« WCRLラリーオビディエンストライアル@AFC | トップページ | ドッグトレーニング:やっていないことはやらない。 »

2018年4月 9日 (月)

オビディエンスセミナー@woof


先週末は山中湖のドッグリゾートwoofで開催されたドッグダンスコラボレーションさん主催のオビディエンスセミナーに参加してきました。
講師はJKC公認訓練士の佐藤委子氏です。


見習いVincentが昨年からFCIオビディエンスの競技に参戦するようになり、様々な課題をクリアできるようにするためには、どのように犬に伝えていくのがいいのか、そんなところを見て頂く絶好の機会でした。

彼の現在の課題は「臭気選別」です。
10メートル先に置かれた6個の木片の中からハンドラーの匂いが付いた木片のみを時来するというもの。

昨年から少しずつ練習し、初めは何を持って戻るのかわからなかった見習いも、ようやく理解出来てきたところなのですが、どうも飼い主に似て自信が無いらしく、正解を一度は咥えて戻るのですが、途中で引き返し、迷っているうちに時間切れになるというもの。

要は犬に自信を持たせること。

そのためには飼い主がすぐに正解を出さないことが大切。
日ごろのレッスンでもお話ししていることです。

その他にも、物品持来や前進などの導入のさまざまな取り組み方をお聞きすることができました。

参加者はオビディエンスやドッグダンスなどのドッグスポーツを楽しむ方々。
全てのドッグスポーツのベースになるのが基本のオビディエンストレーニングです。

犬に分かりやすく伝えることの大切さを改めて実感させて頂いた貴重な時間でした。

合間に参加犬全頭で休止。
壮観です。


201804091_2


---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックが励みになります!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

---------------------------------
4月から、相模原でベーシックトレーニングの定期クラスが始まります。
詳細はこちら↓から。
http://chn.air-nifty.com/dance_with_dogs/2018/03/post-b3c9.html
愛犬とのコミュニケーションを深めたい方や、基本の動作をしっかりマスターしたい方にお奨めです!
ドッグダンスで使うバックステップやオビディエンスで使う持来なども練習していきます。

---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。

|

« WCRLラリーオビディエンストライアル@AFC | トップページ | ドッグトレーニング:やっていないことはやらない。 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66593399

この記事へのトラックバック一覧です: オビディエンスセミナー@woof:

« WCRLラリーオビディエンストライアル@AFC | トップページ | ドッグトレーニング:やっていないことはやらない。 »