« WBW 3Daysイベントのご案内 | トップページ | ドッグトレーニング:犬から見える景色を考える »

2020年6月 3日 (水)

怖いものに無理は禁物

今日はラリーオビディエンスの定期レッスン日でした。
諸事情で参加頭数が少ないことが幸いして、
今日の参加犬S君は、少しずつ怖いものを克服してくれました。

小型犬にとって、ラリーのサインカードは怖いものの一つ。
自分の体と同じくらいのカードがいくつも並んでいるのを見ると、
気になってしまう子もいます。
さらに、S君は他の犬もちょっと気になってしまいます。

今日はアシスタントと見習いはなるべくクレートで待機。
S君には休憩時間中にちょっと動く見習いを観察してもらい、
後半には、自分から少し距離を縮めることもできました。

また、前回少し出来るようになってきたおもちゃの持来も
今回は何度も取りに走って行ったり、
戻ってきてちゃんとママにおもちゃを渡せる場面もありました。

コース練習前に障害飛越の練習を初めてしたところ、
上手に跳べるようになりました。

少しずつ、自分から行動に出せるようになることが大事。

6
月のトライアルはあいにく中止になりましたが、
9
月のトライアルには挑戦できるよう、少しずつ練習を重ねていただいています。

202006031

-----------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
88_31_24
にほんブログ村

|

« WBW 3Daysイベントのご案内 | トップページ | ドッグトレーニング:犬から見える景色を考える »

ラリーオビディエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WBW 3Daysイベントのご案内 | トップページ | ドッグトレーニング:犬から見える景色を考える »