ラリーオビディエンス

2020年11月21日 (土)

ラリオビトライアルの申し込み締め切りは11月28日(土)です。

来月1219日に山中湖のドッグリゾートワフインドアドッグラン内で開催予定のWCRL規定ラリーオビディエンストライアルの申込締切は1128日(土)です。

次回の予定は20213月ですので、年内最後のトライアルとなります。

皆様のご参加をお待ちしております。

トライアルの詳細は以下をご確認ください。
http://wanbywan.com/tiral_premium20201219.pdf

201906231_20201121091201

-----------------------------
トレーニングブログに参加しています。ワンクリックが更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土)

JKCラリーオビディエンス

今日はコロナで中止が続いていたJKCの訓練競技会に参加してきました。
最後に出たのが2月ですから、ほぼ9か月ぶり。

去年FCIオビディエンスのクラスIIIに昇格したものの、練習量不足と、競技会の少なさで、相変らず本番慣れが出来ない見習いが今回もいろいろ課題を残してくれました。

もうすぐ5歳。
男子はなかなか大変ですね。

一方アシスタントはJKCの競技ではグランドトレーニングチャンピョンを達成してからオビディエンスに転向したものの、クラスIIの金属ダンベルで躓き、いつも見習いの付き添いでつまらなそうにしていたので、今回JKCのラリーオビディエンスに初挑戦してきました。

202011071

JKC
ではゆくゆくはFCIルールと統一してラリーオビディエンス競技を行いたい意向ですが、現時点ではまだ正式競技ではなく、今回もアトラクションということでした。

一応WCRL規定のラリーオビディエンストライアルのジャッジをしていることもあり、ラリーオビディエンスというものにはそれなりに精通していますが、サインカードが全く異なっていますし、コーンの回り方なども違うので、見分はしたものの、ちょっと緊張しました。

202011072

私の緊張をよそに、アシスタントはいつものことをやってくれましたが、地面に置かれたサインカードやいつもと違うコーンが少し気になったのか匂いを嗅いで1点減点の2席となりました。

サインカード自体は異なりますが、課題は似ているので、JKCでも競技として開催されるようになったら是非チャレンジしてみてください。
課題の作業中も愛犬を褒められるという共通ルールですので、はいりやすいでしょう。


-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_20201101211401
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

ドッグトレーニング:練習量は裏切らない。

今日はWCRL規定ラリーオビディエンスの定期レッスンでした。

このクラスは継続クラスのため、初めてラリオビを体験された方も、大分落ち着いて作業が出来るようになってきたので、今回はレベル1からレベル3までのコース練習を行いました。

202011041

今回とても驚かされたのは、クラスが始まった頃はレベル1でさえ犬の集中が取りづらかったペアがなんとレベル3のコースをリード無しでやり切ってくれたことでした。

202011042

他の参加者の感想も「すごく成長しましたね。」と。

まさしく。
その秘訣は?

「毎日欠かさず練習しています。」

素晴らしいですね。
繰り返し練習することで犬の経験値が確実にあがっていきますし、ハンドラーも犬の状態を観ながら正しい方向に導くために一生懸命考えていらっしゃいます。

その結果、スタート当初は周りばかりが気になってまったく集中が出来なかった上に、ハンドラーさんの言葉もうまく理解できていなかった若犬が、ハンドラーに集中しながらひとつひとつ課題をこなせるようになりました。

そろそろトライアルにチャレンジできるレベルになってきましたね。
これからが楽しみです。

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_20201101211401
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

WCRL規定ラリーオビディエンストライアルの申し込み開始は今週末!

20201219日(土)開催予定のラリーオビディエンストライアルの申し込みは1017日(土)20:00からです。

202010121  

詳細は下記でご確認ください。

http://wanbywan.com/tiral_premium20201219.pdf

下記の内容をメールにてお送りください。

送り先メールアドレス:info@wanbywan.com

【件名】ラリーオビディエンス参加希望

1.WCRLあるいはUSDAA登録:
済んでいる(犬の登録番号:      )
済んでいない:同時登録希望する(4,500円) / 自分でする
2.ハンドラー名(アルファベット):
3.
犬の名前(アルファベット)
4.犬種および性別:
5.犬の生年月日:
6.犬の体高(肩の位置で):
7.参加クラス:LEVEL1ALEVEL1BLEVEL2ALEVEL2BLEVEL3ALEVEL3B、ベテランA、ベテランB
※参加クラスについては参加資格の詳細をご確認の上、対象クラスのみ残してください。
LEVEL1LEVEL2LEVEL3、ベテラン同時参加も可能ですが、各レベルとも3回クォリファイしないと、上位レベルのクォリファイが有効になりません。
8.
参加者のご住所:
9.
ハンドラーの連絡先(日中連絡のつく電話番号):
10.課目修正申請がある場合は以下にお書きください。
例:ハードルの高さを〇〇センチにしてほしい。
11.お弁当の数
12.woofご同伴者様の数・・・大人○名 子供○名 犬○頭
13.woofご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人○名 子供○名 犬○頭

