ラリーオビディエンス

2022年9月24日 (土)

WCRL規定ラリーオビディエンスイベントのご案内

12月にWCRL規定のラリーオビディエンスセミナーおよび体験会とトライアルを開催いたします。
参加お申込みは101()20:00スタートです。

202209241

トライアルの参考動画はこちら👇
レベル1A:リード付きのクラス


🍀イベント詳細

①12
16日(金)午前:WCRL規定ラリーオビディエンスセミナー
WCRL規定のラリーオビディエンスの概要及びルールについてのセミナーです。
ラリーオビディエンスにご興味のある方、トライアルに出たいので詳細を知りたい方におすすめです。
参加費:6,000

-----------------------------
②12
16日(金)午後:WCRL規定ラリーオビディエンス練習会
コースを体験してみたい方、翌日のトライアルのための練習をしたい方におすすめです。
練習コース:レベル1、レベル2、レベル3
全コース参加可能
参加費:5,000

-----------------------------
③12
16日(金)終日参加の方
参加費:10,000

-----------------------------
④12
17日(土)WCRL規定ラリーオビディエンストライアル
WCRL規定の正式競技です。
クラス:Level 1A1B2A2B3A3B、ベテランA、ベテランB
参加費:5,5001エントリー)
WCRL
登録費:6,0001頭)
(登録はご自身でWCRLあるいはUSDAAのホームページから行うことも可能です。犬の登録が出来ていないと、競技結果が反映されません。)

-----------------------------
🍀
ジャッジ
川端千賀子氏(WCRL公認ジャッジ)
三井 惇 (WCRL公認ジャッジ)

🍀
お申し込み方法
下記の内容をそれぞれご入力のうえ、メールでお申し込みください。

【件名】ラリーオビディエンスイベント申し込み

お申込み開始:2022101日(土)20:00
お申込み締切:20221130日(水)24:00
定員になった場合、締切日より早く締め切る可能性があります。 

セミナー/練習会
1.
参加カテゴリー:①②③(当てはまるものを残してください)
2.
参加者のお名前(フリガナ)
3.
練習会参加の場合のパートナーの名前(フリガナ)
4.
参加犬の犬種・性別・年齢
5.
メールアドレス(PCからのメールが受信できるアドレス)
6.
お弁当の数(終日参加の方はお弁当を御注文下さい)
7.woof
ご同伴者の数・・・大人名 子供名 犬
9.woof
ご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人名 子供名 犬
10.
参加者のご住所とお電話番号

◆WCRL
規定ラリーオビディエンストライアル
WCRLあるいはUSDAA登録:
済んでいる(犬の登録番号:      )
済んでいない:同時登録を希望する(6,000円) / 自分でする
2.
ハンドラー名(アルファベット):
3.
パートナーの名前(アルファベット)
4.
犬種および性別:
5.
犬の生年月日:
6.
犬の体高(肩の位置で):
7.
参加クラス:
LEVEL1A
LEVEL1BLEVEL2ALEVEL2BLEVEL3ALEVEL3B、ベテランA、ベテランB
参加クラスについては詳細をご確認の上、対象クラスのみ残してください。
8.
参加者のご住所ご連絡先:
9.
課目修正申請がある場合は以下にお書きください。
例:ハードルの高さを〇〇センチにしてほしい。
10.
お弁当の数
11.woof
ご同伴者様の数・・・大人名 子供名 犬
12.woof
ご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人名 子供名 犬

