« 2017年10月 | トップページ

こどもは私に任せなさい!

今日は久しぶりにいつもの公園に行かれたわ。
ちょっと寒かったけど、アタシはフサフサだから大丈夫。

そのフサフサに見とれたのか、若い夫婦が私の所に来て
「かわいいわね。」って。
ふふふっ。当然よ。

っで、ちっちゃい赤ちゃんを連れていたから


2981


「さすがニコル。子守は得意ね。
Vinちゃんは?・・・・・。」


2982


2983


「・・・・・。」


* * * * * * * * * * * * * * * *
Vinは自分が子供だから、子供の相手は無理ね。
応援クリックよろしくネ。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねぇちゃんばっかり。

今日の練習会でボクはまた休止の練習。
動かないのはつまんないって言ってるのに。


2971


「ちゃんと前むいてらっしゃい。」


ねぇちゃんはラリオビとかの練習でいろいろ動いてるのにずるい。


2972

なんでボクにはやらせてくれないんだろう。


「Vinちゃんの頭はキャパが少ないから、一度に沢山のことは覚えられないでしょ。
動かないことからお勉強しましょうね。」

・・・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * *
動かないってやつが一番苦手なのに・・・。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタシはレディなんだから。

「届いたわよ~。」


2961


なんで?


2962


「そうとは限らないでしょ。
まだオビIしか合格してないから、VinがオビIクリアしたら
ニコルも一緒にオビIIやらないと。」


2963


「そうよね。ニコルは木のダンベルは得意だものね。」


・・・・・。


2964

当然でしょ。アタシはレディなんだから、大口あげたりしないのよ。

「・・・・。」


* * * * * * * * * * * * * * * *
オビ練なんか全然やってないのに、何やらせるのかしら。
応援クリックよろしくネ。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクだって役に立つよ。

今日は午後からお出かけ。
この前はねぇちゃんだけママと行ったけど、今日はボクも行っていいって。

でも、


2951


「まぁ、そう言わないで。」

2952


「すごいわね。自分から大きな犬の傍にも寄って行かれるのね。」

2953


「あらっ、素晴らしい。もう『フセ』が出来るの?さすがね。」


2954

「Vinちゃん、偉かったわよ。な~んにもしなかったから褒めてあげる。」


・・・・。
* * * * * * * * * * * * * * * *
どうしたらいいのかわからなかったのさ。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクの分は?

誕生日から一夜明けたけど、
特に何も変わらない。

いや!ボクは大人になったはずだ。

朝の散歩の帰り道、ママがパン屋に寄った。


2941


「Vinちゃん、やっぱり学習能力低いんじゃない。」


・・・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * *
もしかしてって思っただけだよ。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2歳になったよ。


2931


「知ってるわよ。中身が伴わない2歳の誕生日でしょ。」

・・・・・。

2932_2


「あらっ、いつもよりおさつが多いと思うけど。」

違うよ!
みんな誕生日にはすご~く美味しそうなものを食べてるよ。


「残念!Vinちゃんはいつもと違う物食べるとすぐお腹壊すから無理~!」

・・・・・。


「そうそう。昨日お友達がはるばる持ってきてくれたこれならど~ぉ?
いつも食べてるおやつだし、大丈夫よ。」


2733_2

2734_2

「ニコルっ!大人げない!」


* * * * * * * * * * * * * * * *
こうしてボクの誕生日はなしくずしに終わってしまった。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今何時だと思ってるの?

今日は朝からお手伝い。
なんでも、海の向こうからドッグダンスをやりたいっていう人が来てくれたんだけど、
海の向こうからワンコさんは一緒に来られなかったから、
アタシが代わりにパートナーをしてあげたの。


2921


頑張ってるでしょ?

っで帰りは公園で少しガス抜きをして、


2922


「もうひとつ行くところがあるから、終わってからね。」


って言われて連れて行かれた場所で4時間も待たされてお腹ペコペコ。

ママ!アタシたちの夕飯は?


「ごめん、ごめん。もう帰るから。」


2923

* * * * * * * * * * * * * * * *
ごはんはちゃんと食べたけどね、ちょっとひどすぎるわ。
応援クリックよろしくネ。
bc-bannar


| | コメント (2) | トラックバック (0)

頑張ったのに、なんで~?

今日は午前中のレッスンにもちゃんと付いて行ったし、
午後のデモもちゃんとお手伝いしてあげたのよ。


2911


なのに、帰って来るなり・・・・。


2912

「いいじゃない。そろそろ香ってくるような気がしたのよ~。」

ママがアタシの頭に手脂をいっぱいつけたからじゃないの。
まったく。

「・・・・。」

* * * * * * * * * * * * * * * *
なんでVinはシャンプーされないのかしら・・。
応援クリックよろしくネ。
bc-bannar


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボクは疲れてないよ。

練習会のあとはいつも公園でガス抜きするのに、
寒くなると暗くなるのが早いからってママが公園に寄ってくれない。

ほらっ、前にウを踏んじゃって大変な目に遭ったから、
暗い時は草地に入りたがらないんだよな。

だから帰ってきて、


2901


「え~っ、ママ疲れた~。」


これだから年寄りはイヤだよ。


「・・・・。」

* * * * * * * * * * * * * * * *
ボクは疲れてないぞ~!
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボクだって成長してるんだよ。

ボクはすご~く小さい頃から練習会について行った。

すご~く小さい頃は、ほとんど寝ていたから関係ないけど、
ちょっと大きくなった頃は「ボクにもやらせろっ!」とか「ボクをかまって!」とか言うたびに、ママに「カクリだね。」と言われて別室にいれられた。