皆様のお申込み、心よりお待ちしております。
-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年10月 7日 (水)

ラリーオビディエンス定期クラス

今日から今期のラリーオビディエンス定期クラスが始まりました。

ラリオビ(ラリーオビディエンス)は通常のオビディエンスと比べると、競技中でもパートナー(犬)を褒めることができるので、パートナーの集中を取りやすく、ストレスを軽減させることができます。

とは言っても、基本が出来ていなければ、当然のことながら本番ではできません。
日々の基礎練習は欠かせませんね。
出来ることをどこでも出来るようにしていくことが大事です。

今日はコース練習の前に、レベル3の課題に出てくる後退歩行の練習をやっていただきました。

後退歩行とは、ハンドラーの左脚側で、ハンドラーと一緒に後ろに下がるケースと、パートナーと向かい合わせで、パートナーが後退、ハンドラーが前進するケースがあります。

まずは脚側時の後退から。

最初は曲がらないように、壁の横でやってみるといいでしょう。

202010071

ポイントは誘導時の手の位置。
あまり高すぎると犬がオスワリしてしまいます。

犬の後ろ脚がスムースに動けるまで、ゆっくり練習していきましょう。


-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

12月ラリーオビディエンストライアル参加者募集!

来る1219日(土)、山中湖のドッグリゾートワフ屋内ドッグランにてWCRL規定のラリーオビディエンストライアルを開催します。

WanByWan
では年間4回ラリオビトライアルを開催していますが、今年の6月はコロナ禍のため中止となりました。
9
月は三密を避け、コロナ感染予防をしながら無事開催することができました。
1219日(土)は今年最後のとなります。

募集要項は以下の通りです。
開催クラス:LEVEL1A、LEVEL1BLEVEL2ALEVEL2BLEVEL3ALEVEL3B、ベテランA、ベテランB

エントリーフィー:5,000円(1エントリー)
WCRL
登録費用:4,500円(当方で代理で登録する場合1頭につき)
※ご自身でWCRLあるいはUSDAAのサイトから登録可能


🍀下記の内容をメールにてお送りください。

送り先メールアドレス:info@wanbywan.com

【件名】ラリーオビディエンス参加希望

1.WCRLあるいはUSDAA登録について:
 済んでいる(犬の登録番号:      )
 済んでいない:同時登録希望する(4,500円) / 自分でする
2.ハンドラー名(アルファベット):
3.
犬の名前(アルファベット)
4.犬種および性別:
5.犬の生年月日:
6.犬の体高(肩の位置で):
7.参加クラス:LEVEL1ALEVEL1BLEVEL2ALEVEL2BLEVEL3ALEVEL3B、ベテランA、ベテランB
 ※参加クラスについては参加資格の詳細をご確認の上、対象クラスのみ残してください。
 ※LEVEL1LEVEL2LEVEL3、ベテラン同時参加も可能ですが、各レベルとも3回クォリファイしないと、上位レベルのクォリファイが有効になりません。
8.
参加者のご住所:
9.
ハンドラーの連絡先(日中連絡のつく電話番号):
10.課目修正申請がある場合は以下にお書きください。
 例:ハードルの高さを〇〇センチにしてほしい。
11.お弁当の数
12.woof
ご同伴者様の数・・・大人名 子供名 犬
13.woof
ご宿泊の方の数(ご本人も含めます)・・・大人名 子供名 犬

お申込みは20201017日(土)20:00から、上記の内容をメールでお送りください。
お申込み締切:1128日(土)

皆様のお申込みお待ちしております。

201903241_20200928115701  
-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

