« 世田谷動物フェスティバル | トップページ | コマンド(指示語) »

2010年11月23日 (火)

飼い主さん次第


週末はベーシックトレーニングとダンスのレッスンでした。

ベーシックの生徒さんは、レスキュー犬のA嬢。


20101123_1

A嬢は今回二度目のレッスン。

先回は周りの刺激に対応することでいっぱいいっぱいでしたが、
それでも綺麗なヒールワークを見せてくれました。
課題はきちんとハンドラーの左側で座ること(脚側停座)でした。


コマンドがかかると、かなりゆっくり目ですが座ります。
でもどうしてもお尻が外に振られ、斜めになってハンドラーを見上げています。
ヒールワークが意欲的なだけにもったいない。

お家で出来るだけ、曲がらない状況のもと
(左側に体が逃げないように、壁などを利用します)
オスワリの練習をしていただくようお願いしました。

今回のレッスンではその成果がきちんと出て、
アイコンタクトが取れた状態で、綺麗に脚側停座が出来ました。

私は現在預かり訓練は行っていないので、
ワンコさんたちの進歩は飼い主さん頼り。
課題がきちんとクリアされていると、一生懸命頑張られたのがわかり
嬉しくなります。

A嬢のレッスンの合間には、H嬢のダンスレッスン。

飼い主さんとA嬢のレッスンを横目で見ながら、
少しずつテンションを上げて出番。

今までのレッスンのおさらいを兼ねて自由に動いて頂きました。
アイコンタクトもバッチリで、
「お手」「お代わり」の区別もよく考えてきちんと出来ています。


20101123_2


我が家のデモ犬よりも立派。

A嬢もH嬢も、飼い主さんと更にいい関係を築いていってくれることでしょう。
次回が楽しみです。


---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認ください。

プライベートレッスンのお申し込みは
WanByWanで♪

|

« 世田谷動物フェスティバル | トップページ | コマンド(指示語) »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/50113560

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い主さん次第:

« 世田谷動物フェスティバル | トップページ | コマンド(指示語) »