« Basic+レッスン:マットトレーニングと匍匐前進 | トップページ | フリースタイルトレーニングショウ »

2016年5月27日 (金)

マットトレーニング

今日のプライベートレッスンは5か月のボーダーコリー、Lくん。
彼は我が家の見習いヴィンセントと1か月違い。
見た目ではすっかり見習い君を追い越す勢い。

しかし行動パターンはまだお子ちゃま。


L君は前回はハウストレーニングの徹底を行いました。
ハウスは、お留守番、食餌の時などにとても有効です。

ハウスは叱られたから入る場所ではなく、落ち着ける場所であり、ごはんが食べられる楽しい場所と認識してほしいものです。
だから、中におやつを入れたり、入ることをしっかり褒めたりしながら練習していきます。


ハウストレーニングでコツをつかんだLくん、「マットトレーニング」でも、進んでマットに乗るようになってきました。


201605265


確実にマットに乗れるようになってきたら、マットにいる時間を伸ばしていきます。


「マットトレーニング」は昨日も書きましたが、そこ(マットの上)にいることで、やって欲しくない行動を制御することができます。
やって欲しくない行動を取る前にマットに乗ってくれれば、人も叱る頻度が減り、犬共々ストレスが減ります。


ということで、来客に跳びついたり、テーブルに足をかけたりする前に、「マット」と言って褒めてあげてましょう。


オンオフの切り替えにも役立つ「マットトレーニング」、是非取り入れてみてください。

---------------------------------
基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪
グループレッスンやプライベートレッスンを行っています。
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« Basic+レッスン:マットトレーニングと匍匐前進 | トップページ | フリースタイルトレーニングショウ »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/63688069

この記事へのトラックバック一覧です: マットトレーニング:

« Basic+レッスン:マットトレーニングと匍匐前進 | トップページ | フリースタイルトレーニングショウ »