« 褒めるタイミング:ヒールポジション | トップページ | 個体にあったトレーニング法 »

2017年8月 9日 (水)

初めての場所に慣れやすい犬と時間のかかる犬


今月からレッスンでお借りしているスペースが変更になり、参加犬たちもチェックに余念がありませんでしたが、チェックにかける時間は個体によっていろいろです。

さらっと一周りすると、大体完了してハンドラーとの作業に移れるタイプと、隅から隅まで念入りにチェックが必要なタイプがあります。
人間にも石橋をたたくタイプがあるのと同じですね。


時間のかかるタイプの犬に対してすぐに作業に入るように強いてしまうと、犬は集中力を欠いているので学習効果は望めません。

どんな場合でも、犬たちがリラックスできる環境で学ばせないと身に付きません。


また、いつもの場所であっても、遠くで花火や雷鳴が聞こえるようなこの時期は、ペアにとって良い練習とならない可能性がありますので、トレーニングの環境をよくチェックしてから練習を始めましょう。


今日のレッスン、経験値の高い子の方が念入りに場所チェックに時間をかけ、若い子の方がサラッと馴致を済ませていました。

201708091


201708092

年齢だけの差ではなく、個体差ですね。

---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« 褒めるタイミング:ヒールポジション | トップページ | 個体にあったトレーニング法 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/65644599

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての場所に慣れやすい犬と時間のかかる犬:

« 褒めるタイミング:ヒールポジション | トップページ | 個体にあったトレーニング法 »