« 板障害の導入 | トップページ | ドッグダンス初級クラス募集中 »

2017年1月19日 (木)

ジャンプ(飛越)のバリエーション

水曜日のベーシックプラストレーニングでは、たまたま置いてあった遊具を使って「ジャンプ」練習を行いました。

参加犬たちは「ジャンプ」が目の前の物を跳び越えるキューであることを知っています。
しかし、目の前の障害物はただの障害物ではなく、囲まれた形状になっています。
元々犬は何かに覆いかぶさられるのをあまり好みません。
特に参加犬たちはドッグダンスの経験が無いので、ハンドラーの足の間のポジションなどの練習をしているわけでもありません。
しかし、今回はハンドラーさん達が上手に犬たちを誘導できたので、最初は一つしかくぐれなかった障害物も、最後には連続で4個くぐることが出来ました。

201701201_2


201701202


最後はちょっとゲーム形式でタイムレースにしました。


一方見習いは体高のあるボーダーコリーなので、「ジャンプ」のキューを使うと上に跳び上がって障害物の上部にぶつかる可能性があるため敢えてキューは言わず、誘導のみでくぐる動きを教えた後、終着地点から呼び寄せる方法でクリアさせました。

犬の特質や犬種の違いなどによってアプローチの方法を変えてみることも必要かもしれませんね。

---------------------------------
日常のマナーレッスン、ベーシックプラスは1月期生募集中です。
詳細はこちらから↓
http://wanbywan.com/lesson.htm#basicplus

---------------------------------
パピーレッスン、基本トレーニングやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« 板障害の導入 | トップページ | ドッグダンス初級クラス募集中 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/64784508

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ(飛越)のバリエーション:

« 板障害の導入 | トップページ | ドッグダンス初級クラス募集中 »