ラリーオビディエンストライアル開催しました。

WanByWan主催3Daysイベントの最終日はWCRL規定ラリーオビディエンストライアルでした。

ラリーオビディエンストライアルは年に4回開催していますが、今年はコロナの影響で6月のトライアルは開催できなかったので、半年ぶりの開催となりました。

相変らずコロナは終息の兆しがないので、今回も三密を避け、マスク着用にての開催となりました。

今回は前日のドッグダンスイベントに参加された方も興味を持って見学してくださいました。
少しずつ広まっていくといいですね。

前日までは、残暑厳しい中でのイベント開催でしたが、最終日は少し気温も下がって、犬たちには多少楽だったのではないでしょうか。

202009061

次回は1219日土曜日を予定しております。

ラリーオビディエンスを体験してみたい方はお気軽にお問合せください。
練習会も随時開催しています。

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

ラリーオビディエンス定期レッスン

今日は月に一度のWCRL規定ラリーオビディエンス定期レッスン日でした。
今週末にラリオビトライアルが開催されることもあり、コース練習を体験していただきながら、注意しなければいけないポイント、実際にどういう風にジャッジされるのかお伝えしました。

202009021 202009021

ラリーオビディエンスは基本的にはパートナー(愛犬)を褒めながら課題をクリアしていくことが出来ますが、指示のキューはわかりやすく一回で伝えることが重要です。
指示のキューが繰り返されてしまうと「追加のキュー(Additional Cue)」としてペナルティになります。
これはどんな服従訓練でも同じです。
そのためには、何度も言わなくても、一度で作業に移る練習も必要ですが、指示のキューをパートナーがきちんと理解出来ているかをきちんと確認しておくことも欠かせません。

例えば、左脚側位置に来て欲しいのか、正面ポジションに来て欲しいのか、わかりやすく伝えないと犬は迷ってしまい、あいまいな場所に来てしまうこともあります。
また、日常的に指示のキューを連呼していると、一度で行動に移さなくてもいいと理解して、何度か言われてようやく行動に移すということもあります。

なかなかやってくれないのは、犬が悪いのではなく、日常的にすぐにやる練習を繰り返し行っていないからです。
お願いしたら気持ちよくすぐ行動に移してもらえるように、日常生活の他愛のないお願いでもきちんと練習しておくと、競技会の本番だけでなく、日常生活の中での危険回避にも役立ちます。


-----------------------------
ラリーオビディエンス定期レッスン
10月期生募集中!
詳細はinfo@wanbywan.comまでお問合せください。

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

ラリーオビディエンスレッスン

今日はWCRLラリーオビディエンスの不定期レッスン日でした。
来月ラリーオビディエンストライアルが開催されるため、その練習を兼ねたコース練習も行いました。

202008251

ラリーオビディエンスは、競技中愛犬を褒めたり励ましたり出来るオビディエンス競技です。
課目によってはその都度ご褒美のトリーツを与えることもできることから、始めやすいオビディエンス競技と言えるでしょう。

大きくレベルは123の三つに分かれ、レベル1においては、リードを付けた状態で作業が進められ、レベル2以降は遠隔作業が入ってくるので、ノーリードで行います。

競技中声をかけられたり、ご褒美があげられると言っても、それぞれの作業の精度はもちろん大切です。

ハンドラーのキューに対する反応性や作業の正確性はきちんと教えてあげたいですね。

ラリーオビディエンスのレッスンは月に一度の定期レッスンと、希望者が集まった時の不定期レッスンがあります。
レッスンは横浜市内の施設を利用して行っています。
ご興味がおありでしたら、info@wanbywan.comまでお気軽にお問合せください。

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

ラリオビ定期レッスン

毎月第一水曜日はWCRL規定のラリーオビディエンスの定期レッスンです。

今回の主要課題は「後退歩行」。

ラリオビのエクセサイズには、ハンドラーのヒールポジションで一緒に後退するものと、ハンドラーと向かい合わせで犬が後退、ハンドラーが前進するものがあります。
どちらも簡単そうに見えて実は意外と難しいのです。

ヒールポジションであっても、犬が後退歩行に身体が馴れていないと上手に下がることは出来ません。
向かい合わせのフロントポジションの場合、「バック」と言ってしまうと、犬だけさっさと下がってしまう可能性があるので、こちらもフロントポジションを維持しながら動くことを教えていかなければいけません。
犬がどう理解しているかがポイントです。

その後はショートコースの体験。
レベル1はリード付き、レベル2はリード無し。

202008052

どちらも犬の集中力を上手にコントロールしなければ、ゴールできません。

9
6日は、山中湖のドッグリゾートワフにてラリーオビディエンストライアル開催予定です。

ただいま参加者募集中です。
詳細は下記をご確認ください。

 

🍀 202094日~6日🍀
3Days
イベントの申し込み受付始まりました。
詳細はこちら👇
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2020/06/post-6d5890.html


-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