« 薄情な子どもたち。 | トップページ | 台風一過 »

台風が来たね。

このブログは、怠け者OLのママと、わがままな子どもたちと暮らす
クリスの日々のドタバタを、クリスや子どもたちが綴っています。
- - - - - - - - - - - - - - - - -


Chris545


今日は笑ってもらえそうな話じゃないんだ。

実は、かあさんが小さい頃お世話になったおばちゃんと
かあさんのお友達が虹の橋を渡っていったんだって。

きっと、台風の風に連れて行かれちゃったんだね。
もう、緑の草原についたかな・・・。

banner_03

|

« 薄情な子どもたち。 | トップページ | 台風一過 »

コメント

生命に限りがあるのは解っているのです。
でも、こんなに辛いことってないですよね・・

投稿: motokenoba | 2006/08/10 10:52

ハン兄ちゃん、お久しぶり。
虹の橋のたもとに行ったのは僕のおばあちゃんだよ。
僕の代わりにかあしゃんがお別れに行ってくれたんだ。
安らかな寝顔だったって。
帰ってから、僕の事ぎゅ~うっとしながら静かに教えてくれた。
皆から愛されて大事にされてたおばあちゃん・・・。

投稿: サンディ | 2006/08/10 20:56

本当にびっくりするような出来事で。。
こんなときに異国にいる自分に歯がゆさを感じたり。。。

でもハンちゃんの笑顔で
少し癒されたよ。

投稿: yubi | 2006/08/11 00:42

★motokenobaさま

ホントに・・・。

患っていたにしても、急な場合にしても、
立ち直るまでにはかなり時間がかかります。

先住犬が逝ってしまった時、
紛らわしてくれたのがクリの存在でした。
彼女がいなければ、どんどんペットロスに
はまったていったと思います。

投稿: クリまま | 2006/08/11 05:52

★サンちゃん

そうだね。
サンちゃんやナッちゃんのおばあちゃんだったね。

かあさんが子供の頃、バタバタしてるかあさんのしつけが悪いって
ママのお尻にかみついたんだよね。
元気のいいおばあちゃんだった。
とっても残念だよ。

投稿: ハンス | 2006/08/11 05:55

★yubiさん
こんにちは。

ボクもびっくりしたんだ。

同じ東京にいるのに、会いにいけなく
ママもがっかりしていた。
でも、みんなでおウチからお見送りしたんだよ。
yubiさんの気持ちもきっと届いてるよ。

ボクの顔で良ければ、いつでも見に来てね。
かあさんやニッキーを先をこされないように頑張るよ。

投稿: ハンス | 2006/08/11 05:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60817/11359099

この記事へのトラックバック一覧です: 台風が来たね。:

« 薄情な子どもたち。 | トップページ | 台風一過 »