<イベント中の禁止事項>
・チョークチェーン、スパイクチェーンの使用
・パートナーの動きを強制したり、パートナーを罵倒するなどの行為。

<一般注意事項>
ヒート中の犬・または終了して2週間以内の犬はwoofの規定上ご参加ができません。
お申込み受付後にヒートや体調不良で該当犬が参加出来ない場合、犬を替えての参加は可能です。
お申込みメール受信後はキャンセルフィが発生しますが、ご都合が悪くなった場合はお早めにご連絡下さい。
キャンセル時のwoofの施設利用料金はかかりませんが、宿泊に関しましてはwoofの規定でキャンセルフィがかかる場合がありますのでご確認ください。
荒天等で開催が不可能となった場合は必要経費を除いて一部返金できる場合もあります。
演技中の写真および動画の撮影は演技者の許可を得てから行ってください。
イベント中の写真はブログやSNSなどに掲載させて頂く場合があることをご了承ください。
他の参加者の競技中に過度の吠えなどがある場合はご退場頂く場合があります。
会場内での犬の待機はクレート内でお願いします。
ハンドラーさんはご自身で椅子等ご持参ください。
会場内での、犬同士、参加者同士のトラブルは、当事者で話し合いのうえ、双方の責任のもと解決してください。主催者は責任を負いません。
当日の欠席連絡はmitsuiアットマークwanbywan.comまでお願いします。
セミナーおよびラリーオビディエンスは参加者が催行最低人数に達しない場合は、開催を中止する場合があります。その場合は事前にお知らせします。

お申し込み先:
info
アットマークwanbywan.com(アットマークを@に変えてください)

皆様のお申込み心よりお待ちしております。


----------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年9月11日 (日)

3Daysイベント無事終了しました。

先週金曜日のワークショップに続き、二日目はドッグダンスリハーサルショウ、最終日の今日はWCRL規定のラリーオビディエンストライアルでした。

202209111

ラリーオビディエンスは基本のオビディエンスとやることは変わりませんが、課題の途中で犬を励ましたり、課題によってはトリーツのご褒美を渡すことが出来るので、若い犬やシニア犬にはスタートしやすいドッグスポーツです。

3月に旅立ったアシスタントニコルは、長年服従訓練をやってきましたが、ラリーオビディエンスの方が毎回異なった課題が次々と出てくるのでとても楽しそうに取り組んでくれました。
彼女の尾がフサフサと嬉しそうに高めに揺れていたのを今でも覚えています。

さて、今回もレベル1から3とベテランクラスにエントリーを頂き、川端ジャッジと共同でジャッジをさせていただきました。

WCRL規定のラリーオビディエンスはオプデスやアニマルファンスィアーズクラブでも開催しています。
是非楽しくチャレンジしてみて下さい。

今回生後10か月の見習い2号がレベル1Aにデビューしました。
いつも近所やレッスン場での練習ではそれなりに集中できていましたが、なんと今回は床の匂いが気になってしまい、完全に集中を欠いてしまいました。

202209112


202209113

ということで、ビギナーズラックなるものはありませんでしたが、クォリファイは出来ました。
もっともっと経験値をあげないといけませんね。

一方見習い1号は今回が3回目のレベル3Aも無事クォリファイできたので、レベル3のタイトルが取れました。

次回の開催は12月17日(土)を予定しています。
希望者がいらっしゃれば、前日16日(金)に初心者向けセミナーとコース体験会、翌日の競技参加者はコース練習会としてご利用いただけます。

詳細およびお申込みに関しましては、10月に改めてブログ、Facebookでご案内させていただきます。
----------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年9月 1日 (木)

ラリオビ定期レッスン

今日はWCRL規定のラリーオビディエンス定期レッスンがありました。
参加者の課題はそれぞれですが、前半はディストラクションのある中でのハンドラーへの集中力アップ。

WanByWan主催のラリーオビディエンストライアルはいつもインドアドッグランを借りて行うため、隣のスペースで走り回る他犬の刺激の中での競技となります。

他団体主催のトライアルも、アジリティ競技リンクの横で行われることもあるので、他犬の刺激の中での集中力アップは大きなポイントとなります。

フェンスで区切ったところで、片側では犬が普段出来るレベルの練習を行い、反対側ではそれぞれの課題に取り組みながら、上手に出来たときには犬を褒めて一緒に遊んだりしてもらいました。

202209011

見習い2号の「アタシもやりたい!」という吠え声もディストラクションになっている中で、それぞれ確実に進化している様子を見せてくれました。

来週のトライアルに参加するペア、冬のトライアルを目標に頑張っているペア、これからも楽しくトレーニングを続けていって欲しいですね。
トレーニングは愛犬とのとてもいいコミュニケーションです。

----------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年8月 4日 (木)

