パピーレッスン

2019年9月12日 (木)

パピートレーニング:着実に進化しています。

今日は若いボーダーくんの屋外レッスン。
気になるものが多いのは当然のことですが、
少しずつ外でも集中力をあげるために日々頑張っています。

前回の屋外レッスンのときは、ママとのボール遊びもままならず、
呼び戻しもまだまだだったSくんでしたが、
今日のレッスンでは、ちゃんとママと一緒にボールで遊べるように。

201909121

投げたボールもママの元に持って帰って来られるようになりました。
素晴らしい!

さらに、遊びをご褒美に、ディストラクションから少し離れた場所で
脚側停座を保持する練習。

1秒、2秒・・・5秒と、少しずつ座った状態を維持する時間を伸ばしていきます。

最後は、お友達が乱入する中、ママに呼ばれて一目散に走って行ったSくん。

前回に比べたら格段の進歩です。

日ごろママが頑張ってくださっている成果でしょう。

先が楽しみですね。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

グッドタイミングなトレーニング

今日の出張レッスンでは、最近ちょっと自立心が出てきて、マイペースになりつつあるEさんにおうちのルールの再確認をしてもらうことに。

ハウストレーニングは前回のレッスン以降根気よくやってくださったので、だいぶ入りやすくなってきました。
もちろん、自分から入れるようにサポートしていきます。

201909091

そこに、都合よくピンポン。
Fさん、ピンポンに対して最初に一声出ますが、大騒ぎをするほどではありません。
でも、玄関の前に陣取って、来訪者に一番に会おうとします。

そこで、飼い主さんはご家族みなさんに帰宅時必ずピンポンを鳴らすよう伝え、ピンポンが鳴った時、落ち着いてから玄関を開ける練習をされているとのこと。

ちょうどよいタイミングだったので、ピンポンが鳴ったらハウスに入るようにルール変更することをご提案しました。
ところが、何しろすばしっこいEさん、ピンポンと同時に玄関にダッシュしていきます。
そんな時は、「おいで」にもなかなか反応できません。
当然ですね。
来訪者の刺激のほうが高いのですから。

聞こえていないEさんに何度も言うのは無駄。
そこで、首輪を持ちながら、「Eちゃん、ハウス行こうね~。」
ハウスは罰でもなんでもありません。
中には美味しいオヤツも待っています。

レッスン時間に3回も来訪者があってとてもいい練習になりました。

しかも、三件目はEさんのお友達。

とりあえずハウスで静かにお友達をお迎えした後、飼い主さんの合図でクレートから出してもらったEさん。
お友達の方に行かず、ママとおもちゃで遊び始めました。

前回はその子の後ろをついて歩いて離れなかったそうですが、今回はママと一緒に引っ張りっこが始まると、お友達のことはチラ見程度で、ママと本気で遊んでいました。

201909092

その後も、お友達に絡むこともなく、ママの呼び戻しに素早く反応。


201909093

前回は取りに行ったボールを途中で落として自分で拾おうとしなかったり、おもちゃを自分一人で抱え込んで遊んだりと、遊び方がちょっと違う方向に行っていたのですが、今回は自分から引っ張りっこを催促してくるほど楽しそうに遊んでいたEさん。

少しずつ始めた脚側停座も、とても集中して楽しそうです。

飼主さんとのコミュニケーションが少し近くなってきたような気がします。


---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

パピーレッスン:少しずつレベルアップ

今日はパピーのプライベートレッスンでした。

おうちでの呼び戻しはとてもいい感じに身に付いてきています。

おもちゃを使ったコミュニケーションも、犬の方から遊びを催促に来るほど、飼い主さんとの遊びを楽しんでいるようです。

そこで、今日は私がディストラクションになって呼び戻し練習。

気になるので、戻ってもまたすぐこちらに来てしまうので、
戻った後、座って姿勢を維持する時間を1秒ずつ増やしていきます。

201908271

そして解除のキューを聞いたら好きなことをしてもいいと教えていきます。

まだまだスタートしたばかり。

少しずつレベルアップしていきましょう。


--------------------------------
9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

ハンドラーが変わらないと。

今日は5か月のパピーさんのレッスン。
日々暑いので、なかなか外でのレッスンもままなりませんが、
今日は少し曇っていたので、中庭を使ってのリードウォークの練習。

外の散歩と違って刺激は少ないので、出来る限りハンドラーの声が届くように練習。
そのためにはまずアイコンタクトを褒めていきます。

中庭に出るときも、飛び出さないで座って待てるRさん。

201908201

中庭の草や落ちている物に気を取られてしまい、初めは地面ばかりに気を取られ集中がとれませんでしたが、
アイコンタクトが取れたら褒めることを続けていくと、ハンドラーを見る回数が格段に増えました。

201908202

歩くペースを変えたり、方向を変えてみたりと、変化をつけると楽しそうに追ってきます。

ハンドラーと歩くことが楽しくないと、他にばかり気を取られてしまいますね。

20代の青年に、「もっと楽しそうに。」というのは多少難しかったかもしれませんが、
ハンドラーが変わらないと犬も変わりません。

頑張りましょう!

