« 基本は大事 | トップページ | トレーニングは飼い主さんの応用力で実を結ぶ »

2017年5月13日 (土)

犬の先生は犬

犬は犬から学ぶことが多いということは以前も書いていますが、母犬が子犬をしつけたり、先輩犬が後輩犬を一喝したり、上手に喧嘩の仲裁に入ったりと、様々な犬同士のコミュニケーションを見て、私たち人間も学ぶべきところがあります。

今日のレッスンにたまたま別件で同伴したアシスタント、自分の番が来るまで伏せて待っていたところ、生徒さんに遊ぼう攻撃をされていました。

アシスタントがパピーのレッスンに同伴する時は、遊び方を教えたり、散歩に出やすくしたりと、いろいろな役目があるのですが、今回は伏せているように言われたので、お誘いを受けても完全無視。


201705130


どんなに要求されても相手にしない徹底ぶり。
時折手をかけられると、「止めてよ。」という程度で、これは一喝には程遠く効き目はありませんでしたが、あれだけお願いされても応じなかったことで、少しずつ要求が通らないことがあることを学んだGくん。

しかも、ちゃんと言うことを聞いているアシスタントに対し、「ニコルお利口!」と言いながらトリーツを出していると、Gくんもすかさず隣で伏せてこちらにアイコンタクト。
ちゃんと見て学習しています。

他の犬の行動を見ながら、考えて行動する犬の学習能力を伸ばすグループレッスンのメリットを、こんなところでも体感してもらいます。


後半、アシスタントを別室で待たせていたら、Gくんは部屋の前で静かに待っていて、しつこく要求することはありませんでした。


201705131


少しずついろいろな環境刺激に馴れていかれるといいですね。

---------------------------------
5月24日スタートの水曜ドッグダンスクラス参加者募集中です。
詳細はこちらから。

---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« 基本は大事 | トップページ | トレーニングは飼い主さんの応用力で実を結ぶ »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/65275350

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の先生は犬:

« 基本は大事 | トップページ | トレーニングは飼い主さんの応用力で実を結ぶ »