« ドッグダンス競技会に参加してきました。 | トップページ | 愛犬と遊べてますか? »

2021年5月25日 (火)

デイリートレーニング:家の中では出来るのに・・。

パピーレッスンは通常おうちの中から始まります。
まず各家庭のルールを教え、その中でデイリートレーニングに結びついて行く様々な好ましい行動を教えていくわけです。
オスワリ、フセ、マテ、オイデなどがそれにあたります。

お家で沢山練習することで、これらの行動が鉄板になったと思って、散歩の途中でやってもらおうとすると、まったくやってくれないなんてことがあります。

反抗的なわけでも、行動を覚えていないわけでもありません。
周囲の環境が違っているので、犬はいつも通りの行動が取れないだけです。

外で出来ないときは、ご褒美のオヤツさえ口に出来ないほど犬が周囲の刺激に気が散っていることもあります。

精神的に落ち着いている平常心でなければ犬は学習できないし、学習したことを行動に移すこともできません。
人間もそうですよね。
本番の試験で実力を発揮するためには、精神的以落ち着くことが大事。

同時に、周囲の環境刺激に惑わされないように、日常的にいろいろな場所で練習する必要があります。
やったことがないことは出来るはずがありません。

家で出来ていたことが外で出来なかったと諦めずに、刺激のレベルを急に上げない場所で、成功体験を増やしていくことが不可欠です。

今日のプライベートレッスンのLさん。
家の中ではいろんなことが出来る才女。

今日はお散歩レッスンで、脚側停座の練習。
最初は「オスワリ」と言われると、飼い主さんの前にまわりこんで座っていたのですが、家の中ではちゃんとできる「ヒール(左脚側)」で座って欲しいということを伝えていったところ、ちゃんと座るようになりました。

202105252

飼主さんがあきらめて、出来ないままにしてしまうと、やらなくてもいいと犬は学習していきます。

正の強化トレーニングにおいては、やらなかったからと言って「罰」があるわけではないので、犬は何のデメリットも感じません。
そこで、出来たことをきちんと褒めたり、出来るような環境づくりが必要になってきます。

「出来ない」とあきらめるのではなく、出来るようにサポートしてあげることが大事ですね。

-----------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« ドッグダンス競技会に参加してきました。 | トップページ | 愛犬と遊べてますか? »

犬のデイリートレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッグダンス競技会に参加してきました。 | トップページ | 愛犬と遊べてますか? »