« ドッグダンス:フリースタイルかヒールワークトゥミュージックか。 | トップページ | ドッグトレーニング:アプローチは様々 »

2018年12月 1日 (土)

ドッグランに入る前に

先日呼び戻しの練習を兼ねてドッグランを利用しましたが、ドッグランに入る前には中の様子を確認しました。

何を確認するかと言えば、どんな犬種が入っているのか。
犬たちはどんな風に遊んでいるのか。
執拗に追いかけまわすタイプの犬はいないか。
ランに入ってい来る犬に対する中の犬の態度はどうか。などなど。

そしてもっとも大事なのは、飼い主さんが自分の犬を見ているか。です。

なぜなら、一番怖いのは、飼い主さんがわからない犬が中にいることです。

以前都内の某ドッグランを利用している方からお聞きしたのですが、犬だけランに入れて、飼い主さんが買い物に行ってしまうという恐ろしいケースがあるようです。

つまり管理する者がいなければ、犬はやりたい放題ですし、何かトラブルが起きたときに責任の所在がわからなくなります。

なかなか犬を自由にさせられない都会の環境では、ドッグランを有効に活用されることはいいことですが、愛犬にトラウマを持たせないためには、飼い主さんの安全確認は欠かせませんね。

201812011
※広めのドッグランは距離をとりやすいので、犬のストレスも軽減できます。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

|

« ドッグダンス:フリースタイルかヒールワークトゥミュージックか。 | トップページ | ドッグトレーニング:アプローチは様々 »

犬との生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/67440030

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグランに入る前に:

« ドッグダンス:フリースタイルかヒールワークトゥミュージックか。 | トップページ | ドッグトレーニング:アプローチは様々 »