「カクリ」されたボクとしては、楽しいものが見られなくなってちょっと寂しかった。
だから、なるべく静かに見ていようと思った。


ボクはいつも小さい頃から使っているカートの中から見てる。
このカートはチビで散歩が出来なかった時から乗ってる。

チビの時は中にトイレシーツも敷いてあったから、車にのっている途中でトイレに行きたくなると、一人でカートに乗り移ってこっそりトイレを済ませたりしていた。

競技会やお勉強会の時はケージに入るけど、普段の練習会はこのカートの中。
時々ねぇちゃんが練習している時は身を乗り出しすぎてママに怒られちゃうけど、そうでない時はちゃんと見てる。


2890

2891


2892


「そうね。Vinちゃんも来週は2歳の誕生日だものね。
少しずつでも大人にならないとね。」

・・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * *
でもまだ子守は任せてもらえない。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタシに任せれば大丈夫!

今日は久しぶりにお仕事行って来たわ。

アタシはパピーさんレッスンでお手本ってやつをやったり、
「犬慣らし」ってやつのお手伝いをするの。

でも今日の生徒さんは「犬慣らし」の必要はなさそうだから、
アタシはお手本ってやつをやったの。


2881


2882


2883


「ニコルぅ、なんでもいいけど、よそのお宅のキッチンの入口に陣取るのやめなさい。食いしん坊が丸出しよ」

・・・・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * *
いいじゃない。いつもお腹すいてるんだから。
応援クリックよろしくネ。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

車は大きい方がいいよな。

この前、あまりにも傷つく言葉を聞いて忘れていたけど、
あの日はイベントをやっていて、変なゆるキャラとかも来ていた。
でも、ボクが一番気になったのは、


2871

「確かに、いつもVinちゃんはニコルを踏みつけにしているからもっと広くないとね。」


・・・・。


「そう言えば、去年も来てたわよね。」


2872

「でもガレージが小さいから、大きな車は入らないのよ。」


・・・・。
* * * * * * * * * * * * * * * *
ボクは暗くて狭い所は苦手なんだよ。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと図に乗り過ぎじゃない?

今日は夕方いつもの公園まで遊びに行ったの。
天気もいいし、風も無くて、イベントも無くて、静かで良かったわ~。

でも、Vinが意地悪をするのよ。


2861


「Vinちゃん、ニコルが待ってるわよ。
ボール抱えてないで走ってあげれば。」


2862


「でもニコルはボール咥えたら走らないじゃない。
ママと引っ張りっこしたいんでしょ。」


Vinに横取りされてるよりマシよ。


「Vinちゃん、意地悪しないで走ってあげれば?」


2863

2864


2865

「・・・・。」


* * * * * * * * * * * * * * * *
最近ちょっと生意気だわ。今度〆なきゃ。
応援クリックよろしくネ。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクって信用無いなぁ。

2851


「行くわよ。昼から。」

っで、ボクたちは午後からお出かけしたんだけど、
結局ボクたちは車から下りずに帰って来た。


2852


「付添い。」


2853

「でも、ニコルは次回はお手伝いを頼むかも。」


2854


さすが、ニコル。
頼もしいわ~♪


* * * * * * * * * * * * * * * *
なんでボクじゃだめなんだ?
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒られちゃった・・。

2841


「怒ってないわよ。もう」

今朝は久しぶりに小さい頃通った公園まで歩いて行った。


2842


「その切り株も今のVinちゃんには大分小さく見えるわね。」

そうさ。
ボクは大きくなったんだよ~。


2843


「いつもはそんなこと言わないのに、どうしたの?」

いいんだよ~。
ボクは大きくなったんだから。

でも、そのあと先輩犬に口答えをしたら、ママにこっぴどく怒られたんだ。

ちょっと怖かったな、ママ。

* * * * * * * * * * * * * * * *
ちょっと調子にのりすぎちゃったかな。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

そりゃぁないよ。

今日は午後からいつもの公園に行った。
イベントのせいで、相変わらずすごい人だったけど、
いつもの場所はいつも通り静かだった。

お友達と一緒にまったりしていたら、
小さい子供が歩いてきてボクたちを指さし、「ワンワン!」と言ったあと、
「大きいワンワンと小さいワンワンと、変な顔のワンワン・・・。」


2831


2832

2833


2834


* * * * * * * * * * * * * * * *
ボク立ち直れないかも。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vinちゃん、誘惑に負けちゃダメよ!

「見て!見て!来たわよ~♪」

2821


「何言ってるの?」


ちがうのか・・・。

っで、翌日いつもの練習場所に、


2822


「そのために置いてあるのよ~。」

・・・・。

2823_2

・・・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * *
なんかひっかけ問題みたいだよな。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしてそうなるの?

2810


「なにのんきなこと言ってるの?
今朝はママをびっくりさせて。」

そんなことあったっけ?

「あったわよ!
思い出してごらんなさい。」


2811


2812


・・・・・。


「クルマに乗るときは大人しくしていてください。」

* * * * * * * * * * * * * * * *
だってついついはしゃいじゃうんだよね。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだやるの~?

今日も朝練。
ボクは楽しかったけど。

2801


「いいわよ。」


2802


「Vinちゃん、走るのは好きよね~。」


2803

「今週末が中止になっても、次があるのよ。」


・・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * *
走るのばっかりだといいんだけどね。
応援クリックよろしくな。
bc-bannar


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