« デイリートレーニング:繰り返し | トップページ | 犬が咬むということ »

2017年12月24日 (日)

ドッグトレーニング:遠隔作業


訓練競技やドッグダンスなどに使われる遠隔作業ですが、犬を前に送り出すと言うのは意外と難しいものです。
なぜなら、犬はハンドラー(飼い主さん)の傍を離れたくないからです。

犬が自信を持って前に進めるようにするだけでも難しいのですが、更にその先で別の作業をやってもらおうとするとハードルは高くなります。

ドッグダンスのルーティンに遠隔作業を取り入れたKさんは、送り出された後、同じオブジェクトに対して違う動きをします。

ひとつはオブジェクトの周りを周る。


201712241


もうひとつはオブジェクトの上に足を乗せる。

201712242


Kさんに分かりやすい指示をだすことがポイントです。

回を重ねるたびに、前進のスピードもあがってきたKさん。
少しずつ動きの意味が理解できるようになってきたようです。

---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« デイリートレーニング:繰り返し | トップページ | 犬が咬むということ »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/66195861

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグトレーニング:遠隔作業:

« デイリートレーニング:繰り返し | トップページ | 犬が咬むということ »