« ドッグトレーニング:ハンドラーは忙しい | トップページ | ドッグダンス:ヒールワークで大事なこと »

2018年5月19日 (土)

DDJPのドッグダンスコンペに参加してきました。

昨日のワークショップ見学に続き、今日はフリースタイルの競技会に参加してきました。

今回は10月に開催されるOEC(OPEN EUROPEAN HTM & FREE STYLE CHAMPIONSHIP DOG DANCE)の選考会を兼ねているので、日本各地からフリースタイラーが参加しています。

我が家はもちろん国際レベルに達していないこともあり、今回の選考会には参加しませんが、今季ほとんど競技会に参加できないため、この競技会に参加しました。

参加クラスは中級でしたが、あいにくパートナーの気持ちが乗らなかったのか、動きが通常の4割減。
ジャッジの講評の中にも、「犬の動きが遅い」と。

パートナーの動きが遅くなると何が起こるかと言えば、音楽のカウントにあわせるためにコンテンツをはしょらなければならなくなるわけです。

それによってりんぐデザインが変わり、帳尻を合わせるためにいろいろ頭の中でエンディングに向けて変更していきます。

ハンドラーはここでも忙しいのです。

というわけで、前回の浜名湖に比べると・・・な出来ばえになりました。

少しアシスタントとミーティングが必要なようです。

写真撮っていただきました。

201805191
動画と違って、画像はいいですね。
荒が目立ちません。

---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
---------------------------------
WCRL規定ラリーオビディエンスの座学と競技体験会開催します。
詳しくはこちらから
---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

|

« ドッグトレーニング:ハンドラーは忙しい | トップページ | ドッグダンス:ヒールワークで大事なこと »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66737792

この記事へのトラックバック一覧です: DDJPのドッグダンスコンペに参加してきました。:

« ドッグトレーニング:ハンドラーは忙しい | トップページ | ドッグダンス:ヒールワークで大事なこと »