« 犬と暮らす vol.1 | トップページ | 般化 »

2010年3月 5日 (金)

タイムラグのある犬

犬の学習能力の話をするときりがなく面白いのですが、
今日はちょっと変わった学習能力を持っている我が家の犬の話。


我が家は13歳になる母犬と、5月で11歳になる
息子と娘の3頭の犬がいます。

それぞれの性格や特性に合わせて、いろいろなことを教えましたが、
どの子も同じ教え方で学習するわけではなく、
いつもこちらの技量を試されているように感じています。


私はかつて息子の方に、ドアのノックを教えました。

たいした理由はないのですが、
「トントン」というコマンドでドアがノックできるようにと
何度かトライしました。

っが、本来、「お手、お変わり」があまり得意でない子なので、
全く成果は出ませんでした。

まぁ、どうしても必要なトリックだったわけではなかったので
そのうち止めてしまったわけです。


ところが、それから何年か経ったある日、
シャワーを浴びていると、外で「ドンドン」と音がします。
一瞬家人がドアを叩いているのかと・・・。

「ちょっと待ってよ~。」
と返事をしても、
「ドンドン、ドンドン。」

そしてドアを開けてみると、そこには息子が
ヘラヘラした顔で座っているではありませんか。

いったいいつ覚えたのでしょう。

その後は、何も言わなくても、誰かに用があると
ドアの前で「ドンドン」

ノックを教えた時は、ご褒美はおやつでしたが、
自分でノックすることで、中から誰か出てきてくれることが
彼へのご褒美になったのでしょう。

しかも忘れた頃に・・・。


犬ってホントにおもしろいですね。


20100305

---------------------------------
3月のドッグダンスレッスン@DLD(駒沢)
3/7  初・中級クラス 10:30-12:00
3/14 中級クラス   10:30-12:00
3/22 中級クラス   10:30-12:00


プライベートレッスンのお申し込みは
WanByWanで♪
---------------------------------

|

« 犬と暮らす vol.1 | トップページ | 般化 »

ドッグトレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/47733503

この記事へのトラックバック一覧です: タイムラグのある犬:

« 犬と暮らす vol.1 | トップページ | 般化 »