« ドッグトレーニング:犬に予測させない練習 | トップページ | ドッグトレーニング:体はバランスよく使ってもらおう »

2022年1月20日 (木)

ラリオビグループレッスン

今日はWCRLラリーオビディエンスのグループレッスンでした。

202201201
※コース見分中

ラリーオビディエンスは、課題(作業)の途中で犬を褒めたり、声をかけたりできるので、パートナーとコミュニケーションを取りながら協働作業を楽しめるオビディエンス競技ですが、基本は通常のオビディエンスと同じで、ハンドラーと一緒に歩くことや、きちんと座ることなどは大前提です。

しかし、どんな競技でも犬の集中力を持続させるのは難しいもの。
声をかけることでパートナーがハンドラーへの意識を持ってくれれば、作業に集中することができます。

出来る犬を、どこでも出来る犬になるようにサポートしてあげると、犬にも自信がつきます。

焦らず、ゆっくり、愛犬をよく観察してみましょう。

-----------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« ドッグトレーニング:犬に予測させない練習 | トップページ | ドッグトレーニング:体はバランスよく使ってもらおう »

ラリーオビディエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッグトレーニング:犬に予測させない練習 | トップページ | ドッグトレーニング:体はバランスよく使ってもらおう »