« ドッグダンス合同練習会 | トップページ | 犬は成長する »

2017年3月29日 (水)

考える時間


今日のベーシックプラスのレッスンでは、遠隔を交えたトレーニングを行いました。

もちろん、参加犬たちは一般の家庭犬で、競技会などにも参戦してはいませんが、「考える」ことをゲーム感覚で教えてあげることで、様々な面を見せてくれます。
また、それによって、ハンドラー(飼い主)も、出したヒントがわかりやすいかどうか検証することが出来ます。

今回の参加犬たち、すでに「前進」や、その場での「スピン」の意味が大分分かっています。

201703291


そこで、「前進」をリマインドさせ、「前進」のあと、すでに強化されている「オスワリ」や「フセ」をやってもらいます。


201703292


スムースに出来たら、「スピン」のリマインド。

その後、「前進」と「スピン」を合体させます。

201703293


言葉で書くと簡単なことですが、それぞれの行動を個別の動きとして犬たちは認識しているので、紐付されるには少し時間がかかります。

そこで、考える時間を与えながら、正しい行動を引き出していきます。

ふつうの家庭犬だから、トレーニングは要らないと思わず、ゲーム感覚で課題をあげると、犬たちが生き生きと行動する姿を見ることができますよ。

---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« ドッグダンス合同練習会 | トップページ | 犬は成長する »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/65082814

この記事へのトラックバック一覧です: 考える時間:

« ドッグダンス合同練習会 | トップページ | 犬は成長する »