« ドッグトレーニング:犬を暇にさせない | トップページ | ドッグトレーニング:プロだからこそわかること »

2018年5月31日 (木)

ドッグトレーニング:求めるものはさまざま

「犬との時間を出来るだけ楽しく(心地よく)!」
と思うのは全ての飼い主さんに共通した気持ちではないでしょうか。


しかし、犬との生活は飼い主さんと愛犬の数だけあると言えるほど様々です。

日々愛犬と会話をしながらのんびり過ごしたい人。
愛犬と一緒にドッグスポーツを楽しむ人。
愛犬との旅を楽しむ人。
飼い主さんの目指すことによって、愛犬との関わり方も変わります。
それによって、愛犬に求めるトレーニングも変わってきます。

例えば室内トイレ。
先日朝の公園での会話。
「そろそろ梅雨入りすると、雨の中でも外に連れて行かないとトイレをしてくれないので、何が何でも外に行かなければいけないから大変だわ。」となげている飼い主さんがいました。


愛犬にとっては、どんなお天気でも外に連れ出してもらえるのは嬉しいにちがいありません。
もちろん、雨に濡れるのが嫌だという犬もいるようですが。

「トイレシーツでトイレをさせるなんてかわいそう。」
と感じる人もいれば、
「犬の体調が悪い時、室内でトイレが出来ないために、夜中であってもマンションの外まで犬を連れて行かなければいけないのは人も犬も大変。」
と考える人もいるでしょう。

以前住んでいた家には庭があり、我が家の犬たちは成犬になると、当たり前のように外トイレに移行したのですが、その後半年間の賃貸住まいを余儀なくされたとき、家の周りに土がなく、好きな時に外に出してやることができなくなり、トイレ問題が浮き彫りになりました。

そこで、家のバスルームを仮トイレにするために、数日間トイレのタイミングに合わせて、犬たちをバスルームに誘導して、室内トイレの再トレーニングを行いました。

おかげで、老いて散歩がままならなくなったときや、お腹の調子が悪い時なども、犬たちはトイレシーツで済ませてくれるようになりました。

トイレトレーニングは、成犬になると時間がかかるかもしれませんが、不可能とは限らないので、老犬になってからのことを考えてトライしてみてはいかがですか?

201805310
いつも天気がいいとは限らないお散歩タイム
最悪の時は室内でもトイレをしてくれると危険回避もできますね。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
---------------------------------
WCRL規定ラリーオビディエンスの座学と競技体験会開催します。
詳しくはこちらから
---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

|

« ドッグトレーニング:犬を暇にさせない | トップページ | ドッグトレーニング:プロだからこそわかること »

犬との生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66780310

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグトレーニング:求めるものはさまざま:

« ドッグトレーニング:犬を暇にさせない | トップページ | ドッグトレーニング:プロだからこそわかること »