--------------------------------
9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

犬は悪くありません!

今日は生後5か月のボーダー・コリーパピーさんのカウンセリングに伺ってきました。

今お困りのことは?

お答えはすべて正常な子犬の当たり前の行動ばかり。

つまり、子犬は何も悪くないということですね。

ただ、そのまま放置していれば、犬は気ままに生きていくので、
おうちのルールを少しずつ教えていくわけです。

例えば、誰彼問わず跳びつかないこと。
テーブルの上に登らない。
トイレはトイレスペースでする。
椅子の脚はかじらない。
などなど、教えてあげなくてはわからないことばかり。

失敗したことを叱るのではなく、
失敗する前に、正しい行動を教えてあげることがポイントです。

『人は失敗から学び、犬は成功から学ぶ』

成功体験が多いほど、早く学習できます。

大事なのは、根気よく繰り返してあげること。

キュートなRさんの画像を撮りそこないました。
残念。

代わりに同じ月齢時のアシスタントの写真で。

201908021

--------------------------------
9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

知らないうちに強化している愛犬のお困り行動

人間に比べて目線の低い犬たちは、少しでも人の顔に近づこうと跳びつくことが多いものです。
特にパピーの場合は、犬によっては二足歩行ばかりしていて、健康上気になることもあります。

小型犬が多少跳びついてきたところで大勢に影響はありませんが、中・大型犬の場合、たかが跳びつきで済まされないこともあります。
子どもであれば押し倒されたり、高齢者であれば転んで骨折などもあり得ます。

ということで、パピートレーニングに伺うときは、「ウチはいいんです」と言われない限り、すべて跳びつかないトレーニングをまず最初に行います。(まぁ、「ウチはいいんです。」と言われたことはありませんが。)
なぜなら、すべてのパピーたちは、私が伺うとみんな跳びついてくるからです。
つまり、跳びつかないことを教えることから始めないと、おうちの中に入れないので仕方ありません。


「跳びつき」がすべて悪いわけではありません。
我が家の犬たちも、跳びついてもいい時はOKを出しますし、誰かれかまわずやってはいけないと教えるだけです。

「跳びつき」をやめさせたいときは、跳びつかない方がいいことがあると教えていくのですが、跳びついたときにいいことがあるとなかなかやめてはくれません。

跳びついたときのいいことってなんでしょう。
それは、構ってもらえること。

飼い主としてはそんなつもりはなくても、実は犬に報酬を出していることが意外とあります。

201907251

さりげなく撫でちゃったり。
実は押し返すのも犬にとっては嬉しかったりするんですよ。

やって欲しくない行動に対しては報酬を出さないことで、少しずつ出現頻度を減らしていくことができますが、一貫性がないと、犬はギャンブルのように「もしかしたらかまってもらえるかも」という望みを持ってチャレンジしてきます。

面倒くさいかもしれませんが、愛犬にきちっと伝えるために一貫性は欠かせませんね。

--------------------------------
◇ 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

先輩犬から学ぶこと

今日はお留守番が長くなるからと、6か月の生徒さんをお預かりして、そのまま練習会に同伴しました。
ハウストレーニングは出来ているので、念のためクレートを用意し、早めに行って我が家の犬たちと自由行動。

201907041

面識はあるので、特にお互い興奮することもなく、挨拶を済ませます。

その後他の参加犬たちが来ると、とりあえず飛んで行って挨拶。
みなさん、ちゃんとマナーが出来ている犬たちなので、大人な対応をしてくれています。

201907042

他の飼い主さんたちも、さりげなく挨拶するだけで、おやつがもらえるわけでもないので、しつこく付きまとうこともなく、こちらの呼び戻しにすぐ反応して戻ってきてくれます。

