« 犬同士の挨拶は難しい | トップページ | ドッグトレーニング:パターンで教えない »

2020年9月19日 (土)

基礎オビレッスン

今日は横浜での基礎オビレッスンでした。

参加犬はドッグダンス歴の長いベテランや、思春期真っ盛りの若いオス犬、
そして、今回初めてドッグダンスに興味を持たれた若い女の子。
それぞれの課題に合わせてのレッスンとなりました。

おうちでいろいろなことが出来るようになっても、実際外でやろうとするとうまく行かないことが多いのが犬のトレーニング。
それはどんな犬にも共通した課題でもあります。

そこで、課題の内容によってはディストラクションを入れながら、精度をあげる練習。

202009191

若いオス犬は、やることを正確に伝える練習。

202009192


参加犬によっては、グループレッスンそのものに馴れる練習。

202009193

同行したNちゃんも、自分がディストラクションになったり、ディストラクションがあっても呼び戻しが出来る練習をやってみました。

202009194

「鉄は熱いうちに・・・」ではないですが、若い犬は多くのことを素早く吸収してくれるので、しっかり定着できるかどうかはハンドラー次第。

上手に正しい方向に導いてあげましょう。

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

|

« 犬同士の挨拶は難しい | トップページ | ドッグトレーニング:パターンで教えない »

基礎オビレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬同士の挨拶は難しい | トップページ | ドッグトレーニング:パターンで教えない »