« コマンドが聞こえないと・・。 | トップページ | 保護犬譲渡会@青山 »

2010年9月11日 (土)

初散歩。

今日の一番目のレッスンはミニシュナA君の初散歩。

A君は間もなく4ヶ月半になりますが、
ワクチネーションプログラムの関係で、
お散歩になかなか出られずにいました。

でも、仔犬にとって.生後3ヶ月までは大事な社会化期。
出来るだけ多くの物を見せたり聞かせたりしながら、
それらのものに、慣れさせてあげる必要があります。

そこで、A君には、飼い主さんに抱っこしてお外に出るよう
お願いしていました。

外に出ると、虫の声や鳥の声が聞こえます。
日差しを感じたり、温度を感じたり。
また、飼い主さんのおうちのそばにはバス通りもあります。
車の行き来も激しいです。

新しい音を聞き、自分より大きな物が走りすぎて行くのを見たり、
知らない人が歩いているのを見たりしながら、
A君には少しずつ、お家の周りの環境を認識してもらいました。

そして今日晴れて、自分で歩く日です。

お家の前の私道までは、何度も抱っこで歩いているので
物怖じはしませんが、落ち葉や日差しが気になります。

A君の場合、足の裏の感触にも違和感は示していない様子。

そしてバス通りを渡ります。

ちょっと、おっかなびっくりですが、我が家のクリス母さんが
何事も無いように前を歩いているので、
なんとなく後をついていきます。

そう。
今日のレッスンは初めてクリスが参加しました。

私道で、顔合わせをし、匂いを嗅いで認識しあってから、
2頭で歩き始めたのです。

A君にとっては初めて他所の犬との顔合わせですが、
紳士的にふるまってくれたので、
我が家のこわ~いクリス母さんも教育的指導は無し。

仲間(犬)がいると、初散歩でも、すんなり歩けるものです。
我が家の子供達もそうでした。


そして時々休憩を入れながら往復30分ほどの道のりを
無事行って帰ってくることができました。

車のドアが閉まってもビクッ。
バイクが通るとビクッ。

でも、飼い主さんの『オスワリ』のコマンドにきちんと反応出来て、
大変優等生なA君でした。
お家でしっかり練習を重ねた成果です。

今後はお外でも、きちんとアイコンタクトが取れるように、
そして、いろいろな人に触ってもらう練習です。


※触ってもらうことについて、このブログを書いた後
下記のような記事を「dog acturally」読みました。
犬種は違いますが、問題の原因は「社会化不足」
http://dogactually.nifty.com/blog/2010/09/post-d22b.html

人とともに暮らす家庭犬にとって、社会化は不可欠です。
だたし無理強いではなく、犬が自身で興味を持って行動できる月齢に
無理なく馴致させてあげられるといいですね。


20100911
朝から夜のレッスンまで、同伴してくれたので
少々お疲れ気味のクリスでした。

---------------------------------
ドッグダンスのグループレッスンはDLDでご確認さい。

プライベートレッスンのお申し込みは
WanByWanで♪

|

« コマンドが聞こえないと・・。 | トップページ | 保護犬譲渡会@青山 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/49426072

この記事へのトラックバック一覧です: 初散歩。:

« コマンドが聞こえないと・・。 | トップページ | 保護犬譲渡会@青山 »