ラリーオビディエンス定期レッスン

今日は横浜でラリーオビディエンスの定期レッスンでした。

前半は遠隔作業の練習。
JKC(ジャパンケネルクラブ)のCD競技の遠隔作業内容はほぼ決まっていますが、WCRL規定のラリーオビディエンスでは、競技会の度に課題(サインカード)が変わるので、その都度課題にあわせた遠隔作業を行わなければいけません。

例えば、犬を呼び戻すとき、直接左脚側停座につけるのか、正面停座から脚側に戻すのか、あるいは、犬に背中を向けたまま犬を正面停座させるのか、課題によって変わるので、それらに合わせたスキルを犬に教えなければならないというわけです。

犬と向かい合わせだと出来ても、犬に背中を向けていると難しかったりするので、バリエーションに合わせた練習は欠かせません。

さらに最初から離れた場所で出来るわけではないので、少しずつ距離を伸ばしてステップアップしていきます。
精度をあげるためには、基礎作りが欠かせません。

後半はコース練習でした。

見習い2号はレベル1のコース、見習い1号はレベル2-3の混合コースに挑戦しました。

202208041

202208042

レベル1はリード付きの作業で、遠隔作業もないため、1号でも出来そうな内容ですが、実はアラウンド(ハンドラーの周りを犬が回る)を教えていなかったばかりに、ドイツ式反転ターンが出来ず、課題をこなせませんでした。
教えていないことはできませんね。
またひとつ教えなければいけないことが出てきました。
楽しみですね。

-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年7月14日 (木)

ラリオビ定期レッスン

今日はWCRL規定ラリーオビディエンスの定期レッスンがありました。

202207141

先週末のトライアルに初参加されたペアもいます。
感想をお伺いしたところ、前日の練習会にも参加されたことで、ハンドラーが大分落ち着いて出来たそうです。
何よりです。

犬たちはと言えば、当然のことながら、出来たところと出来なかったところがありました。

普段練習で出来ていても、環境が変われば多かれ少なかれストレスがかかるので、馴れた場所でなければうまく行かないこともあります。

日々の練習の成果が出るかどうかは、練習量と犬の経験値に依存することも多いということですね。

今日の練習では、トライアルの障害飛越で吠えてしまった見習い1号も障害の練習を行いました。
なんと、今日は無口で、しかも私を追い越して行ったあとも、ちゃんと落ち着いて戻ってきました。
こちらも、経験値があがるよう、練習が欠かせません。

-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年7月 9日 (土)

ラリオビトライアル開催しました。

 昨日の練習会に続き、今日はWCRLラリーオビディエンスの公式トライアルを開催しました。

レベル1、2、3、ベテランクラスのカテゴリーでの開催ですが、小型犬から大型犬まで、22ペアがチャレンジされました。

202207091

202207092

今回初参加の方もいらっしゃいましたが、昨日の練習会でペア共に少し場慣れが出来たのか、とても落ち着いて課題に取り組んでくださいました。

普段定期クラスでレッスンを受けて下さっている方々も参加されましたが、やはりいつもの練習場所と、競技会の場所とでは環境も変わるため、前日の練習会はいい予行演習になったように見えます。

見習い1号も昨日に続いて、今日もトライアルに参加しましたが、障害飛越を皮切りに吠えが出始めました。

202207094

練習不足でしょう。
彼にとっての障害飛越は、その先に必ず私だったり、ダンベルのようなターゲットがあることが多いのですが、ラリーオビディエンスでの障害には、アジリティのようにハンドラーが走りながら犬も走るタイプがあります。
日常的にやっていないことは出来なくて当然。
無理にやらせようとすればストレスになります。
回避はしなくても吠えが出ては同じですね。

日常的にもっと練習して、自信をつけさせることが重要です。

今回頑張った成果が出た皆様、おめでとうございます。

次回の開催は9月11日(日)を予定しております。
詳細はこちら👇
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2022/06/post-f95e01.html
すでにお申込みが始まっていますので、御参加予定の方はお早めにお申し込みください。
-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年7月 8日 (金)

