« トレーニングデモ&ワンコインしつけ相談@護国寺 | トップページ | ドッグトレーニングデモ&しつけ相談@護国寺 »

2017年4月29日 (土)

般化と弁別

オビディエンス競技の課目には、「ダンベル持来」というものがあります。
投てきしたダンベルを取りに行かせるのですが、咥えて戻ってくる際、咥える位置や、咥え方なども審査の対象となります。

犬に「持って来い」を教える時、最初からダンベルで教える人はあまりいないと思いますが、おもちゃやボールなどを投げて取りにいくということを、持ってきたおもちゃをまた投げてもらったり、あるいは飼い主とひっぱりっこをしたりすることで、楽しいゲームにして教えていくと、犬は意外と早くこのゲームにつきあってくれるようになります。

201704291


おもちゃを咥えて戻ってくる際、キューキューなるタイプであれば、楽しそうに噛み噛みしながら戻ってくるということもあります。


ところが、実際競技となると、この噛み噛みは「噛み返し」と言われ、減点あるいは失格の対象となることがあります。

「持って来る」という行為は、おもちゃであろうとダンベルであろうと、物品が変わっても同じであることを犬に教えていくためには「般化」という作業を行うのですが、その一方で、「おもちゃは噛んでもいいけど、ダンベルはダメだよ。」という「弁別」という作業も行わなければいけないわけです。

201704292


学習理論がわかっていないと、犬にうまく伝えられない場合が出てきます。
もちろん、わかっていても、マニュアル通りに行かないこともあるので、試行錯誤はつづきます。それはそれでまた楽しいのですが。


---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« トレーニングデモ&ワンコインしつけ相談@護国寺 | トップページ | ドッグトレーニングデモ&しつけ相談@護国寺 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/65213955

この記事へのトラックバック一覧です: 般化と弁別:

« トレーニングデモ&ワンコインしつけ相談@護国寺 | トップページ | ドッグトレーニングデモ&しつけ相談@護国寺 »