« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月27日 (水)

バランス

昨日テリントンタッチのワークショップセミナーに参加してきました。
書物ではいろいろ読み漁ったことがあるのですが、
実際のテクニックを生で見るのは初めて。

犬たちへの接し方を学ぶとともに、効果なども実際に目にすることができました。


その中で、今まで自分がやってきたことが間違っていなかったと
改めて思う場面がありました。

それは、普段オビディエンスなどを強化している犬たちは、
ハンドラーの左側にいることが習慣となっているので、
体のバランスが悪くなることがあるというもの。
それを防止するには、右側を歩かせるのも大切というお話。


K9フリースタイルでは、犬はハンドラーの左側だけでなく、
いろいろなポジションをとります。
それによって、左右均等に、さらに、前足だけでなく、後肢も使うことで
体全体のバランスを良くする効果があります。


いろいろな動きを、犬の負担にならない程度に教えることは、
犬に体のあらゆる部分を意識させ、体全体を使うことで
バランスを良くすることが再確認できたのです。


201303271_3

先月から、基本のしつけに加えて、少しフリースタイルの動きの練習を始めたFくん。
先週は飼い主さんの右側のポジションの練習を始めました。
最初は、左側のポジションを教えた時と同じように、誘導から。


---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

見て学ぶ?

我が家の新人ニコルはかなりのビビり屋です。
音、気配、初めて見るものなどなど、結構怖がりです。

そんな怖がりな彼女が今一番怖いのがこれ。


201303141

これがあると、指示があってもソファに乗りません。


そこで、我が家にむか~しからいるリリーさんを
バランスボールの横に置いて、
「リリー、いい子ねえ。」と言いながらトリーツをあげるふりをする。


これを数回ニコルの前でやって見せてから、
もう一度ニコルに「アップ!」とソファに乗るように指示を出したら、

201303142

自信を持ってというほどではありませんが、
バランスボールの横で伏せて褒められているリリーを見て、
褒められたいと思ったか、リリーに負けたくないと思ったか。
いずれにしても、彼女は考えて決断し、乗ったのでした。


もちろん、まだ自分から近寄れるまでにはなりませんが、
少しずつ慣れてもらいましょう。


---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

定着

愛犬にやってもらいたいことを伝えるには、
まず、それが出来た時には必ず褒めることをしなくてはいけません。

例えば「おすわり」。
おすわりの形を言葉と動きを関連付けて教えることもひとつですが、
犬が自発的に座ったときに褒めて、
以後、自発的に座るたびに褒めていくことで、「すわる」という動きを強化し、
「定着」させることが出来ます。


私がパピーにレッスンに伺うと、仔犬たちは
「なんだ、このおばさん。
何か美味しいものを持っていそうだ。」と必ず手をチェックしたり、
立ち上がったり、飛びついたりします。


初対面の時、私は飛びついている犬に対して反応しません。
ひたすら待っています。
そして犬が腰を落として座った時すかさず褒めます。


「おすわり」という言葉は敢えて使わず、
犬たちに考えてもらい、座るという行為自体を褒めてあげます。


私がお伺いする前に、「オスワリ」ということばを教えてもらっている子がほとんどなので、
「オスワリ」と声をかけてあげると、座れるのですが、
待っていると、言わなくても、座ってこちらを見てくれます。


その後、私が訪ねていくと、最初はぴょんぴょんするのですが、
私がじっとしていると、思い出したように座ってくれます。
そこで、「オスワリ上手ねぇ。」としっかり褒めてあげます。


これを繰り返すことで、「座る」という動きが定着されていくのです。
「定着」するまでは、「座る」度に褒めてあげましょう。
もちろん、定着してくれば、座るたびにおやつを上げる必要はありません。
言葉だけの「褒め」だったり、時によっておやつなどのご褒美があったり。

とにかく、繰り返すことが肝心です。


20130310


間もなく4か月になるウニさん。

「アタシ、上手にオスワリ出来るのよ。」と
誇らしげに正面に座ってくれます。


これから反抗期もやって来ますが、今は頑張っているウニさんを
しっかり褒めて、「座る」=「いいこと」と定着させていきましょう。

---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

遠隔ムーヴ

フリースタイルでは、犬と離れて動くことがあります。
離れた場所でハンドラーの指示に従う。
簡単そうに見えて、実は結構むずかしいものです。


以前こちらでも教え方を書きましたが、
昨日のフリースタイルのレッスンでは、
10歳のプリン君が、遠隔の動きに挑戦しました。


201303041


飼い主さんの目の前では完璧に出来ることも
ちょっと離れてしまうと、不安になって飼い主さんに近づいてしまうことが多いです。


201303042


でも、プリン君には重ねた年齢とともに、高い経験値があります。

飼い主さんのそばに来ようとしたとき、
「マテ」と言われれば、きちんとそこで言われたことが出来ました。


201303043


基本トレーニングがちゃんとできていればこそです。
「オスワリ」や「立って」など、簡単な動きから始めてみてはいかがでしょうか。


初めは、50センチくらい離れて。
距離は少しずつ伸ばしていきましょう。


---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »