« トリーツの使い方を間違えると | トップページ | ドッグダンスレッスン@わんのわさん2期目スタート »

2017年10月18日 (水)

サイドステップの基本は後肢の使い方

ドッグダンスでは前進・後退だけでなく左右にも動きます。
ヒールポジションでパートナーと一緒に前進出来るようになると、次に覚えたいのはバックステップ、そして次がサイドステップではないでしょうか。

サイドステップとは横に歩くことですが、犬が日常的に横に移動するなんてことはまずありません。
ということは、足の使い方から教えてあげなければいけないということです。
言葉で言ってもわかりませんから。

急に左右に引っ張ったところで、後ろ足が前足と並行して横に動かせるわけではないので、まずは自然に後ろ足が動くように練習していきます。


201710181


サイドステップが踏めるようになると、ハンドラーと向い合せだったり、あるいは遠隔でのシンクロが出来るようになるので、動きのバリエーションに幅が出てきます。

焦らず、少しずつ、体に馴らしてあげましょう。


---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンはWanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« トリーツの使い方を間違えると | トップページ | ドッグダンスレッスン@わんのわさん2期目スタート »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/65933421

この記事へのトラックバック一覧です: サイドステップの基本は後肢の使い方:

« トリーツの使い方を間違えると | トップページ | ドッグダンスレッスン@わんのわさん2期目スタート »