« 学ぶ姿勢 | トップページ | ドッグダンスインストラクター養成講座概要 »

2015年8月17日 (月)

プライベートレッスンとグループレッスン

ドッグトレーニングにはプライベートレッスンタイプとグループレッスンタイプがあり、それぞれに利点がありますので、現在の愛犬の状況やご自身の学習方法に合わせてお選びいただくといいと思います。

例えば、他のワンちゃんが苦手な犬の場合、最初から高い刺激の中でいろいろなことを覚えさせようとしても刺激に邪魔されて基本的なことすら学べません。
そういう子の場合は、まずプライベートで飼い主さんとの関係を作ってから、少しずつグループレッスンを混ぜて刺激に馴らしていけばいいと思います。

また、周りに人がいると、「こんな質問をしたら、みんなどう思うかしら。」と心配されるハンドラーさんであれば、プライベートレッスンで気兼ねなく聞いてくださればいいと思います。


一方グループレッスンの場合は、他のワンちゃんがあまり気にならない子であれば、周りのワンちゃんを観察しながら、いろいろなやり方を学べる利点があります。
特にドッグダンスのトリックなどは、いろいろな教え方があるので、他の子の方法を見ながら取り入れていくのもひとつです。

同時に、犬にとっても、他の子が勉強している様子を見ると、「見て学ぶ」姿勢も効果があります。
ハンドラー、犬共にとてもいい刺激になりますので、是非ご活用下さい。

プライベートレッスンとグループレッスン併用してレベルアップが計れるようになれるといいですね。


---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪
---------------------------------

ブログ村に登録してみました!ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

|

« 学ぶ姿勢 | トップページ | ドッグダンスインストラクター養成講座概要 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/62099770

この記事へのトラックバック一覧です: プライベートレッスンとグループレッスン:

« 学ぶ姿勢 | トップページ | ドッグダンスインストラクター養成講座概要 »