« トリックレッスン開催しました。 | トップページ | パピートレーニング:食糞対策 »

2016年2月28日 (日)

仔犬の社会化 幼児編

仔犬の社会化の重要性は常々言われていることですが、特に12週ぐらいまでに行うべき社会化はとても大切です。
しかし、社会化はその時期だけのものではなく、その後も第二の社会化期とも言われるほど、日々積み重ねていく必要があります。


さて、セカンドアシスタント(予定)のヴィンセントですが、現在生後15週。
二週間ほど前は小さい子供に対し、自分から嬉しそうに近寄っていきましたが、昨日はちょっと及び腰。


201602281
尻尾が若干足の間に入って、体重は後肢にかかっています。


201602282
その後特に怖いことが起こらないので、次第に体重が前肢にかかるようになります。


201602283
子供が背を向けて歩きはじめると、尻尾がゆっくり振られ体重も体全体にかかっています。


201602284
子供と自分の間に先住犬が入ったことで、ゆとりが出来、自分から子供に顔を近づけようとしています。


201602285
子供の親がしゃがんだことで、大人の人間に対しては全く恐怖心を抱かないヴィンセントは親に挨拶をしに行きます。
尻尾が嬉しそうに振られ、隣に子供がいても気にしていません。


この時ポイントとなるのは、ヴィンセントのリードを張らないこと、もちろん引っ張るのもなし。嫌な時はいつでも逃げられるようにしてあげることです。
逃げ場が無いと、怖い時は反撃しなくてはいけなくなるからです。

もちろんその以前に、子供の状態を確認しなくてはいけません。

大人の犬に自分から触りに行っているか、犬が動いてもびっくりしないか、吠えている犬に泣き出さないか。そんなことを見ながら、保護者の了解を得て犬を自由にさせます。

人間の子供にも仔犬にもストレスにならないように進めることが肝心です。

---------------------------------
ベーシックトレーニングコース、ベーシックプラスコース3月期生募集中!
基本の動き、愛犬にちゃんと伝わっていますか?
水曜コース:3月9日開講
詳細・お申込みはこちらから。

---------------------------------
基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪
---------------------------------
ブログ村に登録しています!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


|

« トリックレッスン開催しました。 | トップページ | パピートレーニング:食糞対策 »

パピーレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仔犬の社会化 幼児編:

« トリックレッスン開催しました。 | トップページ | パピートレーニング:食糞対策 »