« ドッグダンスの本 | トップページ | オビディエンス練習会 »

2016年12月 1日 (木)

ドッグダンスグループレッスン

昨日のレッスンでは、個々の進み具合に合わせて、課題を設定して行いました。

まずいろいろなトリックも身につき、発表会経験も豊富なGさんには、遠隔の精度アップ。
遠隔作業になると、最初は離れた場所で作業出来ても、次第にハンドラーに近づいてしまうことがあるので、まずはその場で動かないで作業することに慣らしてあげることから始めます。

201612011


目の前にバリアを置くことで、物理的に遮断して、少しずつハンドラーとの距離を開いていきます。

最初は景色が変わって、いつも通りに動けないこともありますが、動き自体を犬はわかっているので、少し考える時間を与えてあげましょう。

Nさんは、ヒールポジションからのバックステップが大分安定してきたので、フロントポジションからのバックステップに移行していきます。


201612013


こちらも、ポジションが変わることで景色が変わってしまうので、最初の一歩が下がったところから褒めていきます。

Lさんは、元気いっぱいのパピーさんですので、ハンドラーさんに付いてくるだけでもOK。


201612012


周囲の刺激の中で、楽しみながらハンドラーさんを見たら褒める。そんなことを繰り返していきます。難しい動きはまだでも、飼い主さんと一緒に何かやることが楽しいと思えれば次につながっていきます。

---------------------------------
基本のマナーやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« ドッグダンスの本 | トップページ | オビディエンス練習会 »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/64569496

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグダンスグループレッスン:

« ドッグダンスの本 | トップページ | オビディエンス練習会 »