« ドッグダンスがZIPで紹介されました。 | トップページ | ドッグトレーニング:環境馴致 »

2018年3月 2日 (金)

「マテ」は一歩一歩確実に

服従訓練やオビディエンスなどのトレーニングでは必須の課目「行進中の作業」があります。
犬はハンドラーと行進中にハンドラーが歩き続けてもその場に留まり、姿勢を変更するというのが作業の内容です。
つまり、犬だけ待たされるということですが、そこまで難しい設定でなくても、愛犬に「待っていてね。」という場面は沢山あります。

犬だけ残してハンドラーが離れるというのはなかなか難しいものです。
犬はハンドラー(飼い主)から離れたがらず、一緒に付いて来てしまいます。

そこで、犬だけ待たせて離れる練習が必要になります。

初めの一歩で犬から離れてしまうのではなく、片方の足だけ踏み出してみるところから始めると、少しずつ待っていられるようになります。


201802281


201802282


愛犬が不安にならないよう、少しずつハードルを上げていきましょう。

---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« ドッグダンスがZIPで紹介されました。 | トップページ | ドッグトレーニング:環境馴致 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66453031

この記事へのトラックバック一覧です: 「マテ」は一歩一歩確実に:

« ドッグダンスがZIPで紹介されました。 | トップページ | ドッグトレーニング:環境馴致 »