« アプローチは様々 | トップページ | ヒールポジションの練習動画 »

2016年10月23日 (日)

子犬との暮らしは忙しい

子犬を迎えてからの数か月間は、お家のルールを教えてあげなくてはいけないとても忙しい時期です。

自分の名前、トイレの場所、かじっていい物、寝場所、やってはいけないことなどなど、見張っていないような顔をして、見張っていなければいけないし、一緒に遊んであげなくてもいけません。そしてそれはすべて同時進行で行われます。

最初にトイレの場所を教えて、次はハウス(寝場所)、その次にテーブルの脚をかじってはいけないことを教えるなどと悠長なことを言っていたら、かわいい子犬はあっという間にギャングになってしまいます。


初めは忙しくても、手を抜かないで教えてあげれば、あとがとても楽です。
もちろん、その後も成長と共に新たな問題が発覚してくるかもしれません。
お散歩に行くようになれば、思うように歩いてくれなかったり、そうかと思うと、どんどん引っ張っていくようになったり。
でも日々成長を見守る楽しさもあるので、何事もあきらめず、タイミングを逃さず続けていくのがポイントです。

どうしてもうまくいかない時は、悪い習慣がつく前に、是非プロのアドバイスを受けてくださいね。


201610221


---------------------------------
基本のマナーやドッグダンスのプライベートレッスンやグループレッスンは
WanByWanで♪
ご要望があれば、グループレッスンの講師も承りますので、お気軽にお問合せください。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« アプローチは様々 | トップページ | ヒールポジションの練習動画 »

パピーレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子犬との暮らしは忙しい:

« アプローチは様々 | トップページ | ヒールポジションの練習動画 »