« WCRL規定ラリーオビディエンスの定期レッスン@相模原参加者募集中 | トップページ | 頭を使うと犬も疲れます。 »

2018年9月 4日 (火)

きちんと解除していますか?

「オスワリ」や「フセ」、「マッテ」など、犬に行動のキューを出したとき、ちゃんとできたら褒めるというのは普通に飼い主さんはやっていると思うのですが、その後犬をきちんと解放しているでしょうか?

「解放」と聞くと、意味がわかりづらいかもしれませんが、簡単に言えば「もういいよ。」という意味です。

「オスワリ」と言ったあと、「もう自由にしていいよ」ということを犬に伝えているでしょうか。

ご飯を目の前にした犬に、「オスワリ、マテだよ。」と声をかけたあと、「よし!」と言っているあれです。

犬は「よし!」と言われたら、オスワリやマテをやめてご飯を食べていいと思っているわけです。

ところが、ごはんを前にしていない愛犬に「オスワリ」と言って犬が座ると、「よし、いい子」と犬を褒めたら、犬が勝手に立ち上がってしまい、どうしてもオスワリが持続できないと悩むハンドラーがたくさんいらっしゃいます。


犬は「よし」と言われたので、解除されたと思っただけで、何も悪いことはしていません。
持続を教えたいときは、途中で解除の言葉をかけないことがポイントです。

一方で、解除することを日常的にやっていないと、犬はいつまで待っても解除されないなら、「もういいだろう」と勝手に解除してしまうこともあります。


どちらのケースも、犬とハンドラーの言葉の認識の違いが原因です。

お互いの言葉が共通語になっているかどうかを確認してみませんか?


201809031
「待っててね。」や「フセしていてね。」と言われたら、「OK」と言われるまでその場を動いてはいけない見習い。


---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

|

« WCRL規定ラリーオビディエンスの定期レッスン@相模原参加者募集中 | トップページ | 頭を使うと犬も疲れます。 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/67131738

この記事へのトラックバック一覧です: きちんと解除していますか?:

« WCRL規定ラリーオビディエンスの定期レッスン@相模原参加者募集中 | トップページ | 頭を使うと犬も疲れます。 »