« 練習初め | トップページ | ドッグトレーニング:ライフリワードを使う »

2018年1月 2日 (火)

FCIオビディエンス クラスII:物品選別

クラスIIからオビディエンス競技の課目には「嗅覚による物品選別」が入ってきます。
ハンドラーの匂いが付いた木片を複数の木片の中から選んで持って帰ってくるというものです。

見習いも昨年から練習を始めましたが、木片を持って帰るときに「噛み返し」が出ます。
これはダンベルの持来の時から修正してきているものですが、木片とダンベルとでは歯触りも違うので、まだまだ修正が必要です。

いつもは室内でのみの練習ですが、今日は屋外でやってみました。


201801021

201801022


とりあえず正解は持ってきましたが、まだまだ信用できません。
焦らずゆっくりですね。

---------------------------------
2018年3月25日、山中湖のwoofでドッグダンスのファンマッチを開催します。
新しいルーティンの練習や、場慣らしの場としてお使いいただけますので、是非ご参加ください。
詳細はこちらから。

---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« 練習初め | トップページ | ドッグトレーニング:ライフリワードを使う »

FCIオビディエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66233676

この記事へのトラックバック一覧です: FCIオビディエンス クラスII:物品選別:

« 練習初め | トップページ | ドッグトレーニング:ライフリワードを使う »