« トリックレッスン開催します | トップページ | 繰り返しが大事 »

2015年8月10日 (月)

ポジション

ドッグダンス(フリースタイル)のヒールポジションは様々です。
また、競技会などの主催団体によっても規定が異なります。


左側のヒールポジションは日常的にも使うので、覚えるのも速いのですが、右側のヒールポジションやその他のヒールポジションを定着させるのは時間がかかります。
特にハンドラーの顔が見えづらいポジションはなおさらです。


我が家のアシスタント、右側のヒールポジションの入れ子をかなり前から練習していますが、プルーフィングしようとするとなぜかハンドラーの前で右向きポジションに。


201508101

ビハインド(ハンドラーの真後ろ)ポジションも少しずつ定着しているのに、なぜか入れ子だけは時間がかかります。

まぁ、全体的に覚えるのがスローなアシスタントですが、出来ないままというわけにはいきません。


さて、次の競技会までにハンドシグナルが取れるのでしょうか。

---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪
---------------------------------

ブログ村に登録してみました!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« トリックレッスン開催します | トップページ | 繰り返しが大事 »

ドッグダンス(K9フリースタイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポジション:

« トリックレッスン開催します | トップページ | 繰り返しが大事 »