« 仔犬のトレーニングの開始時期 | トップページ | 遠隔ムーヴ »

2013年2月20日 (水)

犬と遊ぶ

「犬と暮らそう」と決めたきっかけは人それぞれだと思います。

一緒にドッグスポーツを楽しみたい。
どこにでも一緒に出かけたい。
パートナーとしてまったり暮らしたい。
ベッドで一緒に寝たい。
などなど・・。

でも、どれひとつとっても、犬とのコミュニケーションが無ければ達成できない夢だと思います。


では、コミュニケーションはどうやってとればいいのでしょうか。

見つめあうだけで以心伝心。なんてことは
よほど通じ合った長年のパートナーでなければ難しいでしょう。


まずは、犬にとって、興味を持ってくれる人間になることから始めてはいかがでしょう。
そのためには、犬と一緒に遊んでください。
パピーでも、成犬でも、犬たちは体を動かすことが大好きです。
その子が好きな遊びを早く見つけて一緒に楽しんでください。


ディスクドッグで有名なボーダーコリーだって、
最初から、ディスクを追いかけるわけではありません。
ちなみに、我が家の犬たちでも、最初から床に置かれたディスクに興味を見せた子はいませんでした。


目の前で動かしたり、転がしたりしているうちに、
追いかける楽しさを知り、人と一緒に遊ぶ楽しさを覚えていったのです。


是非、根気よく、でも飽きさせないように、
愛犬の好きな遊びを探してみてください。


「もっと遊ぼう!」と目をキラキラさせてくれるその瞬間を見つけてくださいね。

201302201
ちなみにこの子はひも付きボールに夢中です。
走って取りに行くのも、
持ってきて私と一緒に引っ張りっこするのも大好きです。


ベッドにも、呼べば来てくれますよ(笑)。


---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

基本のしつけやドッグダンスのプライベートレッスンは
WanByWanで♪

|

« 仔犬のトレーニングの開始時期 | トップページ | 遠隔ムーヴ »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/56807402

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と遊ぶ:

« 仔犬のトレーニングの開始時期 | トップページ | 遠隔ムーヴ »