ラリーオビディエンスセミナーとコース練習会開催しました。

山中湖のドッグリゾートワフのインドアドッグランでWCRL規定のラリーオビディエンスセミナーとコース練習会を行いました。

セミナーでは、ラリーオビディエンスの概要、規定、競技方法等お話させていただき、午後からの練習会にはレベル1、2、3クラスに13ペアが参加されました。

初めてコースを体験された方も、基本が出来ていらっしゃるペアばかりで、とてもスムースに課題をこなしていらっしゃいました。

全般的に、課題はハンドラーがサインカードに慣れて、ルールを熟知すること。
ハンドラーが落ち着いて作業することで、犬もハンドラーを信じてしっかりついていくことが出来ます。

我が家の見習い1号も、レベル2と3を練習しました。
1号の課題は吠えずに落ち着いて作業すること。

202207081

FCIオビディエンスの作業ではほとんど吠えることがありませんが、ラリーオビディエンスは短い時間に多くの課題が盛り込まれているので、1号のスキルでは問題ないレベルであっても、次から次へとキューが出されると、時々ストレス吠えが出てしまいます。

レベル2では、本犬も慣れてきたのか、大分落ち着いて作業ができるまでになりましたが、レベル3は、今まで練習したことがない課題があったこともあり、途中からちょっと吠えてしまいました。

少しずつ経験値をあげていきましょう。

明日はトライアルです。
ご参加のみなさまの健闘をお祈りします。
-------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村
--------------------------------

| | コメント (0)

2022年6月13日 (月)

2022年9月WanByWan主催3Daysイベントのご案内

山中湖のドッグリゾートWoofにおいて第10WanByWan 3Daysイベント開催します。

 202112021_20220613230501

①9
9日(金)ドッグトレーニングワークショップ
②9
10日(土)ドッグダンスリハーサルショウ
③9
11日(日)WCRL規定ラリーオビディエンストライアル


-----------------------------

①99日(金)ワークショップ

概要:犬とドッグスポーツを楽しむための土台作り パートII
オビディエンス、ドッグダンス、アジリティなどなど、ドッグスポーツに不可欠な犬との関係作りおよび犬への伝え方を犬の学習理論をベースに学んでいただくワークショップです。
3
月のワークショップでお伝えしきれなかったことも含め、愛犬の学習をサポートする方法を基礎から見直すワークショップです。
ドッグトレーニングの基礎と犬にわかりやすく伝える方法をお持ち帰りください。

参加定数:15ペア 
参加費:11,000

②910日(土)ドッグダンスリハーサルショウ
2タイプ(6分間/10分間)の持ち時間を自由に使って練習及び演技ができます。
時間内であればルーティンを踊られてもパーツの練習をされても構いません。
音楽をかけながら馴致したり遊んでいただいても構いません。
持ち時間を自由にお使いください。(持ち時間全てを利用される必要はありません。愛犬の状態を確認しながらご利用下さい)
お一人で複数枠にエントリーされても構いません。

定員:50ペア
コメントあり、表彰あり。
リンクスペース:20m(横)x15(奥行)m
ルーティンタイム:4分以内
ビデオコンペなどに利用されることも可能
モチベーターの利用可。
トリーツなどを落とした場合は出来るだけご自分で回収をお願いします。

参加費:6,000円(持ち時間6分)、10,000円(持ち時間10分)

コメンテイター:
WanByWan
代表:三井惇
CPDT-KA
ドッグトレーナー、JKC公認訓練士
2016
年ドッグダンスの解説本「ニコルとドッグダンス」を出版


③9
11日(日)WCRL規定ラリーオビディエンストライアル

202109191_20220613230601  
WCRL規定の公式競技です。
クラス:Level 1A1B2A2B3A3B、ベテランA、ベテランB

参加費:5,500
WCRL
登録費:6,000円(登録はご自身でWCRLあるいはUSDAAのホームページから行うことも可能です。犬の登録が出来ていないと、競技結果が反映されません。)

ジャッジ:
川端千賀子氏(WCRL公認ジャッジ)
三井 惇 (WCRL 公認ジャッジ)

-------------------------------
ワークショップ、リハーサルショウおよびラリーオビディエンストライアルの参加費のほかに、woofの施設利用料金と弁当代が別途かかります。(ドッグラン内に個人的に飲食物を持ち込むことはできませんので、ご参加の方はお弁当をご注文下さい)
参加人数が最低人数を超えた場合はwoofの施設利用料金が団体割引の対象となる場合もあります。
※woof
にご宿泊の場合はご自身でご予約ください。
--------------------------------

