« ドッグトレーニング:ディストラクション | トップページ | ドッグトレーニング:犬に新しい行動を教えるには。 »

2018年3月13日 (火)

犬は人を見る?

「トレーナーの言うことはよく聞くのに、飼い主の言うことは聞かない。」という話はよく聞きます。

これは何もトレーナーが偉いとか怖いとかいう話ではなく、おそらくトレーナーの言うことが犬にとってわかりやすいことからという理由だと思います。
プロだから当然と言えば当然ですが、だからと言ってすべての犬が初対面のトレーナーの言うことを聞くわけではありません。
よく知らないやつの言うことなど無視する犬もいます。

犬は頭のいい生き物です。
特に賢いと言われる犬種ほど、いい意味でも悪い意味でも自分にとって利益があるように振る舞うので、接し方を間違えると、お互いの立場が逆転してしまう危険性もあります。
この場合の利益とは、犬にとって本来持っている欲求を満たすこと。
つまり、食べること、安全の確保、嫌なことからの回避、自由な行動などです。


では立場が逆転するとどうなるか。
自分に都合のいい話しか聞かない。
嫌なことをされるとキレる。
人間の居場所が狭くなる。

これらのことは、頭ごなしに犬を押さえつけようとしても逆効果になります。

愛犬のスペースを制限したり、すべての要求に応えるのではなく、家のルールを教え、嫌なことを少しずつ嫌ではなくなるようにするなどの対処方法を取ることが必要です。

このように賢い犬たちは、飼い主から離れているときは、いつものような行動を取らないことが多いものです。
なぜなら、その行動は飼い主だから受け入れてくれることもわかっているからです。
ちょっとの間のお泊りだったりすると、本性は出さず、借りてきたネコになっていることもあります。

家族の中でも接し方が違うことはよくありますよね。

「ウチの犬はバカだから全然言うことを聞かない。」のではなく、「賢すぎて、私には太刀打ちできない。」ということもあるかもしれませんね。

愛犬とうまく折り合いをつけるには根気が必要です。

ちなみに我が家の見習い、私の顔を舐めることをほとんどしないのに、なぜか知人の顔はペロリ。
その違いはなんなんでしょうね。


201803131

---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« ドッグトレーニング:ディストラクション | トップページ | ドッグトレーニング:犬に新しい行動を教えるには。 »

犬との生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66493408

この記事へのトラックバック一覧です: 犬は人を見る?:

« ドッグトレーニング:ディストラクション | トップページ | ドッグトレーニング:犬に新しい行動を教えるには。 »