によってはトリーツをあげることもできます。

集中が取りづらい若い犬や、シニア犬でも楽しめる競技ですので、是非ト競技にもライしてみてください。

現在WCRL規定のラリーオビディエンストライアルは当WanByWan以外では、アニマルファンスィアーズクラブさんやOPDESさんが開催しています。
ホームページなどでスケジュールが確認できますので、お気軽にご参加ください。


--------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