« FCIオビディエンス世界大会始まりました。 | トップページ | 犬は準備が出来ていますか? »

2022年6月24日 (金)

子犬の呼び戻し

今日は生後5か月半のAさんのプライベートレッスンがありました。
おうちの中での呼び戻し練習も頑張って頂き、外でも大分上手に歩けるようになってきたそうなので、今日は外での呼び戻し練習を行いました。

お散歩に出た当初は、周囲が気になって全く飼い主さんに意識が向かないというAさんでしたが、最初に呼び戻しの強化練習をやって頂くと、かなりアテンションが取れるようになってきました。

そこでポイントになるのが、ご褒美のトリーツのあげ方です。
戻ってきたことを褒めるのは当然ですが、言葉だけの褒めではまだまだ強化出来ないお年頃なので、オヤツを使って褒めます。

名前を呼ぶだけでなく、「オイデ」という行動をきちんと伝え、戻ってきたらオヤツをあげるのですが、オヤツが1個しか出ないとわかると、食べてすぐに集中が切れてしまいます。
もちろん、ひとつ渡してすぐに解除するならいいのですが、解除する前に犬が勝手に離脱してしまうような場合は、子犬にもう少し落ち着いて傍にいることを教えるのも大事です。
そのためには、オヤツはひとつだけでなく、続けていくつかあげてから解除するといいでしょう。

202206241

今日はディストラクションに見習い2号を連れて行きました。
最初からAさんとは距離を取っているので、2号も大分落ち着いています。
じっとしていられれば、こちらもオヤツがもらえます。

Aさんが見習いの方に向かって歩いて行く途中で、刺激がマックスになる前の距離で呼び戻してあげます。

202206242

戻ってきたら沢山褒めてあげることを繰り返し、いい経験を積んでもらいました。

最後に2頭にとってのご褒美、ご挨拶が出来ました。

202206243

-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« FCIオビディエンス世界大会始まりました。 | トップページ | 犬は準備が出来ていますか? »

パピーレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FCIオビディエンス世界大会始まりました。 | トップページ | 犬は準備が出来ていますか? »