« 全ては飼い主さんの意識次第 | トップページ | クレートはあったほうがいい。 »

2017年9月 6日 (水)

バックステップは段階を追って

DogLifeDesignさんでのプライベートレッスンに参加してくれたLくん。
10歳と言う年齢にもかかわらず日々進化しています。もちろん飼い主さんの努力があってこそ。

ヒールポジションで歩くことに大分慣れてきて、一緒に後ろに下がることもスムースになってきたLくんの今日の課題はフロントポジション。

まずはフロントポジションで歩くことを慣らしていきます。そして次に来るのがフロントポジションからのバックステップへの誘導。

201709061

フロントポジション自体に慣れるのはさほど時間はかかりません。
犬にとって、飼い主さんの顔を見ながら付いて行くのは横を一緒に歩くよりたやすいからです。

フロントポジションの意味を更に分かりやすくするために、Lくんが出来るスピン(右回り)をフロントポジションで行い、最後の着地点として「フロント」キューを出します。

201709062
201709063

フロントに入りやすいので、体にも馴染みやすいですね。

次回からは単独バックに入れるでしょう。

---------------------------------
ドッグダンス基礎レッスン@世田谷
9月期生募集中!
詳細はこちらから↓
http://wanbywan.com/lesson.htm#dance_group
---------------------------------
パピーレッスン、基本のマナートレーニング、ドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« 全ては飼い主さんの意識次第 | トップページ | クレートはあったほうがいい。 »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/65759196

この記事へのトラックバック一覧です: バックステップは段階を追って:

« 全ては飼い主さんの意識次第 | トップページ | クレートはあったほうがいい。 »