🍀
お申し込み方法
下記の内容をそれぞれご入力のうえ、メールでお申し込みください。

【件名】WBWイベント申し込み

お申込み開始:202272日(土)20:00
お申込み締切:2022820日(土) 
定員になった場合、締切日より早く締め切る可能性があります。 

ワークショップ
1.
参加者のお名前(フリガナ)
2.
参加の場合のパートナーの名前(フリガナ)
3.
参加犬の犬種・性別・年齢
4.
メールアドレス(PCからのメールが受信できるアドレス)
5.
お弁当の数
6.woof
ご同伴者の数・・・大人名 子供名 犬
7.woof
ご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人名 子供名 犬
8.
参加者のご住所とお電話番号

リハーサルショウ
1.
エントリーのご希望
6分タイプ(MFHTM/その他)
10分タイプ(MFHTM/その他)
MF
あるいはHTMのカテゴリー分けをされている場合はFCI規定に沿ってコメントさせていただきます。
2.
ハンドラーのお名前(フリガナ)
3.
パートナーのお名前(フリガナ) 犬種 性別 年齢(開催時)
4.
メールアドレス(PCからのメールが受信できるアドレス) 
5.
曲名(フリガナ)および 曲の長さ (決まっている場合)
6.
お弁当の数
7.woof
ご同伴者様の数・・・大人名 子供名 犬
8.woof
ご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人名 子供名 犬
9.
参加者のご住所とご連絡先

◆WCRL規定ラリーオビディエンストライアル
WCRLあるいはUSDAA登録:
済んでいる(犬の登録番号:      )
済んでいない:同時登録を希望する(6,000円) / 自分でする
2.
ハンドラー名(アルファベット):
3.
パートナーの名前(アルファベット)
4.
犬種および性別:
5.
犬の生年月日:
6.
犬の体高(肩の位置で):
7.
参加クラス:
LEVEL1A
LEVEL1BLEVEL2ALEVEL2BLEVEL3ALEVEL3B、ベテランA、ベテランB
参加クラスについては詳細をご確認の上、対象クラスのみ残してください。
8.
参加者のご住所ご連絡先:
9.
課目修正申請がある場合は以下にお書きください。
例:ハードルの高さを〇〇センチにしてほしい。
10.
お弁当の数
11.woof
ご同伴者様の数・・・大人名 子供名 犬
12.woof
ご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人名 子供名 犬

<リハーサルショウのルール>
・リンクに入る際はパートナー自身が歩いてご入場ください。退場時も同様です。
・リンクに入りましたら音響チェックをお願いします。
・小道具の設置・撤去は持ち時間に含まれます(場合によって残り時間をご案内します)
・音楽のスタートは、手をあげて合図してください。
・パートナーは首輪(1つ)以外は禁止(皮膚トラブルや寒さ対策等の目的での衣類着用は可、受付時にお伝えください)
・リンク内での排泄を防止するため、出来る限り演技前に排泄を済ませるようにお願いします。万が一排泄してしまった場合は速やかに清掃いたしますが、清掃時間は持ち時間に含まれる場合があります。
・リハーサルショウは見学自由ですので、ご同伴者もインドアドッグランに入場可能です。ただし、お弁当や団体割引のためにはお名前等のお申し出が必要です。

<イベント中禁止事項>
・チョークチェーン、スパイクチェーンの使用
・ドッグダンス演技中パートナーに振付以外で触ること。(演技以外で褒めたりするのは構いません)
・パートナーの動きを強制したり、パートナーを罵倒するなどの行為。

