« デイリートレーニング参加者募集中 | トップページ | ドッグトレーニング:ダンベル持来への道 »

2018年1月 6日 (土)

オビディエンス練習会

今日のオビ練習会は、基本動作に加え、前回に引き続き「持来」とラリーオビディエンスの練習を行いました。

基本動作においては、姿勢変更に重点をおきました。
姿勢変更とは「停座(オスワリ)」「伏臥(フセ)」「立止(タッテ)」を、どの状態からでも出来るようにすることが目標です。
例えば歩いているときに「フセ」と言われても、「オスワリ」をしてから「フセ」をするという二段階の姿勢変更ではなく、立ったままから「伏臥」の姿勢に移行したり、「伏臥」から歩き出すというように、直接次の姿勢に移ることを強化します。

日常生活の中で、例えば「オスワリ!フセ!ヨシ!」と言ってからご飯を食べさせていることをやり続けていると、「フセ」は「オスワリ」の次と犬が理解している場合があり、立っている犬に「フセ」と言っても、「オスワリ」しかしてくれないことがあるからです。


「持来」の練習では、なかなか咥えられないダンベルに少しずつ興味を持たせて咥えさせるレベルの犬から、ダンベルを咥えたまま障害を跳び越えたり、障害を跳んでダンベルを取りに行ったりするレベルまで、それぞれに合せて練習しました。


201801062


後半のラリーオビディエンスの練習は、今まで室内での練習がメインでしたが、今年からオプデスでの開催が決まったことから、屋外での競技も開催されることとなったため、天気もいいので外で練習することにしました。

しかし、室内と違い、外は様々な匂いや音、風などのディストラクション満載で、いつもはなんなく出来ることも、声符を聞き逃してしまったり、集中を欠いてしまったりと、さまざまなことが見えてとても良い練習となりました。


201801063


日ごろから、いろいろな状況を想定した練習が欠かせませんね。


---------------------------------
2018年3月25日、山中湖のwoofでドッグダンスのファンマッチを開催します。
新しいルーティンの練習や、場慣らしの場としてお使いいただけますので、是非ご参加ください。
詳細はこちらから。

---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« デイリートレーニング参加者募集中 | トップページ | ドッグトレーニング:ダンベル持来への道 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66248817

この記事へのトラックバック一覧です: オビディエンス練習会:

« デイリートレーニング参加者募集中 | トップページ | ドッグトレーニング:ダンベル持来への道 »