« パピートレーニング:名前はいいこと | トップページ | ドッグトレーニングは細かいステップで。 »

2022年4月12日 (火)

子犬の爪切り

トリミング犬種と言われる犬たちは、小さいころからプロの手で、ヘアカットや爪切りなどをやってもらうわけですが、それ以外の犬種の場合は、飼い主さんがご自分で爪切りをすることもあります。

我が家の犬たちは、トリミング犬種ではありませんが、かつてドッグショーに出ていたこともあり、足回りのカットや爪切りは自宅で行っていました。

幸いどの子たちも、さほど嫌がることなく、ブラッシングや足回りのカット、爪切りをやらせてくれていました。
見習い1号も、私がハサミや爪切りを出すと、自分から傍に寄ってきて、ごろんと寝転がり、足回りのカットや爪切りをさせてくれます。

202204121

一方見習い2号は、現在生後5か月ですが、どうも前肢を触られることに抵抗があるらしく、足拭きの時も、まだトリーツを使いながら行っています。

当然爪切りのハードルは高いので、なるべく早くから馴らしていこうとしましたが、やはりちょっと抵抗があるようなので、他に気を散らしてもらっている間に、さっさと済ませてあげることにしています。
今回は我が家に来て3度目の爪切り。

参考動画はこちら👇


-------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« パピートレーニング:名前はいいこと | トップページ | ドッグトレーニングは細かいステップで。 »

犬のハズバンダリーケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パピートレーニング:名前はいいこと | トップページ | ドッグトレーニングは細かいステップで。 »