<一般注意事項>
ドッグダンスの曲は編集の上当日CDでご持参ください。必ず複数の音源で再生できるかどうかの確認をお願いします。
ヒート中の犬・または終了して2週間以内の犬はwoofの規定上ご参加ができません。
お申込み受付後にヒートや体調不良で該当犬が参加出来ない場合、犬を替えての参加は可能です。
お申込みメール受信後はキャンセルフィが発生しますが、ご都合が悪くなった場合はお早めにご連絡下さい。
キャンセル時のwoofの施設利用料金はかかりませんが、宿泊に関しましてはwoofの規定でキャンセルフィがかかる場合がありますのでご確認ください。
荒天等で開催が不可能となった場合は必要経費を除いて一部返金できる場合もあります。
演技中の写真および動画の撮影は演技者の許可を得てから行ってください。
イベント中の写真はブログやSNSなどに掲載させて頂く場合があることをご了承ください。
他の参加者の演技中に過度の吠えなどがある場合はご退場頂く場合があります。
会場内での犬の待機はクレート内でお願いします。
会場内での、犬同士、参加者同士のトラブルは、当事者で話し合いのうえ、双方の責任のもと解決してください。主催者は責任を負いません。
当日の欠席連絡はmitsuiアットマークwanbywan.comまでお願いします。
ワークショップ、リハーサルショウおよびラリーオビディエンスは参加者が催行最低人数に達しない場合は、開催を中止する場合があります。その場合は事前にお知らせします。

ワークショップ、リハーサルショウおよびラリーオビディエンスのお申し込み先:
infoアットマークwanbywan.com(アットマークを@に変えてください)

皆様のご参加心よりお待ちしております。

-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

2022年6月 9日 (木)

ラリーオビディエンス定期レッスン

今日は横浜でWCRL規定のラリーオビディエンス定期レッスンでした。

前半はヒールウォークの歩き出しの練習。
犬の歩様は様々で、スピードも違います。
大きい犬は小さい犬よりも優雅に動きますが、大きさとは関係なく、歩き出しのタイミングを合わせてあげないと、犬が常に遅れて動き出すようになってしまい、結果、犬が遅れて歩いているように見えてしまいます。

202206091

そこで、ハンドラーのキューに合わせて歩き出すことを教えていくのですが、ハンドラーの歩き出しも重要です。
犬がハンドラーの「ヒール」の「ヒ」で動き出すのか、「ヒール」と全てを聴いてから動き出すのかをよく観察してあげる必要もあります。
タイミングが合って来ると、犬もヒールポジションの景色に馴れてきます。

タイミングが合ったら、常歩だけでなく、速歩や緩歩など様々な歩様で練習していきます。

その後各参加者の課題に合わせた練習。

最後はコース練習。

コース練習は人間がサインカードに馴れることも重要です。
サインカードに集中しすぎてしまうと、犬に意識がいかなくなって、犬も集中が切れてしまうことがあります。

愛犬との二人三脚ですね。

来月はラリーオビディエンスのセミナーとトライアルを開催します。
詳細はこちら👇をご覧ください。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2022/04/post-ce7ded.html

-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2022年5月12日 (木)

WCRL規定ラリーオビディエンス定期レッスン

今日はラリーオビディエンスの定期レッスン日でした。
ラリーオビディエンスは、双六のように、リミット時間内に出された課題を順にクリアしていく競技です。

通常の服従訓練やオビディエンス競技と異なり、競技中褒めたりする声掛けができますし、課題によってはトリーツ(オヤツなど)をあげることも出来ます。

そう聞くと、簡単に出来そうな気がしますが、実際にやるべきことは通常のオビディエンス競技と変わりません。
きちんと座り、きちんとフセし、きちんと立つ。
ハンドラーのキューに的確に反応し、正確に行動する。
ハンドラーとのユニゾンを目標としたラリーオビディエンスは、通常のオビディエンスとやることはなにも変わりません。

前半は、それぞれの課題に合わせて、精度を上げる練習や、ハンドラーのキューに速く反応する練習を。

202205121

後半はコース体験練習を行いました。

デイリートレーニング同様、お家ではちゃんと出来ても、レッスンでは他の犬などがディストラクションになって平常心で作業ができなくなることもあります。
ディストラクション練習も欠かせませんね。

WanByWan主催のWCRLラリーオビディエンストライアルは7月9日(土)、山中湖のドッグリゾートワフインドアドッグラン内で開催予定です。

前日にはセミナーと練習会も予定しています。
詳細は以下👇を御確認下さい。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2022/04/post-ce7ded.html

-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