« 子犬を迎える準備 | トップページ | オヤツ(モチベーター)の使い方、大丈夫ですか? »

2021年4月10日 (土)

ドッグダンスイベントに参加してきました。

今日は山中湖でJODCさん主催のドッグダンスコンペがありました。

我が家は昨年の秋でアシスタントニコルのルーティンは終わりにしたので、今季初の新しいルーティンのお披露目となることから、オープンクラス(トリーツ有)にエントリーしました。

また、普段FCIオビディエンスで忙しい見習いVincentもオビの合間を縫って、ドッグダンスのコンペにも参加していくことにしたのですが、こちらのルーティンは構成が五分の三しか出来ていないので、こちらもオープンクラスにエントリーし、出来るところまでやって、あとはアドリブにすることにしました。

ニコルのルーティンは私が上手くニコルの集中を取り切れなかったために、全ての動きがスローになってしまった上に、サイドステップの向きやバックの方向が若干ずれてしまいました。
観ていた方は、初めてのルーティンなので、粗がわかりづらかったかもしれませんが、作り手としては20%程度の仕上がり。

202104101

今後の良い課題となりました。

一方Vincentは、いっぱいになってしまうと鼻泣きが出てしまうのですが、今回はリンクイン前の調整が良かったのか、最初のフセの姿勢での匂い取りはNGでしたが、今まで練習してきたところまではなんとか頑張ってくれました。

202104102

その後アドリブになったところは、さすがにハンドラーも慌てていたので、見習いはもっと??となり、エンディングで私に抱きつくというオマケつき。
それでも、最後まで鼻泣きが出なかったことを評価し、残りの五分の二をこれから考えていきます。

いずれにしても、久しぶりの2頭エントリーで、ハンドラーはバタバタしていましたが、どちらも焦らず完成形に向けて作っていこうと思います。

蛇足ですが、どんなドッグスポーツでも待機時間があるので、その間犬たちは落ち着いて休むことが重要です。
周りの刺激に影響されて吠えてしまったり、寝られなかったりすれば、パフォーマンスにも影響が出ます。

今回の参加犬たちも、静かにクレート(ハウス)待機が出来ていました。
ハウスが日常生活の一部になっているからでしょう。
競技に勝つことだけでなく、参加する犬たちのコンディションサポートのためにも、ハウスで安心できるようにしてあげるといいですね。

-----------------------------
トレーニングブログに参加しています。
ワンクリック👇が更新の励みになりますのでポチっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« 子犬を迎える準備 | トップページ | オヤツ(モチベーター)の使い方、大丈夫ですか? »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子犬を迎える準備 | トップページ | オヤツ(モチベーター)の使い方、大丈夫ですか? »