中にはクレートのそばに寄られると一喝する犬もいるので、最初はびっくりしますが、次はそっと近寄ったり、そばまで行って途中で戻って来たりといろいろ学んでいます。

犬は犬を見て学習します。
ハンドラーに集中しているほかの犬をよーく観察していたチビ君。
クレート待機も練習しました。

子犬同士の遊びも大事ですが、先輩犬たちの中でも学ぶことは沢山あります。
ちょっぴり大人になって帰ってくれればいいのですが。

--------------------------------
 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月26日 (水)

飼主さんを一番にする。

今日はパピーレッスン。
たまたま2頭共ボーダー・コリー・
そしてたまたま飼い主さん同士がお友達でした。

午前中は男の子。
今日はかなり暑い日でしたので、日陰のある木陰で呼び戻しを兼ねたレッスン。
家の中や、ご自宅の近所では集中もあり、ある程度呼び戻しが効いても、めったに来ない公園は刺激がいっぱい。
あっちこっち気になるものがあるうえに、地面の草も気になって集中力はかなり低め。

そこで、飼い主さんに動いてもらったところ、すぐについてきますが、また気になるものがあるとさっさと先に行ってしまいます。

どんな気になるものよりも飼い主さんは一番になって欲しいもの。
気になるものより自分から飼い主さんを選べるようになるのを待つのも大事ですね。

201906261

午後は女の子。
日常的には早朝や夜など、人出の少ない時間のお散歩が多いそうですが、日中、車やバイク、子供が通る時間帯のお散歩も大事。

前回のレッスンではなかなか集中が取れなかったお散歩も、飼い主さんを見る余裕や集中力が出てきました。

201906262  

これから自立心が芽生えたり、警戒心が強まったりするいわゆる反抗期シーズンに突入するパピーさんたち。
まだまだ気は抜けませんね。

--------------------------------
 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

子犬はスポンジ

仕事柄、いろいろお困りな部分があって呼んでいただくことが多いのですが、そんな中でもパピーレッスンは子犬に新しいことを教えていくため、子犬はどんどん新しいことを吸収してくれるので見ていて楽しいものです。

レッスンを始めたばかりのボーダー・コリーのCさん、今日は初めてお散歩の様子を拝見させていただきました。

201906160

多少の引っ張りはあっても、人の話がきこえないほどではないので、少しずつアイコンタクトをとる練習をしていきます。

ディストラクション(よその犬や子供など)の少ないところで地道に繰り返していきます。

おうちの中の様子もお聞きしました。
ハウス嫌いではありませんが、もっとハウス好きになってもらうためにハウスの中でもごはんを食べさせてはとお伝えしていたところ、早速実践してくださったようで、ごはんの準備が始まったとたん、部屋の中をぐるっと一回りしたと思ったら、一目散にハウスに飛び込みました。

201906161

子犬はゼロから新しいことを吸収していくのでスポンジと同じです。
変な癖がつかないように早めにケアしてあげることがポイントですね。


--------------------------------
 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み始まっています。
詳細・お申し込みはこちらから。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村
---------------------------------

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

「吠え」対策:警戒吠え、興奮吠えの場合

今日のプライベートレッスンは、パピートレーニング中のEさん。

8
か月になって、いろいろ変化もみられるようになってきました。
その一つが警戒(興奮)吠え。

インターホンだったり、遠くて吠えている犬の声だった気になるものに吠えてしまうようです。

そこでまず、何度もインターホンを鳴らして、吠えなかったことを褒めていきます。

この場合の「吠え」の理由は、インターホンが鳴ると外部から人が来るということがリンク付けされていて、警戒心や興奮を引き起こすことによります。
インターホンが鳴っても何も起こらなければ、つまり誰も来なかったり、飼い主さんも玄関に走ることが無ければ、犬には吠える理由がなくなります。

いつも誰かいてくれるわけではないので、一人のときは録音した音で反応を見ながら、
好ましい行動を強化していきます。

すると、数回繰り返したあと、Eさん音が聞こえるたびに、

201906061

ただし、犬は賢いので、これがフェイクだとわかってしまうと
本当の音が聞こえたときはまた吠えることもあり得ます。

たとえ叱ったとしても、意味がわからなければおそらく吠え止むことはないでしょう。

あきらめずに続けていくことが大事ですね。


◇ 9月開催予定の3Daysイベントのお申込み開始しました。
詳細・お申し込みはこちら↓から。

http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2019/05/post-16c194.html?fbclid=IwAR2twkdfbmqocH9VAKg47--L3YsVUTP0fvG0Sl7mC23BxNY29q0hxAaDfEo
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村
---------------------------------

| | コメント (0)

より以前の記事一覧