« ドッグトレーニング:刺激に負けない練習 | トップページ | ドッグトレーニング:出来ることから出来る範囲で »

2018年6月 4日 (月)

犬を迎える前にお願いしたいこと

昨日はこれから犬を迎えようと考えているご家族とのミーティングがありました。

犬を迎えてから、様々な問題に遭遇して声をかけて頂く場合や、犬を迎えてすぐに声をかけて頂く場合など、私たちの仕事は犬ありきで始まります。

しかし、これから犬を迎えようとしている段階で声をかけて頂くことがいろいろな面で一番無駄が少ないのでお奨めです。

今回のケースはすでにボーダーコリーという犬種に決めていらっしゃるので、その犬種の特性や、ブリードラインによる違い、雌雄の違い、気質、性格、運動量について、ボーダーコリーのオーナーとしての立場と、ドッグトレーニングインストラクターとしての立場の両面からお話させていただきました。
そして、出来るだけ親犬と会うこともお伝えしました。
先代のボーダーコリークリスにしても、現アシスタントのニコルにしても、母親から引き継いでいる部分は沢山あります。

当然我が家のアシスタントと見習いも同席しましたが、アシスタントの誰彼かまわないフレンドリーさや女子の性格、見習いの機敏さと、繊細かつ、ちょっとうるさいところなど見比べて頂き、沢山質問していただきました。


201806041


まだまだお話足りない部分は多々ありますが、少しずつ勉強していって頂ければと思っています。
犬たちに教わることも沢山あるでしょう。


これから住環境を整え、家族探しを始められることでしょう。
ワクワクする時期でもありますね。

犬を迎えようと考えている時は是非その犬種を飼っている人の話を聞いてみましょう。
家族として飼っている人の話が一番身近でわかりやすいはずです。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
---------------------------------
WCRL規定ラリーオビディエンスの座学と競技体験会開催します。
詳しくはこちらから
---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。


|

« ドッグトレーニング:刺激に負けない練習 | トップページ | ドッグトレーニング:出来ることから出来る範囲で »

犬との生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66795030

この記事へのトラックバック一覧です: 犬を迎える前にお願いしたいこと:

« ドッグトレーニング:刺激に負けない練習 | トップページ | ドッグトレーニング:出来ることから出来る範囲で »