« トレーニング方法は進化する | トップページ | チームダンス »

2017年2月28日 (火)

マットトレーニングの効果

パピーレッスンも含め、日常マナーのレッスンやグループレッスンでは、「マットトレーニング」をとり入れています。

マットとは、いわゆる「カフェマット」と呼ばれるように、犬と一緒に入れるカフェ「ドッグカフェ」が出来てから一般的になりました。

犬にとって落ち着いて待っていられる場所ということを伝えやすいので、ターゲットトレーニングで「マットに乗る。乗ったら座る。あるいは伏せて待っている。」ということを教え、じっとしていて欲しい時にマットを取り出して「マット」のキューを出すと犬たちは家の中のドッグベッドと同じような感覚でその上で待っていてくれます。


何もない場所だと、どうしても立ったり座ったりと落ち着かない行動が出やすくなりますが、マットを利用することで、その場所から動かないという概念が理解しやすくなるためマットはとても有効です。

オープンキッチンのお宅で、キッチンの中をウロウロされると危ないので、「on your Mat」と声をかけて、マットを有効に利用して下さるクライアントさんもいらっしゃいます。


パピーレッスンからのLさん、すっかりお嬢さんになりましたが、小型犬のすばしっこさは相変わらずです。
でも、カフェに行けばきちんとマットで落ち着いて待っていられることを今日はきちんと検証してくれました。


201702281

繰り返しの練習が功を奏しています。
これからも、いろいろな場所にお出かけできますね。


---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« トレーニング方法は進化する | トップページ | チームダンス »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/64954451

この記事へのトラックバック一覧です: マットトレーニングの効果:

« トレーニング方法は進化する | トップページ | チームダンス »