« サイドステップ | トップページ | BCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)オフ会 »

2016年6月11日 (土)

ウィーヴで柔軟性をつけてみよう。

今週のレッスンでは、前半はウィーヴの練習。

ウィーヴ?

ドッグダンスのレッスンではありませんが、ウィーヴはハンドラーの足の間をスラロームのようにくぐりながら歩く動きなので、日ごろまっすぐに前進することが多い犬たちにとっては、体に柔軟性をもたせてあげられるので取り入れてみました。

最初はトリーツで誘導することから始めましたが、スムースに動けるようになると、ハンドシグナルだけでも上手に動けるようになり、最後は言葉のキューで動けるようになりました。


201606101


大型犬でも、体を上手に使いながら、ハンドラーの足の間をくぐることが出来るので、わざわざ大股にする必要はありません。

後半は、刺激の中でのアテンション練習。

ハンドラーのキューに対して「オスワリ」や「フセ」などの作業を行う犬と、そのそばをハンドラーに集中しながら移動する犬。
双方がハンドラーへの集中力を高める練習でした。


201606102

---------------------------------
基本のマナートレーニング@池尻
5月期生参加者募集中!
クラスは「ベーシック」と「ベーシックプラス」の二つで、それぞれ月に2回の隔週クラスです。
「ベーシック」は「オスワリ」や「マテ」の基本的な教え方、日常生活に必要なマナーについて勉強し、「ベーシックプラス」では、基本の動作の完成度をあげるとともに、体のバランス力アップと考える犬つくりをベースにしたレッスンを行います。
詳細およびお申し込みは下記から。
http://wanbywan.com/lesson.htm#basic_course
---------------------------------
基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪
グループレッスンやプライベートレッスンを行っています。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« サイドステップ | トップページ | BCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)オフ会 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/63759820

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーヴで柔軟性をつけてみよう。:

« サイドステップ | トップページ | BCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)オフ会 »