« パピーレッスン:よその犬と会う | トップページ | 転ばぬ先の杖 »

2017年1月15日 (日)

刺激コントロールと足場の馴致

今日はPlyzさん主催のディスク大会に参加してきました。
と言っても、アシスタントと見習いはディスクの練習をしたことが無いので、レトリーブで出ました。
昨年に続き二度目の参加です。

寒波が来ていたこともあり、会場は霜が降りるほどの寒さ。
小川も凍っていました。
そして、陽が高くなると、霜は溶けてドロドロに。


実はこの会場、十数年前に訓練競技会で来た記憶が。
いずれにしても気温が上がるにつれて、ぬかるみはさらにひどくなり、ハンドラー自身も足を取られそうになるほど。


そんな中でアシスタントは第一ラウンドは元気に走ったものの、第二ラウンドは泥に足を取られてスピードも出せず、心ここに非ず状態。
しかし足場の悪さは訓練競技会でもよくあること。
ちょうどいいぬかるみ加減なので、エントリーの合間に「停座」や「伏臥」の練習。

201701151


見習いと言えば、これまた周囲に沢山いる犬たちと遊びたいので、自分で自分が抑えられずに途方にくれている。
そこで、こっちは休止の練習です。


201701152


ぐっと我慢している様子は修行僧のようです(笑)。

---------------------------------
日常のマナーレッスン、ベーシックプラスは1月期生募集中です。
詳細はこちらから↓
http://wanbywan.com/lesson.htm#basicplus

---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« パピーレッスン:よその犬と会う | トップページ | 転ばぬ先の杖 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/64767738

この記事へのトラックバック一覧です: 刺激コントロールと足場の馴致:

« パピーレッスン:よその犬と会う | トップページ | 転ばぬ先の杖 »